fc2ブログ

記事一覧

河川環境楽園ー研修会その2

前回に続いて各務原市の河川環境楽園での研修会その2.
今日は野草と1種類の魚です。
 
 
河川環境楽園

前回も少し書きましたが、ここは水、植物、魚(世界有数の淡水魚の水族館もある)、自然学習等のテーマパーク。
ゴールデンウイークなどは何箇所かある大きな駐車場が9:30開園の1時間前にはほぼ満車になるとか。
写真は水の中で魚や水生動物等を捕まえる事が出来る。
 
 
イチリンソウの八重

この公園の植物はすべて植栽したもの。
でも八重のイチリンソウを見てこれ何だ?。調べたら八重のイチリンソウとのこと。
 
 
ウラシマソウ

今ウラシマソウの花の季節。あちこちに沢山咲いていました。
 
 
ウラシマソウ

釣り糸を垂れてなにが釣れる?
この糸は何の役目があるのだろうか。
 
 
エビネ

周辺の里山ではもうエビネの自生は殆ど見られないがここに来れば沢山ある。
 
エビネ

自生を見られなくなるとエビネってどんな花?となるのでこうした公園も必要ななんだな。
 
 
河川環境楽園

ここは大きな川の蛇行、そしてその周りの様子を実際に作り出した場所。そんな話も聞かなければ気が付かない。
 
 
キエビネ

キネビネ。きれいで遠くからでも目だつ。
 
 
キエビネ

こんな花が里山で咲いていたら掘り出して持ち帰りたくなる誘惑にかられそう。
そして皆花を枯らしてしまう。山から花が無くなっていく。悲しいことです。
 
 
ハリヨー魚

この体長5cm前後の小さなハリヨと言う魚を知らない人が多いと思います。
いまでは滋賀県と岐阜県のほんの狭い1部の地域のみに生息が確認されている絶滅危惧種です。
 
 
ハリヨ

ここで飼育研究してなんとか種の保存を図っています。
体の模様が何とも特徴的。
 
 
河川環境楽園

木曽川約230kmの水系と周りの植生を数百mの中に作り出しています。
これは見た事がある様な景色ですが、木曽地方の寝覚ノ床を作りだした所です。
 
次回は公園から外へ出て河原の植生を自分たちで観察しました。
スポンサーサイト



コメント

No title

今晩は
河川環境楽園の小川ではお子様やご家族の方々が楽しそうに遊んでいますね。
イチリンソウの八重咲きは初めて見ました珍しいですね。
ウラシマソウやキエビネ普通のエビネがやっぱり花盛りのようですね。
ナイスです!!

No title

1・・(*゚▽゚*)
クラゲの図鑑にマムシグサ・ムサシアブミ・ミミガタテンナンショウ・ユキモチソウは載ってるのですが
ウラシマソウが無い・綺麗なエビネにナイスを・・(*゚▽゚*)

No title

こんばんは。

イチリンソウの八重には驚きましたね。

こういった公園も必要になる時代になったのですね。
自生のものはやはり少なくなりつつあります。販売目的の乱獲は別として、熱心な趣味者の採取はほんの一部。一番の問題は、かたや森林保護をうたい、一方では乱開発を許可するといった矛盾による荒廃の影響が一番多いのかと思っています。
一般の保護活動には限界があるのかな? とも思うこのごろです。

こういった研修会に参加する方たちは既に心構えのある方たち。一般の方たちに広く普及されるようになるといいですね。またそう願いたいものです。

ナイス☆

No title

八重のイチリン草、初めて見ました!
ナイス。。
ここにはハリヨも居るのですね!!

No title

イトヨとハリヨの二種類がいたことをトミさんのこの記事で初めて
知りました。勿論私はイトヨしか知りませんでした!
驚きのナイス!

No title

植栽された花が元気に咲いると、勉強になりますね。
管理が行き届いているのですね。
先日帰省の際に訪れた某公園の野草園は、花をつけていない(終わっただけ?)植物が多くて残念でした(+_+)

No title

ここは、ハイウェイオアシス(川島PA)なんですか? 数年前に行ったきりですが、こんなところあったんですね。淡水魚水族館、けっこう楽しいですよね。
イチリンソウに八重咲きがあるとは知りませんでした。

No title

八重のイチリンソウ。。珍しいですね~~(●^o^●)
園芸種でしょうか?

こちらでもウラシマソウの葉っぱを見つけますよ。。はっぱだと種が解らない。。
最後にエビネは美しい。。この美しさで盗掘が絶えないのですね。。ラン科ですから育てるのは無理なのに。。悲しいことです。。

研修会とっても楽しそう!
ぽち☆

No title

ひまじんさん
ここは家族連れにも人気があります。行楽日にはかなりにぎわいます。写真の様な川の中で遊ばせておいてもいいし大きな水族館をみてもいいし、緑が豊富な公園です。
ナイス有難うございます。

No title

クラゲさん
ウラシマソウは花の中から釣り糸が出ていて浦島太郎が釣りをしている様です。内が釣れるか分かりませんが。丁度今が花の時期なんですね。
ナイス有難うございます。

No title

田舎のオヤジさん
私も田舎のオヤジさんの意見に全く同感です。それに保護活動(ギフチョウも)もこちらも年をとって中々思う様な活動ができなくなりつつあります。かと言って若い人はあまり関心を持ってくれない。
八重のイチリンソウには驚きました。エッこれ何だ?
色々調べて見て分かりました。
ナイス有難うございます。

No title

gotさん
八重のイチリンソウがあるのを初めて知りました。調べてみてビックリです。
ここはハリヨの生態を調べつつ保護をしています。一般の人が通れるところから見ることができます。私も初めて見ました。
ナイス有難うございます。

No title

山鰍 さん
ハリヨは多分そちらにはいないと思います。東海地方でも絶滅寸前。
ここで生態の研究と生息数を増やすことをしています。
平野の湧水地で生息しているので、そうした環境は無くなりつつありますね。
ナイス有難うございます。

No title

ちんべさん
ここは国、県、市が皆関係しているので管理も行き届いているのでしょうね。
そちらからは少々遠いですが中々いい所で、勉強にもなります。
ナイス有難うございます。

No title

凛華 さん
そうですね、ハイウエイオアシスからも入れます。
水族館以外にも植物を見るのに色々な花が季節季節で咲いています。
中々楽しい所です。
八重のイチリンソウは私も初めて見ました。最初はこれ何だ?
調べてみて分かりました。
ナイス有難うございます。

No title

たちつぼさん
八重のイチリンソウはびっくりしました。最初はこれ何だ?
調べてみてようやく分かりました。多分突然変異で出てきたのを増やしていったのではないかと思います。
エビネもキエビネもきれいですね。10年位前にはこの辺の里山でも時折見つけたのですが今ではそういうことは無くなりました。
残念ですが。
ポチ有難うございます。

No title

森林インストラクター、興味あります。研修会があるなら参加してみたいですね。一輪草の八重は初めて見ました。ハリヨ、きれいな魚ですね。

No title

やまやまhiやん さん
森林インストラクターの仲間が集まって時々勉強しています。いつも放電えおするばかりでなくて少しは充電もしなければと思います。
久しぶりに仲間と会えてうれしかったです。
イチリンソウの八重は私も初めて見ました。へ~、こんなのがあるんだ。

No title

イチリンソウに八重咲があるのですね。
初めて見ました。ナイス!

ハリヨ、初めて聞く魚の名前です。
どのような環境を好むお魚なのでしょう。

No title

楓子さん
私もイチリンソウの八重は初めて見ました。最初は皆でこれな~に?
う~ん、分からない。色々調べて見ると八重のイチリンソウでした。
多分突然変異で生まれたものを少しづつ増やしていって園芸屋さんの手に入ったのではないかと思います。
ハリヨは愛知県と滋賀県のほんの狭い1部にしか生息していなくなりました。平野部の湧水が出ているきれいな水系で生きている魚の様です。今の時代、こうした環境は本当に少なくなっていますね。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ