fc2ブログ

記事一覧

シラヒゲソウ・アカバナ・オトコエシー斑尾高原:沼の原湿原

8月下旬、斑尾高原の沼の原湿原に立ちよってきました。
高層湿原のここでは沢山の湿原に咲く花を見る事が出来ました。
何回かに分けて湿原の植物等を記事にします。
一番見たいなと思っていたのはシラヒゲソウ。
期待にたがわず沢山のシラヒゲソウが咲いていました。
最初はそのシラヒゲソウからご紹介します。
 
 
沼の原湿原

ここは標高が約900mの高層湿原です。
 
 
沼の原湿原

勿論この様に木道が整備してあります。しかし、ご覧の様に大きなアシが生い茂りその隙間に本来日当たりの良い湿地に咲く花達が花を咲かせています。
この湿原もその内普通の山野に変化して行く様な気がします。
 
 
シラヒゲソウ

お目当てのシラヒゲソウはこの湿原のあちこちに沢山咲いていました。
 
 
シラヒゲソウ

ユキノシタ科。
 
 
シラヒゲソウ

 
 
 
シラヒゲソウ

 
 
 
シラヒゲソウ(白髭草)

5枚の花弁の縁が細かく切れ込んでいて白い髭の様に見えることからの名前。
9月中は見られるとの事です。
 
 
シラヒゲソウとアカバナ

白くてやや大きな花はシラヒゲソウ、赤い花はアカバナ。小さな白い花はミゾソバの花。
 
 
アカバナ

アカバナ科の代表選手。湿地に咲くアカバナ。この花はマイフィールドの里山の湿地状のところでも見る事が出来ます。
 
 
アカバナ

それでもこうした湿原で見るのはその数が比較にならないほど多い。
 
 
アカバナ

かわいらしい花。花が赤くないのにアカバナとは?
秋になり、葉が紅葉して紅紫色になるのでアカバナと言う様になったとのこと。
 
 
コバギボウシ

ユリ科、山野の湿地状のところに生える。そろそろこの花の季節は終りかな。
 
 
オトコエシ

オミナエシ科。この花は特に湿地状のところに生えると言う訳ではないと思う。
 
 
オトコエシ

オミナエシ(女郎花)に対して白くて大きな株になるのでオトコエシ、
中々きれいな花ですね。上のコバギボウシ共々里山のフィールドでも見かけます。
 
 
オトコエシとヒョウモンチョウ

前回もアップしましたがヒョウモンチョウの数がすごかった。
特にミドリヒョウモンが。このチョウも多分ミドリヒョウモン。
 
 
沼の原湿原の項続きます。
 
スポンサーサイト



コメント

No title

1・・・(*゚▽゚*)
これはもう可愛らしいアカバナにナイスです。・・(*゚▽゚*)

No title

今晩は!
斑尾高原とは何県ですか?それと「まだらお」と読んで合っていますか?

ヒラシゲソウ!愛知の他の方のブログで以前見たのですがまったく出会いのない花です
アカバナも見たことがあるようなないような
いずれにしても未知との出会いを紹介してくださる方々に感謝です♪
(懸命に覚えようと努力します)ナイス!

No title

こんばんは。

いいところですねェ~!!

このシラヒゲソウにはまだ出会いがありません。ヒゲ状の切れ込みがいいんですよね。
アカバナは霧の中、花が開けずにいるのを見ています。爪楊枝の先に載せたように咲くのでしたね。
オトコエシの葉は茎の元で三つに切れているのがそうですか? 先日見たのがそうかなァ~? 花は同じようですがネ。

ナイス☆

No title

今晩は
斑尾高原には、湿原の植物が色々咲いていたようですね。
シラヒゲソウは初めて見聞きしました。
トキソウとよく似ていますが花の形が違いますね。
アカバナも初めて見聞きしました。
オトコエシは毎年探し歩きますが、植物園以外では観られません・・・
ナイスです!!

No title

斑尾高原、若かりしころ、スキーに出かけた記憶が・・・。
シラヒゲソウ、とても面白い花びらですね。
珍しい草花にあいに行く、狙った通り、咲いているとうれしいですね。

No title

クラゲさん
アカバナがお気に入りですか。かわいい花ですね。この花はこうした高層湿原に行かなくても里山の湿地に生えていると思います。
昨日、マイフィールドでも2つ3つの花を見つけました。
ナイス有難うございます。

No title

山鰍 さん
斑尾(まだらお)高原は長野県の北部、新潟県に近い飯山市にあります。大きなスキー場があります。
シラヒゲソウは私も今回初めて見ました。白い花が中々魅力的でした。アカバナはマイフィールドの里山の湿地状のところにも何株か生えていますので自生地は高層湿原には限っていないようです。
これもかわいい花ですね。
久しぶりに山歩きが楽しかったです。
ナイス有難うございます。

No title

田舎のオヤジさん
久しぶりに高原を歩いてきました。
シラヒゲソウは奥日光等にはないのでしょうか。私も今回初めて見ました。魅力的な花でした。アカバナは夜分爪楊枝の先に咲くと言う表現があっているかと思います。
オトコエシはマイフィールドの里山でも今沢山咲いています。葉はオミナエシの葉とよく似ていて茎葉は茎の近くで3つに分かれています。白くてきれいな花ですね。
ナイス有難うございます。

No title

ひまじんさん
久しぶりに山歩きをしてきました。シラヒゲソウは私も初めて見ました。なかなか魅力的な花でした。アカバナはマイフィールドの湿地にも生えていますので数は少ないですがこの季節には見ることができます。
オトコエシも私の好きな花の1つです。
ナイス有難うございます。

No title

やまやまhiやん さん
若いころスキーをやったとの事ですが、あの場所でスキーをやるなんて中々の腕前ですね。
おっしゃる通り、あの花が見られると良いなと思いながら行ってその花が思いの他沢山見られるとうれしくなります。今回もそんな気分でした。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ