fc2ブログ

記事一覧

シラタマホシクサー9月下旬築水の森

 9月22日、愛知県春日井市の築水の森での観察会で沢山の植物や昆虫を撮影しました。何回かに分けて記事にしますが、今日はその中の「シラタマホシクサ」をアップします。 シラタマホシクサは伊勢湾周辺の湿地にのみ自生する1年草。絶滅危惧種に指定されています。他の地域の人はなじみがないかも知れませんが数限りない星が空に点在する様な光景を見てください。  シラタマホシクサの自生する湿地白いものが見...

続きを読む

中国と北朝鮮の国境

 私の知人が最近、中国の延吉市へ行ってきました。延吉市は中国の吉林省にある朝鮮族自治州の政府がある市です。そこから北朝鮮の国境は近い。中国人のガイドの案内で国境迄行って撮ってきた何枚かの写真です。  延吉市の場所大体こんな場所です。  延吉市人口約43万人。この写真は勿論ほんの一部の風景でしょう。  国境写真の奥に国境に架かる橋がある。  橋の上の国境橋の色が真ん中...

続きを読む

コムラサキ・ハナガサイグチー9月中旬自然遺産の森のキノコ

 9月中旬、自然遺産の森で観察したキノコです。9月中旬の記事は数回に分けてアップしましたが今回で終了です。キノコは年中生えてきますがやはり秋はキノコのシーズン。沢山のキノコが自然遺産の森に生えていました。キノコの同定は難しい所があってもしかしたら違う名前にしたかもしれません。もしおかしいと思ったらご指摘ください。  コムラサキ森の草刈りをしてその刈った草を積み上げている所に沢山生えてきた。...

続きを読む

イオウイロハシリグモ・ヒメアカネー9月中旬:自然遺産の森

 9月中旬に自然遺産の森で観察した昆虫(クモ)です。沢山の虫達が草むらや森の中で活動しています。  クモイオウイロハシリグモの母性日本では最大級の大きさのクモ。お腹の下に卵のうを抱えて徘徊している。どうやら卵のうは口でくわえながら動き回っているようだ。  イオウイロハシリグモの子グモ別の場所ではイオウイロハシリグモの子グモが孵化して集団で生活している。斜め左下にクモが見えます。これ...

続きを読む

ミヤマウズラの花・ヤマニガナの花ー秋の自然遺産の森

秋の自然遺産の森の植物その4です。  ミヤマウズララン科。この森では数少なくなってきた。今までは何株か見つけていたのですが今回はこの1株しか見つけられませんでした。  ミヤマウズラ森陰の湿地状の所に生えていました。葉が見えにくかったのですがウズラはその葉の斑紋がウズラの卵の模様に似ているとか。来年はもう少し数を増やして見られると良いな。  ノブドウのツル行列をなして歩いてい...

続きを読む

コシロネの花・ツルアリドオシの赤い実ー秋の自然遺産の森

9月中旬、自然遺産の森で観察した植物その3です。  ゲンノショウコ白花この辺ではゲンノショウコの花は白花と赤花があります。  ゲンノショウコ赤花ご存じ下痢止めの民間薬として使われる。  ゲンノショウコの果ゲンノショウコは花の後、実を裂開する時にバネの様にはね上げて種子を飛ばす。その後、この様な形になる。これを見るたびに自然が作り出す造形も見事だなと思います。  コ...

続きを読む

ツユクサの不思議・コバギボウシー秋の自然遺産の森

前回に続いて9月中旬、自然遺産の森の自然です。今日も植物その2.きれいな花、雑草と言われる花々などです。  ツユクサツユクサは何処にでもありふれた野草。これは普通に見られる花です。  ツユクサの花花を包んでいる苞葉を開いて見るとこんな様子です。花のついている花序は2本に枝分かれしています。写真では左から斜め右に伸びている小枝の様なものがあります。この花序には花はついていません。中に...

続きを読む

アキノウナギツカミ・サネカヅラー秋の自然遺産の森

 9月14日、9月の定例観察会を自然遺産の森でやりました。この季節は野草も色々と咲いていて。昆虫も活発、キノコも沢山と見どころがありました。写真も沢山撮ったので下見の時と合わせて何回かに分けて記事にします。 今日は植物その1  アキノウナギツカミミゾソバやタデの花と一緒のタデ科。水辺に沢山生えています。  アキノウガギツカミアップにしてもミゾソバほどきれいではありません。 ...

続きを読む

我が家の庭の花

 狭い我が家の庭に良く見ると色々な花が咲いています。ヒガンバナが庭に咲いてからの記事にしようかと思いましたがそれはまた別の機会にしました。きちんと整理もしないで植えた植物、自然に生えてきた植物などが混合しています。雑草、野草の類も生えています。  今年の緑のカーテン一応今年は結構緑のカーテンがリッパに出来ました。ゴーヤ(もう花も実も終り)、アサガオ、フウセンカズラの混植です。  フ...

続きを読む

初秋の里山あれこれ

 猛暑が去って、ようやく一息つける気候になって来ました。9月初旬、久しぶりにすぐ近くの鵜沼の森を散策してきました。さすがに9月ともなると山の中には秋を感じさせてくれる雰囲気がありました。そんな中から幾つかを記事にします。  アオハダの赤い実モチノキ科モチノキ属。落葉高木。樹皮のすぐ内側が青い(緑)なのでこの名前になりました。  アオハダの赤い実雌雄異株。アオハダは秋の初めに真っ赤に...

続きを読む

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ