fc2ブログ

記事一覧

キアミアシイグチ・ハラビロトンボ・リョウブの花ー7月中旬:自然遺産の森

今回も自然遺産の森での観察会、下見の時に観察した記事です。
「その5」。大分時間が経ってしまいました。
7月10日前後の里山の様子と言う事で見て頂けると嬉しいです。
 
 
キノコ
キアミアシイグチ

雑木林の林床に生えてくるやや大型のキノコ。イグチ科。
 
 
キアミシイグチ

黄色い柄に網目模様が特徴。昨年も同じ様な時期に同じ様な場所に生えてきた。
食可らしい。
 
 
クサウラベニタケ

イッポンシメジ科。雑木林の林床に生える。
雨上がりの林床に生えていた。
 
 
クサウラベニタケ

有毒。
 
 
ヘビキノコモドキ

テングタケ科。キリンタケの事をヘビキノコとも言う。それに良く似ているからなのかこの名前がついた。傘の表面の黒褐色のイボが特徴。
 
 
ヘビキノコモドキの幼菌

上のキノコのすぐ近くに幼菌が顔を出している。
 
 
オオゴキブリ

ヘビに続いて今度はゴキブリです。ゴキブリとはいっても家の中でお目にかかるゴキブリではない。もっとズーと大きい。手との比較で分かると思いますが、
3.5cm~4cm位はあります。
森の中の朽木の中などで暮らしています。
 
 
チュウガタコガネグモ

中々姿のきれいなクモ。コガネグモ科。隠れ帯が少し出来ています。
 
 
ニイニイゼミの羽化と抜け殻

ニイニイゼミが羽化して少し上に歩いて行った。抜け殻はまだ下に残っている。
羽化直後。多分あと少し経てば飛び立つと思う。
 
 
ハラビロトンボ

ハラビロトンボの雌。トンボ科。陽当たりの良い湿地や休耕田などに生息することが多い。何でもハラビロトンボは減少していて絶滅危惧種に指定されそうだとか聞きました。
 
 
ナカジロルリハバチ

ハバチの仲間で探してようやくたどり着いた名前。触角の中間が白くなっている。
なかなかネットでもすぐには出てこなかった。やや少ない?
 
 
ノギラン

ショウジョウバカマの葉に良く似た葉を持つノギラン。
あまり馴染みのないキンコウ科ソクシンラン属。
ショウジョウバカマとは花の時期が全く違うので間違うことはないが
ショウジョウバカマは葉の中心から花茎が立ちあがるがこちらは中心から横にずれて花茎が立ちあがる。
 
 
ノギラン

花はご覧の様にきれいな花の色をしている訳ではなくやや地味な花。
 
 
バイカツツジの葉

ツツジ科。バイカツツジの葉は晩秋にはきれいに紅葉する。今は緑の色のはずですが、どういう訳かこの木の葉は小豆色に染まっています。
 
 
リョウブの花

夏は木に咲く花は少ない。ノリウツギとこのリョウブの花は夏に白い花を咲かせる。緑が濃くなってからの森の中ではやはり白は目だつのだろうと思う。
 
 
リョウブの花

花弁5個、オシベ10個、メシベ1個の白い花はアップで見ると意外ときれい。
 
 
このシリーズは終ります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

絶滅危惧種の東京の落語家さん。・・(*゚▽゚*)
あの方は大事にしなければ・・(*゚▽゚*)

No title

ゴキブリも森の中で暮らしている種だけならこんなに嫌われなかったかもしれませんね。
ネバリノギランは比較的良く見ますが、ノギランは見たことありません。綺麗な花ですね。

No title

いろんなキノコがありましたね。
ヘビキノコモドキは面白いですね。このあと傘は開くのでしょうか?
オオゴキブリ、我が家の庭でときどき見かけます(^^;)
家に入ってこないことがわかっているので、見逃してあげてますよ。
ナイス☆

No title

こんばんは。

キアミアシイグチはその名の通り足が網状なのですね。こういうキノコは珍しいでしょう。

ノギランの花は初めてですがこんな花で咲きあがるのですね。こちらで見たときはまだ蕾でしたので、花時にも会ってみたいものです。

No title

オオゴキブリ\^o^/
キノコも花も多くはまだ知らない種ばかりです!
何時も、凄い博識に唸っています。
ナイス♪

No title

こんにちは、毎日暑いですね!
オオゴキブリ、名前の通り大きいですねぇ!!^^;

No title

オオゴキブリは自然度の高い森でしか見られないそうです。
自然遺産の森はとても自然豊かなところだということがわかります。
ナイス!
東京近くでは高尾あたりまで行かないとオオゴキブリには出会えません。

No title

あたしの夏の天敵!!ゴキブリの写真を見たときには、ギョッ!としましたが、みなさんのコメントから、自然の中で生きる、家の中には入ってこないゴキブリのようですね。
もともと白いお花が大好きですが、森の中でみる白いお花たちはさぞかしきれいでしょうね。羨ましいです。
ナイスです!

No title

> 1kurageさん
人間も自然界も絶滅危惧種とと言われる対象には敬意を払わなければね。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
森の中のゴキブリは人間にはなにも害がないのですけれども、ゴキブリと言うだけで嫌われもの。
逆にこちらにはネバリノギランは見た事がりません。このノギランは今こちらの里山で花盛り。
ナイス有難うございます。

No title

> ちんべさん
ヘビキノコモドキ、この後は傘を開きますよ。名前は少し不気味ですけれどもね。
オオゴキブリの声が聞こえてきました。「我棲みかのちんべさんは寛大な人だ。特に女性は森の中のゴキブリでも名前だけで目の敵にする。」
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
この辺の森ではキアミアシイグチは珍しくありませんよ。結構あちこちに生えています。柄に特徴があるのでこういうキノコは同定しやすいですね。
ノギランも特にきれいな花ではありませんが、花の少ない夏には欠かせない花です。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
オオゴキブリは迫力ありますよ。
自然の環境が山鰍 さんのと所とは随分と違うので生えてくるキノコも随分と違うのではないかなと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> ナヲさん
梅雨明け後、毎日猛暑日。やはり体にこたえます。
とはいえ、私はここ5日間の間に4日森通い。少々バテ気味。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
ゴキブリで褒められるとは少々面映ゆいです。
でも、まー都市化した様な場所にはいないことも確かですね。
ナイス有難うございます。

No title

> 凛華さん
ご安心ください。このオオゴキブリは家の中には入ってきません。
森の中にはこれ以外にも何種類かのゴキブリが住んでいます。
夏の森の中の木々の花は少ないですが、白い花が多いですね。
緑が濃い中では昆虫にPRするには白が目だって良いのだろうなと解釈しています。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ