fc2ブログ

記事一覧

森林セラピー:9月末・妙高高原

前回の更新から少し時間が経ってしまいました。
 
今回は9月末にギフチョウクラブのメンバーとともに新潟県の妙高高原を中心とした地域への宿泊旅行した時の記事です。。
 
今日は妙高高原で体験した「森林セラピー」について。
 
「森林セラーピー」と言う言葉はまだあまり聞き慣れていないかと思います。音楽セラピー、アロマセラピー等は聞かれた人も多いかと思います。
 
森林セラピーはドイツで誕生した森林の持つ人への癒し効果を利用して心身のバランスを回復しようと言うプログラムです。
全国で何箇所か森林セラピー基地があり、資格を持ったセラピストがいます。
ここ妙高高原もその1つ。
 
 
森林セラピー基地

今回は年配者が多いと言う事もあり、ルートは比較的平坦で短めのルートを選んでくれました。
標高は約1300m。
 
 
セラピー

通常は参加者4~5名に1人のセラピスト。
今回は体験ということもあり約20名の参加者にセラピストが2人でした。
まずは、挨拶・注意事項、今回の概要の説明。
 
 
セラピー

最初は今までの下界からの刺激をここで森の中の雰囲気・空気になじむ時間。約20分くらい。
 
 
森の中へ

この森はドイツトウヒ、カラマツ、白樺を主木とする森。
 
 
ドイツトウヒのマツボックリ

沢山落ちていた。まだカラマツの紅葉は始まっていなかった。
 
 
森の中

基本的にはあまり話をしない。青空・白樺を見て、風を感じて、五感を使って森と自然を感じる。
 
 
森の中

この日はこれ以上ない様な好天でした。
 
 
森の中

木の生命力を感じる。
 
 
せせらぎの音

森の中の小川のほとりで黙ってせせらぎの音を20分くらい聞くだけ。
 
 
開けた湖のほとりへ

紅葉が始まっていて、青空と緑と白い雲が水に移って素晴らしい景色でした。
この池のほとりで皆寝そべって空をみる。
山懐に抱かれて、20分くらい青空を流れる白い雲を見ていたなんていつ以来だろうか。
 
 
紅葉

 
 
 
ホシハジロ

早くもホシハジロが1羽飛していた。
 
初めての森林セラピー体験でしたが、理屈はともかくこれだけの自然のなかを好天に恵まれて歩いただけでも十分に心身が解放されました。
 
本来の森林セラピーはもう少し医学的な観点、心理的な観点からアプローチするようです。
 
次回は妙高高原でみた植物です。
スポンサーサイト



コメント

No title

>風を感じて、五感を使って森と自然を感じる。<
素敵な体験をなさいましたね!ナイス!

旭川の森にいれば毎日がセラピーです。
東京での介護のストレスが癒されれます。
森には傷ついた心を包み込む力があるのかもしれませんね。

No title

森林セラピーという言葉、初めて聞きました。
我が家のように山に囲まれている地域に住んでいても、意識しなければ自然と一体になるような体験はできません。
都会に住んでいる方ならなおのこと。
私も森林を知り尽くしている方のアドバイスの元、セラピーを受けてみたいです(*^-^*)
最近疲れがなかなか取れないちんべです(;^ω^)
ナイス☆

No title

きれいな紅葉の池のほとりに寝そべって空を見るって気持ち良かったでしょうね。
私も吾妻高原の湿原の木道に寝そべって、夕暮れの空を見てたのを思い出します。

No title

今晩は~
森林セラピーいいですね!
たちつぼも森の中に行くと心が安らぐので。。気持ちが解ります。。
ただ黙って音を聞く。。水鏡を見る。。

でも植物が大好きなたちつぼですから。。みんなと行くなら。。ビンゴとかして自然と遊びたいな~~という気持ちもあります。。

白い木(白樺でしょうか)こんなに、株立ちしているのは初めて見ました。途中で切られて何度も芽を出したのでしょうか??

とにかく、雄大な自然に囲まれると。。心が静かにそしてポカポカとしますね!
ぽち☆

No title

凛華 さん
山を楽しむのも天気次第と言いますが、この2日間は本当に良い天気で幸いでした。
暑くもなく寒くもないこの季節の森の中の散策は気持ちが良いものでした。
たまにはご夫婦そろって自然の中を散策するのもいいものですよ。
ナイス有難うございます。

No title

midmark さん
16歳の時の森の中の体験を覚えていらっしゃるのはやはり心地よかったのでしょうね。
この日は特に天気が良くて暑くもなく寒くもない快適な日でした。
色々と世の中が複雑になるとこの様なセラピーという療法を利用する人が増えてくるのかな。
ナイス有難うございます。

No title

田舎のオヤジさん
田舎のオヤジさんの様にいつも自然の中を動き回っている人には改めて森林セラピーも必要ないでしょうが、森の中で時間を過ごしただけでも癒されますね。
ナイス有難うございます。

No title

山鰍 さん
そちらでも子供さん相手に森林セラピーをやっているのですか。
そうした体験を通じて子供なりに森や自然を肌で感じてくれると思います。
高齢者は高齢者なりに介護、年金、自分の体のこと・・色々と悩みやストレスを抱えていますね。時にはこうした自然の中で癒されることも必要かなと思います。
ナイス有難うございます。

No title

楓子さん
そう言えば楓子さんは毎日セラピーをやっている様なものですね。
たまには都会のセラピー(?)が恋しくなることはないですか。
ナイス有難うございます。

No title

ちんべさん
そうですね、毎日自然に囲まれているからといった癒しを感じるかと言うとそうではない様ですね。おっしゃる通り、自然を感じる心と感性がないとただの詰まらない木々や雑草。
気持ちの持ちようできれいな自然や風を感じるのでしょうね。
そうすれば少しは疲れも薄らぐ?
ナイス有難うございます。

No title

山が好きさん
山が好きさんのブログの中で木道に寝そべった記事は良く覚えています。
私も久しぶりに寝そべりなら流れて行く白い雲を眺める体験をしました。
ナイス有難うございます。

No title

たちつぼさん
森林セラピーと言っても私も植物等を見るのが好き。セラピーをやりながら植物にカメラを向けて写真を撮ってきましたよ。
いつもは自分が説明役で森の中を歩くのですが今回はそれもしなくていいのでよけいに自然や風や音等を楽しむことができました。
ポチ有難うございます。

No title

これだけ素敵な景色であれば、セラピストがいなくても、自然と心が癒やされるようにも思います。ただ、私も在米時は大学、大学院と心理学を専攻していたので、森林セラピストの話には、興味がありますね、コスタリカの森林では高山ならまだしも、低地では高温多湿でセラピーどころか、ストレスかも(笑)。ナイス!

No title

ツユキさん
なるほど、森林セラピストと言っても全ての自然、森がセラピストに役立つとは限らないのですね。歩いていて心地よく感じられなければならないですね。
ここは景色も良くて、天気も上々、暑からず寒からずでセラピストがいなくても心身が解放されました。
ナイス有難うございます。

No title

11・・・(*゚▽゚*)
素晴らしい画像をありがとうございます。・(*゚▽゚*)

No title

クラゲさん
こちらこそわざわざコメント有難うございます。
ナイス有難うございます。

No title

自然を全身で感じる。
毎日の喧噪の中で過ごしていると必要な時間ですね。
森や水や光や風から・・・いやされますね。

No title

やまやまhiやん さん
本当に自然の中にいると空気や風の音や緑などが癒してくれます。
やまやまhiやん さんはいつも山登りをしていてこうした自然に触れて癒されていると思います。良いですね。

No title

湖面に映った水面鏡の紅葉は素晴らしいですね!
ナイス。。

No title

gotさん
この日は天気も良くて森の中を歩くのには最高の日でした。紅葉が早くも始まっていて湖面に写る景色も最高。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ