fc2ブログ

記事一覧

太古の森ー木曽川

先日、ヒレンジャクの記事をアップしました。場所は木曽川沿いでした。
その時に少しだけ足を伸ばして木曽川の少し上流の河原にある化石林公園を見てきました。
 
 
木曽川風景

特に変わったことも無い木曽川の河原。
石のベンチが2つ並んである。その右にある石は少し面白い。
これが太古の森の化石
 
 
化石林

これら3つも太古の樹木の化石。
 
 
樹木の化石

これは石のベンチの横にある化石のアップ。木も石になる。
到底かつて樹木だったとは思えない。
 
 
化石林

説明を読んでいただければわかりますが、概ね次の通りの説明が書いてあります。
平成6年の異常渇水の時に木曽川の水位が下がり、川底から425本の樹木の化石が見つかった。調査の結果約1900万年前の樹木の化石と判明。
1900万年前と言うと想像もできないが、日本列島はまだ大陸と陸続き、日本海が出来始めるころ。
何らかの理由で森が埋もれて化石林となった。
 
これら多くの樹木はアオギリ科の樹木で暖かい地方に自生し、今の日本には自生していない樹木とのこと。
 
 
化石林

小さく盛り上がった石は皆樹木の化石。
かつてここに今日本には生えていない樹木のうっそうとした森があったなんて想像するだけでた楽しいですね。
 
 
化石林

 
 
大木の化石

これはまた別の樹木の化石。多分その時にはかなりの大木だったのでしょうね。
 
 
化石林

この盛り上がった石、ボコッとなった石、皆化石。
 
少し前の記事で「チャート層」について少し触れましたが、この地域は約2億年前にはいまの赤道近くの海底にあったとのこと。
 
この地域はかなり古い時代の地層でもう少し上流の七宗町と言う所から日本最古の石が発見されてその博物館もある。
ちなみにその石は約20億年前の石とのこと。
 
この記事終ります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

1900万年前の樹木の化石…気の遠くなるような年月ですね。
たかだか80年余の人生、どうせならいがみ合いなどせず平和に
暮らしたいものです。
ナイス!

No title

木曽川の化石林は遠くから見たことがありますが、近くで見たことはありません。
その場所が昔林だったことを想像すると楽しいですね!
暖かくなったら出かけてみようかな~!

No title

木曽川にこんな場所があるとは知りませんでした。もはや、想像すらできない年月ですね。ロマンを感じます。
うちにある盆石で、珪化木というのがあります。これも木の化石とのことです。木が石になる・・・不思議ですね。

No title

> ひまじんさん
地球の歴史は想像絶するものがありますね。日本列島の生い立ちも詳しく調べると面白いのでしょうね。山の上の化石から海の中の生物の化石が発見されるなんて言う事を時々聞きますね。
ナイス有難うございます。

No title

> 1kurageさん
専門家は良くこれが樹木の化石と言う事が分かりますね。知らなければただの岩にしか見えません。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
木が岩になる長い年月、赤道の海の底にあった場所が岐阜県の我が家の周辺になる時間、本当にそんなことが起こるのですね。
珪化木は今では貴重なものなのでしょう。岩手県の天然記念物、春になっていかれたらブログにアップしてください。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
本当に想像できないような時間をかけて木が岩になったり、海の底が陸地になったりしているのですね。
たまたま比較的近くにこんな場所があったので行って見ました。たまには悠久の時間の流れを思うのも良いかなと。
ナイス有難うございます。

No title

> やまやまhiやんさん
木が岩になる。そんなものが比較的近くにあったので行って見ました。現場に立ってその時間を想像するとまた楽しかったです。
やまやまhiやん が行かれる山も同じ様な長い長い時間の中で出来たものでしょうね。
ナイス有難うございます。

No title

> ちんべさん
地球の歴史は我々が考えられない様な動きをしているのですね。1度近くを通ったら寄って見てください。現地に立って太古の森を想像するのもまた面白いですよ。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
中国や韓国との領土問題も長い長い地球の歴史に任せれば何にも問題でなくなりますね。
川岸に立って太古の森を想像してみました。結構楽しかったです。
ナイス有難うございます。

No title

> ピンちゃんのママさん
コメント有難うございます。
今度この化石林公園の近くを通ったら寄って見てください。
木曽川べりに立って太古の森を想像するとまた楽しくなります。

No title

> 凛華さん
ほんと、地球の歴史は想像を超えるものがあります。
現地に立って太古の珪化木森を想像するのも楽しかったですよ。
珪化木は今では貴重なものなのでしょう。
値段もさぞ・・。これは「失礼しました。
ナイス有難うございます。

No title

今日本にない木
地殻変動でここに移動したのでしょうね
太古の森、ほんとに想像すると楽しくなりますね

No title

> ちーちゃんさん
長い年月で考えると地球は生きていると感じます。
現場に立って遠い遠い昔にあった森を考えると少々ロマンを感じます。
ナイス有難うございます。

No title

樹の化石とは。。初めて見ました。。

ごつい岩のように見えますね。。

それにしても驚いたのは、木曽川周辺が昔、二億年前は、赤道付近だったこと!!!

え。。プレートが動いて。。その上の陸地も動き。。そして現在に至る。。てことでしょうか??

大陸が動くとは知っていましたが。。何だか信じられないことです。。
ぽち☆

No title

なんともロマンを駆り立てる場所ですね。日本がまだ大陸と繋がっていた頃の話。樹木も化石になる。驚きました。こんな不思議な場所、日本各地にはないですよね。関係無いですが、風景がモアイ像のあるイースター島とダブって見えました。それだけ不思議な空間だったのでしょう。ナイス!

No title

> たちつぼすみれ(Tatitubosumire)さん
返事が遅くなり申し訳ありません。
地球もこうして長い時間を見ると生きているなと思いますね。木の化石は今では岩そのものですね。言われてみれば石炭も樹木の化石ですから。
川のこの場所に立って遥か昔に思いをやると、楽しいものがありました。
ナイス有難うございます。

No title

> 中米コスタリカの野鳥ガイドさん
遥か長い地球の歴史を考えると、日本列島も我々の今では想像もつかない姿だったのでしょうね。
木曽川の現地に立って昔の森を想像するとロマンを感じました。
イースター島ですか。想像するだけですが行って見たいところですね。
ナイス有難うございます。

No title

木の化石は珪化木ですね
比較的新しい地質時代のものです

No title

> kazeさん
コメント有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ