fc2ブログ

記事一覧

エゴツルクビオトシブミ・トンボ幾つかー5月上旬・自然遺産の森の観察ウォーク

前回に続いて、5月上旬の自然観察ウォークの時に見た主な昆虫等です。この季節は沢山の昆虫が活動を始めています。  エゴツルクビオトシブミ今、森の中のエゴノキを見ると葉が丸まってブラブラしているのを幾つも見つけることができます。虫の作った揺籃。  卵せっかく作ったものを申し訳ないが1つ開いてみた。中から小さな卵が1つ出てきた。虫は糊もホチキスも使わずに葉で作った揺籃が自然にほどけること...

続きを読む

自然観察ウォークー5月上旬:自然遺産の森

 5月上旬、自然遺産の森で自然体験塾・自然観察ウォークをやりました。五月晴れの爽やかな緑の風に吹かれて森の中を気持ちよく散策しました。ゴールデンウィークの最中で沢山の家族の方に参加して頂き、2班に分かれての観察ウォークでした。この時期、植物も、昆虫も、野鳥も見るもの、聞くもの沢山あってあっと言う間の2時間でした。 2回に分けて記事にします。今日は、植物を中心です。  緑に包まれた自然遺...

続きを読む

ギフチョウの卵の孵化

 5月に入り、ギフチョウクラブで保護管理しているギフチョウの飼育小屋の中でギフチョウの卵が孵化しました。小さな1齢幼虫がカンアオイを食べています。  ギフチョウの卵の孵化3つの卵からとりあえず2頭が孵化しました。一番上の卵は黒くなっていて、もう間もなく孵化する色です。  ギフチョウの幼虫小さな小さな毛虫です。カンアオイの葉の左側は幼虫が食べた食べ跡です。2~3齢位までは通常集団行動...

続きを読む

ヤナギの柳絮・カワラヨモギー河原の植生

 先日、河川環境楽園での研修会がありました。その時の記事の最後は公園から外へ出て河原に自生する植物です。 河原はたびたび洪水になりその都度植生が壊されてまた再生されてと言う事を繰り返します。こういう事を撹乱といいます。こうした特殊な環境の中では周辺とは少し違った植生が出来上がります。 この辺の河原では大きな木はオニグルミ、エノキ、ムクノキ、センダン等が生えてています。中低木ではヤナギの木が...

続きを読む

河川環境楽園ー研修会その2

前回に続いて各務原市の河川環境楽園での研修会その2.今日は野草と1種類の魚です。  河川環境楽園前回も少し書きましたが、ここは水、植物、魚(世界有数の淡水魚の水族館もある)、自然学習等のテーマパーク。ゴールデンウイークなどは何箇所かある大きな駐車場が9:30開園の1時間前にはほぼ満車になるとか。写真は水の中で魚や水生動物等を捕まえる事が出来る。  イチリンソウの八重この公園の植物は...

続きを読む

河川環境楽園ー森林インストラクター会岐阜:研修会

 4月下旬、河川環境楽園で森林インストラクター会岐阜の研修会がありました。年に数回の事ですが私はいつも行事が重なって欠席が多い。、今回は都合もつき、同じ市内なので出席しました。ひさしぶりに会う仲間もいて楽しいひと時でした。 3回位に分けて記事にします。 河川環境楽園の概要木曽川が育んだ川の自然や風土・文化を遊びながら学ぶことのできる河川環境楽園は、約50haの敷地に国営公園(木曽川水園)、岐阜...

続きを読む

ミカワバイケイソウ・スラガテンナンショウー4月下旬・自然遺産の森

 4月中旬から下旬にかけて自然遺産の森を何回か散策しました。今日はその中から2つの花を記事にします。両方とも東海地方の名前が付いています。  ミカワバイケイソウ東海地方に点在する湿地に生えているユリ科の植物です絶滅危惧種に指定されています。  良く似た野草を見た事があると思います。これは高山植物のコバイケイソウの変種と言われています。  氷河期を過ぎて地球が次第に暖かくなる...

続きを読む

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ