fc2ブログ

記事一覧

昼の森・夜の森ー9月初旬・昼の自然遺産の森

9月初旬、自然遺産の森で昼の森と夜の森を体験する「自然体験塾」
をやりました。
今日はその内の昼の部の記事です。
昼の部と言いましても午後4時から5時30分まで。
植物と昆虫の主なものを記事にします。
天気が良い写真は下見の時の写真です。
 
当日は雨降りの日で参加者の方が家を出る頃にはかなりの雨量でした。
これは誰も来ないかなと思っていましたが、欠席の方もそれなりにいましたが10数人の人が来てくれました。
 
 
昼の自然遺産の森

天気が良い時の初秋の自然遺産の森
 
 
植物:珍しいものはありませんが今この森ではこんな花が目だつ。
アレチヌスビトハギ

 
 
 
オミナエシ

草むらに咲くオミナエシ。この森のあちこちに咲いている。
 
 
センニンソウ

この花も沢山咲いていますね。
 
 
ヤブツルアズキ

小豆の原種と言われている。ツル性で黄色い花が良く目だつ。
 
 
ヤブツルアズキ

何とも不思議な形をした花。ノアズキの花にも良く似ているが花を良く見ると違いが分かるが葉が随分と違う。
 
 
夏の疲れ

この森の広場でこういう光景は見た事がない。夏に日照り続きで草地の芝生や草が枯れてしまった。まだ回復していない。
 
 
昆虫
ハイイロチョッキリ(下見の時の写真)

今コナラの木の下へ行くとこうした小枝と葉が付いたドングリが沢山落ちている。
 
 
ハイイロチョッキリ

小枝を見ると風などで折れて落ちたものではない。小枝の周りは切り取られたようになっている。
 
 
ドングリは

帽子に穴があいている。帽子を取ると、
 
 
ドングリ

ドングリにも穴があいている。
当日は子供達に皆1つづつ拾って、卵を見つけるまでやって貰いました。
卵が出てくると驚いて、喜びますよね。
 
 
ハイイロチョッキリの卵

丁寧にドングリをほじくると中に小さな卵が産みつけられている。
ハイイロチョッキリというゾウムシの仲間が木の上でドングリの中に産卵し小枝を切り落とした。コナラシギゾウムシは切り落とさない。いずれ秋も深まるとこのドングリを食べて育った幼虫はドングリから出てきて地中に潜り蛹になる。
切り落とすのと切り落とさないのとどちらがどんなメリットがあるのか。
 
 
ヤマトシジミのカップル

 
 
 
キンモンガ

まだきれいな翅をしているので夏に羽化したのだろうと思います。
 
 
ダイミョウセセリ

このチョウも年に3回くらい発生する。最近また沢山見かける様になってきた。
これは完全に関東型と言われる翅模様。
 
 
ダイミョウセセリ

これは、後翅に少し白い模様が入っている完全に関西型とは言えないが、
中間型と言うのもあるのかな。
 
 
ジャノメチョウ

 
 
 
シロヒトリ

真っ白い蛾。一見きれい。
 
 
シロヒトリ

アップで見るときれいと言うか少々驚く様な模様で迫力があるな。
 
 
今日の記事は終ります。
次回は続きで「夜の森:鳴く虫」、ですが夜なのできれいな写真は撮れませんでした。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは
今日の自然遺産の森には知っている野草が咲いていますね。
アレチヌスビトハギは此方でも道路際等で咲いている所を見掛けます。
オミナエシ、センニンソウの花も今季撮ってアップしました。
ヤブツルアズキは昨日鳥撮りに出掛けた時咲いていたので撮って来ました。
後日にアップをと思っています。
ナイスです!!

No title

こんにちは。

ジャノメチョウはこちらでも馴染みがありますが、ダイミョウセセリは関東型だけですから、こうして中間型や関西型は見ることができませんね。シロヒトリもまだ出会いがありません。

ハイイロチョッキリはこちらにいるかどうかわかりませんが、今度落ちた小枝のドングリを探してみます。

No title

こんにちは!
トミさんの地域はダイミョウセセリの関東型と完成型の分かれ目付近のような感じなんですね!そう言えば関が原を境に植物などの違いも
あったような記憶があるのですが(^^*
ダイミョウセセリの混合型がいるというのも興味深いです♪
ナイス!

No title

こんばんは^^
真っ白い蛾、アップで見るとちょっとドキッとする模様ですね

No title

ハイイロチョッキリの卵はドングリを丁寧にほると出てくるんですね。
あまり深くはなさそうですね。
枝を切り落とすハイイロチョッキリと切り落とさないコナラシギゾウムシ、面白いですね。

No title

haiiro著っきりの落とした枝マイフィールドでも見られました。卵探しすごいですね。なかなか大変そうだけど見つかると楽しいでしょうね。

No title

ハイイロチョッキリの卵探しは面白そう~。
まるで宝探し?
チョッキリさんには気の毒だけど子供たちは一生忘れないことでしょう。
生きた勉強にナイス!

No title

> ひまじんさん
そちらでも今回アップした同じ様な花が咲いていますか。珍しい花絵はないがいずれも雑草の仲間が多いですが良く見るときれいな花ですよね。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
ダイミョウセセリは撮った時には気が付きませんでしたが、写真をみてアレッ少々違うなと初めて気が付きました。今までにも何回かこの様なダイミョウセセリを撮った記憶はあります。
ハイイロチョッキリのドングリ、気が付いたら1度卵を探してみてください。小枝の切り口も目で見ると驚くほどきれいにきれいています。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
どうも、関ヶ原は日本の中でも色々と境目になっているようですね。
日本の歴史の中でも数度にわたって大きな戦いがあった、気象がここを境に変わる、生き物たちも変化がある。
ダイミョウセセリは今まで何回か今回の様なタイプを撮った記憶があります。
ナイス有難うございます。

No title

> ナヲさん
このシロヒトリは遠くから見ると真っ白くてきれいですが、アップで見るとなにやら少々恐ろしい。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
今度小枝、葉、ドングリの付いたのを見つけたら1度卵探しをしてください。卵が出てくると大人でも面白いですよ。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
ハイイロチョッキリの卵探し、そんなに難しくないですよ。少し丁寧にやれば見つかります。でもどういう訳か卵ガ入っていないドングリもあります。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
ハイイロチョッキリの卵探し、子供は卵が見つかると大喜びします。大人でもうれしくなりますが。
こんなことで子供も自然の営みに興味を持ってくれればと思います。
ナイス有難うございます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ