fc2ブログ

記事一覧

ウツボグサ・ヒメタイコウチ・ヤマサナエ雌ー6月中旬:自然遺産の森の観察会

また、少し時間が経ってしまいました。
6月中旬、自然遺産の森での観察会と下見の時の「その4」です。
 
 
自然遺産の森の中の散策道

この森の中には散策道が色々とあります。これはその1つ。ここを上がっていくと「くもの丘」という明るい草地にでます。
 
 
ウツボグサ

これは植栽されたものですが、きれいなのでついシャッターを。
 
 
ウツボグサ

 
 
 
エゴノネコアシ

猫好きな人はこれを見て猫の足に見えるのでしょうか。
私は小さなバナナに見えるのですが。エゴノキにできるアブラムシの虫こぶです。
今年は数が少ないですね。もう少し経つとここに穴が開いてアブラムシが出て来ます。
 
 
オオシオカラトンボ雄

シオカラトンボより少し大きい。色もやや青みがかって私はこちらの方がきれいに見えます。いまこのトンボはあちこちで見ることができますね。
 
 
シオヤトンボ

オオシオカラの近くの岩にトンボが、何かな?
タモで捕まえた。
 
 
シオヤトンボ雌

こちらはシオカラトンボよりやや小型。雌。
 
 
ヤマサナエ雄

やや大型のトンボ。尻尾の先の形を見るとヤマサナエの雄だな。
やはり捕まえる。
 
 
ヤマサナエ雄

やはりヤマサナエの雄。この春私のブログに何度か登場しています。
 
 
ヤマサナエの雌

こちらはヤマサナエの雌。
雄と雌の違いを観察していると・・・。
 
 
ヤマサナエの卵

ヤマサナエの雌のお尻から刺激を受けたために卵が出てきた。
あわてて小川の中に入れたが、我々が子孫を無駄にしてしまったかもしれない。
 
 
ヒメタイコウチ

この森の小さな湿地に生息している。絶滅危惧種。タイコウチよりかなり小さい。
これはまだ幼虫ですが。
 
 
ヒメタイコウチ

ジメジメとした湿地に生息。お尻にある呼吸管は短いので浅い水がある所でしか生きていけない。何年も観察しているが生息数は減ってはいない。
 
 
ミカワバイケイソウの実

私のブログの4月29日の記事でミカワバイケイソウの花をアップしました。
その時に両性花は上に伸びた花穂だけと書いた記憶があります。
これが今の姿で果実が出来ています。これを見ると横に伸びた花穂にも実がなっています。ここにも両性花があったのですね。
もっともこれ以外の殆どの株は上にのびた花穂だけに実がなっていました。時にこういうこともあるのですね。
 
 
ミミナグサ

この森でもミミナグサの姿はあまり見かけなくなりました。
ようやく1株見つけた。これミミナグサでない?と。
 
 
ミミナグサ

すっかりオランダミミングサの勢力が強くて姿を消しつつありますね。
頑張れ、オーストラリアに勝ったナデシコジャパンの様に。
 
 
ヒメジョオンとチガヤの果穂の波

くもの丘の草地の秋ではなく初夏の風景。
 
 
 
これで自然遺産の森の観察会の時の記事は終ります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。

季節の移り変わりはマーフィールドと同じようですね。
ウツボグサは18日に自生の花を観察しています。
エゴノネコアシというのは、知らずに観察していました。台湾バナナを小さくしたような感じでしたがアブラムシの虫こぶでしたか。
これもまた一つ覚えましたよ。
サナエトンボも捕獲しないと難しいですね。

No title

あらら、、ヤマサナエ母さんは突然の出産ですか!慌てちゃいますね!
でも小川の中で無事孵化することでしょう。ナイス!

工房の森で蝶のミドリヒョウモンは飛びながら卵を産んでいて(落とす?)
びっくりしたことがあります。

No title

今晩は
ウツボクサは春先に野草園で撮った事がありますが、紫色
の小さい花が綺麗ですね。
この時期になるといろいろのトンボが飛び廻っているんですね。
今季はチョウやトンボは未だ一度も撮っていません・・・
ナイスです!!

No title

トンボもいろいろいて自然豊かな森ですね。
ミミナグサは今頃咲いてましたか。
ヒメタイコウチはいつまでも数を減らさずにいてほしいですね。

No title

水生昆虫の生きる場所が少なくなったように感じます。
ヒメタイコウチは最近みたことがありませんね。
久しぶりに拝見させていただきました。

No title

エゴノネコアシ、とても虫こぶとは思えない造形ですね。
見つけると嬉しくなります(*^-^*)
ヤマサナエの卵、間に合うといいですね~。
チガヤが風に揺れる姿が好きです。なかなかブレて写真が取れないのですが…(;´∀`)
ナイス☆

No title

トンボが色々みられたんですね。ヤマサナエの卵なんとか育つといいのですがでも貴重な観察に成りましたね。
エゴノネコアシでき始めですね。こちらにもできているか見てみます。
ミミナグサ私も前にこれはミミナグサとうもの見つけました。なかなか見つかりませんね。

No title

エゴノネコアシ、あたしもバナナに見えます。(*‘∀‘)
こんなバナナのようなかわいい実のようなものから、アブラムシが出てくるとは!!
ミミナグサも可憐なお花ですね。ナイスです!

No title

こんにちは^^
素敵な森ですね、心も体も癒されそうです!

No title

エゴノネコアシというのですか~
小牧の市民四季の森にこのエゴノネコアシが幾つもついているのを見かけました
全然ついてないのがほとんどでしたが1本の木には10個くらいはついていました~
ヤマサナエ、捕まえることができるなんてすごいですね
ヒメタイコウチ、森林公園の湿地にも見られるそうでまた見れたらいいなと思っています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ