fc2ブログ

記事一覧

ギフチョウと卵ー4月中旬

ギフチョウクラブで保護・飼育しているギフチョウが卵を産みました。
 
 
ギフチョウ

今年は3月下旬から4月中旬迄羽化がありました。羽化の具合(率)は近来に無く悪い。理由は良くわかりません。そして産卵の状態も非常に悪い。
3月中旬~下旬に数日暖かい日があった。その時に雄が早く羽化したが吸蜜植物が十分で無かった。
遅れて雌が羽化した時には雄はいなくなっていて雄と雌の出会いが少なかった。
 
 

それでも小屋の中で幾つか卵を産みつけてくれた。
これは這いつくばってカンアオイの葉裏の卵を撮った。
 
 
卵-1

 
 

 
 
卵ー2.

こっちは3個
 
 
卵ー3.

こちらは12個。しかし、変!。
産みつけられている葉はショウジョウバカマの葉。カンアオイの葉ではない。
どうしたのだろうか?
こんなことは10年位ギフチョウと付き合っているが今まで1度あっただけ。
この卵をどうしたものかと思案中。
 
 

ギフチョウの卵は小さな真珠の様で非常にきれい。
 
 
卵-4.

これら卵が皆無事に孵化して幼虫→サナギに成ってくれるといい。
 
小屋の中で羽化したチョウは今は皆森へ返して森の中を飛び回っていると思います。新しい雄・雌が出会って子孫を残してくれるといいなと思います。
 
 
自然は中々人間の手の及ばないことが多いと痛感しています。
スポンサーサイト



コメント

No title

ほんとに綺麗な真珠そのものの様な岐阜蝶の卵に初のナイスを・(*゚▽゚*)

No title

今晩は
ギフチョウも今年の羽化の具合(率)が悪いんですね。
野鳥もどう言う訳か知りませんが冬鳥が少なかったですね。
鳥撮りの皆さんによると一年置きなのでしょうがないよと言う人が居ます。
ギフチョウは如何なのでしょうか?
ナイスです!!

No title

こんばんは。

自然の中でも不思議がいっぱいですね。でも、こうして飼育でもしていなかったらどうなっていたかもわかりませんから無事に成長してくれることを祈るだけですね。

ナイス☆


こちらの緑地でも メダカ が一匹も見られなくなりました。 昨年はたくさんの生徒が泳いでいたのですが、これも不思議です。
ブラックバスの稚魚がいたのは見ていますが食べつくされたのか??

No title

今晩は!
こういう自然界の異変と言ってもいい事象にどこか近未来の日本列島の自然がおかしくなっていくのではないかという危惧を抱きます (もうすでにおかしいという声もありますが・・・)
一番多い卵がついているのが食草でないショウジョウバカマ
これはマズイでしょうね!是非この後のトミさんの行動をお見せください♪ナイス!

No title

先日、うちにいらっしゃったお客さまが、以前ギフチョウの繁殖活動をされてたと目を輝かせてお話しくださいました。卵、こんなに少ないんですね。でも、生命を宿った卵は、ほんときれいですね。
ヒヨドリの姿も少なくなったり、深海魚が捕獲されたりと、自然界がちょっと変わってきてますね。トミさんのような活動をされてると、ちょっとした変化に気が付きますね。大切なことですね。

No title

トミさん
蝶が卵を産み付ける葉は決まっているのですね。
人間も蝶も、だんだん変わったことが増えているようですね。
気候も大気も、いろいろ変わってきていますよね。心配です。

No title

クラゲさん
最初にこの卵を見た時には感動しました。
こんな小さくてきれいな卵がギフチョウに成るなんて感動ものです。
ナイス有難うございます。

No title

ひまじんさん
ギフチョウも1年おきの現象だと良いのですが・・・。
自然は分かっているようで中々人間の思う様にならないものですね。
ナイス有難うございます。

No title

田舎のオヤジさん
昨年まで沢山泳いでいたメダカがいなくなった?。自然はいつも同じ様な事が起きている様でいて変化がある。中々思う様にならないものですね。
ナイス有難うございます。

No title

山鰍 さん
自然は毎年同じ様な現象が巡ってくるように見えますがどこか少しづつ違って来ている。今まで咲いていた花が段々少なくなってくる。逆に増えくるものもある。虫も変化しているのでしょうね。
マイフィールドの自然遺産の森でもギフチョウが今年は極端に少ない。
ナイス有難うございます。

No title

凛華 さん
昨年は沢山の卵があって幼虫も沢山いました。エサになるカンアオイが少ないのを心配したほどです。自然は中々思う様にならないですね。それが自然なのでしょうが。
ナイス有難うございます。

No title

やまやまhiやん さん
蝶が食べる葉は1種類と決まっている蝶と何種類かに亘って食べる蝶がいます。ギフチョウはカンアオアイ(の仲間)しか食べません。難しいものです。
自然も色々と変化するのが自然なのでしょうね。

No title

ギフ蝶はカンアオイしか食べないのですか。
自然の変化に敏感な種ですね。
自然の多様化が大切ですね。

No title

ギフチョウの卵は小さな真珠のようでほんとうに綺麗♪
ナイス!

幼虫が本来の食草以外のものを食べると成虫になれないような?
我が家のベランダで2例ですが(ツマグロヒョウモン)確認しました。
ショウジョウバカマに産み付けられた卵から孵化した幼虫たちは
この後、カンアオイへと移動するのでしょうか?

No title

楓子さん
ギフチョウの卵は本当にきれいですね。
多分本来の食草以外では育たないと思います。上手くいくかどうか分かりませんが孵化の頃を見計らって何とかカンアオイへ移してみようと思っています。
ナイス有難うございます。

No title

クラゲさんかのご紹介で訪問させて頂きました♪
ギフチョウ1度でいいから観てみたいですよ~♪
ナイスです!!

No title

HORUSさん
ブログへの訪問有難うございます。
私もクラゲさんのブログのファンの1人です。関西を中心にした神社仏閣、公園などいつも楽しく拝見しています。
ギフチョウはほんの春の一瞬に地上に出てくるチョウなので中々お目にかかる機会が少ないですね。
ナイス有難うございます。

No title

HORUSさんの
それにしても"ギフチョウ”って、絶滅して関西ではこの葛城山にしかいないと聴きましたが、

金剛山にはいないのかな~??

の事でトミさんなら・・と・(*゚▽゚*)

No title

ギフチョウが羽化したんですね。良かった。蝶も薄緑色の卵もきれいですね。カンアオイ以外の葉に産卵するなんて、どうしたんでしょうね。うまく移せると良いですね。

No title

山が好きさん
ほんと、カンアオイ以外の葉に卵を産むなんてどうしたのでしょうね。そろそろ孵化の時期、良くタイミングをみてカンアオイの葉に移そうと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ