fc2ブログ

記事一覧

夜の森・鳴く虫を聞くー9月初旬:自然体験塾・自然遺産の森

前回に続いて9月初旬の自然体験塾:「昼の森・夜の森:鳴く虫を聞く」のその2です。
毎月の定例会のなかで年に1度、市の許可を得て自然遺産の森に夜入ります。
日本人が昔から楽しんできた秋の夜の鳴く虫の声を聞く体験をしてもらいたいと10年ほどまえから続けています。
 
下見の時の写真と併せて記事にしました。
 
下見の時の森の時間経過
夕暮れ時の自然遺産の森の「くもの丘」

午後6時頃のくもの丘:ここで1人で暮れゆく森の変化を午後7時頃まで楽しみました。
この日の日没時間はほぼ午後6時20分
まだまだセミの大合唱:ツクツクホウシ・ミンミンゼミそしてやや少なくアブラゼミ。
虫の声:エンマコオロギ・ツヅレサセコオロギの声
 
 
午後6時の空

雲が切れて晴れている方角の空。
 
 
日没の頃のくもの丘

この頃になるとセミの声も大分少なくなってきた。
ツクツクホウシの声が少し。ミンミンゼミの声も少ない。
虫の声:耳を澄ますとさっきから鳴いているエンマコオロギ・ツヅレサセコオロギの他にスズムシ・カンタンの声が少しだけ聞こえ始める。
やはり日没が昼の森から夜の森へと変わって行く時間なのだと実感。
日没後15分もするとセミの声は無くなり、虫の声があちこちで聞こえ始める。
 
 
自然体験塾:一休み

午後5時30分、昼の部を終え、建物に戻り一休み。
解散は午後8時少し前なのでここで持参してもらった軽食を食べ一休み。
10数人の参加者でした。
 
 
夜の部:鳴く虫の説明

夜の森へ出かける前に森の中で出会う可能性のある虫を映像と音で事前に説明しておきます。
鳴き声はCDプレイヤーで流します。
 
その内の1部をアップします。
 
 
エンマコロオギ

昼間から良く鳴いています。草むらに沢山いるので子供達も捕まえていました。
雄・雌捕まえて観察容器の中に入れておいたらきれいに鳴きだした。
 
 
ツヅレサセコオロギ

この声を流したら「あっ、家の周りでよく鳴いている」との声。
一番馴染みのある鳴き声かもしれません。
 
 
ハラオカメコオロギ

このコオロギも草むらでよく鳴いています。
 
 
ハラオカメコオロギの顔

似た様な容姿でモリオカメコオロギと言うのがいますが、鳴き声は少し違います。
そして名前の由来。
 
 
おかめ

そしてオカメコオロギの顔はこのおかめのお面に似ているでしょうか。
 
 
マツムシ

歌でチンチロリンと歌われているマツムシです。
森の中で聞くマツムシの声は大分チンチロリンと違います。
これも体験してもらいました。
 
 
カンタン

大きな葉の裏にいる事が多い。ルルルル・・・と鳴き続ける。この写真は雄が鳴いて雌と出会った所なのでしょう。2年ほど前にこの夜のイベントで撮影しました。
中国の故事からとった名前です。
 
 
ハヤシノウマオイ

ご存じの様にスイーッチョンと聞きなし。ハヤシのウマオイはややゆっくりと鳴きます。
 
 
ヤブキリ

今年この森で大発生。9月に入ると昼間からでもシリシリ・・と木の上で鳴きます。
 
こんな説明を30分くらい。
 
そして夜の森へ出かける準備と注意事項。
全員に懐中電灯を持ってきて貰っています。懐中電灯の前に赤いセロファンを付けて貰って生き物に刺激を与えない様にする。
 
いざ夜の森へ:残念ながら少しだけ雨が降っている

午後6時30分:出発
 
 
くもの丘へ

お化け屋敷ではありません。
月明かりも星明りも全くない真っ暗な夜でした。自分たちの懐中電灯だけが頼り。
でも、なにせもう10年以上数百回は歩いている道ですから私ともう1人はこの道の隅々まで知ってるので全く不安は無い。
 
 
くもの丘:虫の声・虫探し

虫の声:エンマコオロギ・ツヅレサセコオロギ・ハラオカメコオロギ・カネタタキ
スズムシ・マツムシ・カンタン等の大合奏が聞こえてきました。
相変わらずアオマツムシがうるさいほど鳴いている。
 
 
くもの丘:虫の声・虫探し

こうして探すと結構色々な虫を見つけることが出来る。
昼間の虫取りから虫の夜の活動の姿も見た。
鳴く虫は少々の雨なら関係なく大きな声で鳴いていました。
ただ残念なのは雨の所為かウマオイの声が聞こえなかった。
 
 
 
お父さんと一緒に

真っ暗な中、懐中電灯だけが頼りなのでこんな写真しか撮れませんでした。
 
 
 
夜の虫

近くで見るとこんな虫の姿です。
 
聞いてもらいたい虫の声は殆ど聞こえました。
飼って鳴いているスズムシの声も自然の中では随分と違って聞こえます。マツムシの声もカンタンの声もカネタタキも聞いて貰えました。
 
無事に全員7時30分には建物に戻りました。
 
 
少し長い記事になりましたが、これで「昼の森・夜の森・鳴く虫を聞く」は終ります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

夜まで観察会、お疲れ様でした。
参加者の皆さんにとっては貴重な体験ができましたね。
マツムシやカンタンの声を聴きたいので私も参加させていただきたいです。

No title

今年もこの季節になったんですね~
もう参加していたのはずいぶんと前になってしまったのですが、とてもたのしかったのを覚えています。
今でも夜虫の音をききながら、娘とこの声なんだっけ?とか話しています。
夜の小雨は大変でしたね。
それでもとても楽しそうな雰囲気が伝わってきて、また参加したくなりました。
ないす!

No title

こんにちは
夜まで観察会を行うのですか大変ですねお疲れ様です。
絵を見ながら虫の鳴き声を聴かせて暗くなった夜に外に出るんですね。
参加者は貴重な体験で喜んだことでしょうね。
ナイスです!!

No title

こんばんは^^
夜、耳を澄ますと虫の音が聞こえる季節になりましたね^^

No title

夜の虫の観察昔やった事ありますがなかなかうまく行かないのでやめました。こちらの技術が未熟だからかもしれないですね。
はじめにカセットで音を聴いてもらいましたが映像もあると良いですね。残念なんがらそういう映像を見せられる場所が観察地の近くにないのが難点かな。

No title

こんばんは。

夜の虫の鳴き声を聞きながらの探検も面白いでしょうね。
夜の緑地はヘイケボタルの観察会だけで、ほとんど入ったことがありません。

No title

素晴らしい活動に、いつも感心です。
子供たちの喜ぶ声が聞こえそうです。
自然を大切にする子供たちになってくれれば、良いですね。

No title

今も、外から虫の大合唱が聞こえてきます(*^-^*)
残念ながら私が聞き分けができるのはほんの数種類。
分かったら楽しいのになあ…といつも思います。
コオロギはこんなにたくさんの種類がいるのにはびっくり!
ナイス☆

No title

日中はまだ暑い東京ですが朝夕は涼やかな風が吹くようになりました。
夜の虫の音、風情がありますね。ナイス。
それにしてもコオロギやバッタ類の同定はお手上げです。

No title

> 散歩道さん
そうですね、皆さんは夜に森の中へ入ることなどないでしょうから。初めての体験の人も多かったと思います。
小雨でしたが虫の声も十分に聞こえて良かったと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> たんぽぽ♪さん
まだこのプログラムは続いていますよ。
今年もみなもと池の周辺で帰りにホタルが飛び交っているのを見ることも出来ました。
ナイス有難うございます。

No title

> ひまじんさん
年に1度この時だけ夜森に入ることが出来るので楽しみなプログラムです。小雨でしたが虫達は一生懸命に鳴いてくれて参加者の方も虫の音を楽しむことが出来たと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> ナヲさん
家の周りでも色々な虫の音が聞こえますね。
こうした森に中へ入ってスズムシ、マツムシ、カンタン等の虫の音はまた一段ときれいに聞こえました。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
これは市の講座としてやっているので必要なものはそろえて欲しいと言えば揃うので恵まれています。当日も市の担当者が安全のために3名付添で来てくれました。
いつまで続けられるか分かりませんが続けることが出来る間は続けようと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
年に1度だけ夜森の中へ入ることが出来ます。あまり夜の森を経験した人も少ないと思います。
この日もくもの丘からの帰りに小さな池がありその周辺でヘイケホタルが数匹飛び交っているのを見て参加者も大喜びでした。
ナイス有難うございます。

No title

> やまやまhiやんさん
夜の森へ入る経験をした人も少ないと思います。色々な虫が鳴いていて夜でも虫達は活動している。月も星もない夜はそれこそ真っ暗。
帰りに途中で数匹のホタルが飛んでいるのをまた。等など印象に残ったことと思います。

No title

> ちんべさん
家の周りにも夜になると色々な虫の声が聞こえていますね。多分、ちんべさんの家の周りではもっと沢山の虫の音が聞こえることと思います。帰り道の途中で真っ暗ななかホタルが数匹飛び交っているのも見ました。皆さん大喜び。色々と印象的な夜になった事と思います。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
こうして皆さんに話しをする立場にでもならないと中々虫の音を聞き分けて名前を覚えることができませんですね。
この日は(ここ数年も)帰り道の途中の小さな池の周りでホタル(多分ヘイケ)が数匹真っ暗な中で飛び交っているのを見ました。印象的なシーンでした。
ナイス有難うございます。

No title

夜、家のまわりからでもいろんな虫の鳴き声が聞こえてきます
はてあの鳴き声は何だろう?
鳴き声でわかるのはコオロギくらいかな~
歌にあるようにチンチロリンというふうに聞こえてくるのはマツムシなのかな~
という程度です
こうして夜の観察会で教えていただけるなんて近かったら参加したいくらいです~(笑)

No title

> ちーちゃんさん
8月末から9月中旬位までが鳴く虫の最盛期でようか。今でも家の周りに沢山の虫が鳴いてますね。虫の音を楽しむ習慣が昔から日本にあったのでそんな自然との楽しみを味わってもらいたいと10年ほどまえからやっています。今年も参加者の人には楽しんで貰えたのかなと思います。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ