fc2ブログ

記事一覧

もう1つの産業遺産・美ヶ原ー9月下旬の旅行

9月下旬、仲間と群馬県の富岡製糸場~長野県の美ヶ原を回ってきました。
今回は「その2」です。富岡製糸場以外に回った所の記事です。
 
 
貫前神社

富岡市の一宮神社で貫前(ぬきさき)神社。
りっぱな神社でした。珍しいのは80段近い階段を下りてお参りをする。
行きはよいよい帰りは大変。
こういうのを「くだり参道」と言うのだそうです。
 
 
貫前神社

1400年の歴史を持つ神社。金箔で彩られた国の重要文化財になっている社殿。
 
 
信越線の鉄橋:もう1つの産業文化遺跡

中々きれいな造形美をもつ鉄橋。
明治25年にイギリス人により設計された。レンガ造りのアーチ橋。
 
 
信越線の鉄橋

信越線が速度アップの為に路線が昭和38年に変った。
それまでこの橋が使われていた。見事な橋でした。
 
 
信越線の橋

 
 
 
美ヶ原へ

天気はそこそこでした。弁当を買いこみ美ヶ原で昼食。
 
 
美ヶ原

ここまで来るともう平らな景色。風が強くて結構寒かった。
確か標高は2000mを越している。
 
 
美ヶ原

向うの方にTVの電波塔が、左の方にあそこまで行こうと言う「美しの塔」が見える。
そう言えばここは牧場なのだ。牛が沢山放牧されている。ここでの牛の放牧も間もなく終るのだろうな。
 
 
美ヶ原

こんな地平線でも見えそうな景色は最近見た事がないな。
 
 
美ヶ原

そして美ヶ原のシンボル「美しの塔」。ここで弁当をたべたのだがやはり寒かった。
時折誰かが鳴らす鐘が響く。
 
 
ハクサンフウロ

花が少ないな~と感じながら歩いた。花の季節はもう過ぎたのだな。
もっともここはお花畑でなくて牧場なのだ、花も牛の餌。少ないはずだ。
 
 
ミヤマアキノキリンソウ

少ない花の1つです。
 
 
無事に私も含めた年配者、皆無事に帰宅しました。
今回の記事は終ります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
スポンサーサイト



コメント

No title

貫前神社のくだり参道、珍しいですね。
個人的には、「あと楽主義」なので、帰りが辛いのは・・・。
美ヶ原、かれこれ何(十)年まえでしょう??
2度ほど行ったことがあるような・・・。
美術館・・・といっても高原にオブジェがあるところへ行った記憶があります。
もう、冬がすぐそこっといった風景ですね。 ナイス!です。

No title

こんばんは!yasubehです。

さすがに10月だと、ぐっと気温が下がっていそうですね!

オイラも牛さん撮りたいです♪

ナ~イス!(-^0^)♪

No title

去年の11月初め、王ヶ頭に泊まって山本小屋まで歩いたんですよ。やはり美しの塔で休憩しました。もう放牧は終わっていて、雪化粧した北アルプスが見渡せたんですよ。私が蓼科山に登っていた日なんですよね。
下り参道って珍しいですね。初めて聞きます。

No title

> ひまじんさん
今回は私の生まれ故郷の群馬県と長野見に行って来ました。
子供の頃から富岡製糸場の名前h知っていましたが、古い工場に観光客が押し寄せるとは思っても見ませんでした。
観光地へ行っても樹木、草等が生え手入ればつい目が行ってしまいます。昆虫はどうだろうかなどお陰で何処へ行っても退屈せず、時間が足りません。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
そうですか、この鉄橋がTVで放映されたことが会ったのですか。
私は初めて見ました。レンガ造りと言う事もあり絵になる橋でした。
これも産業資産の1つなのだろうと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
今は使われていない信越本線のこの鉄橋は絵になりますね。
レンガ造りと言う事もあるのでしょうがきれいでした。
私も美ヶ原などの様な所に行くと花につい眼が行ってしまいます。
でもそれも旅の楽しみの1つですよね。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
貫前神社はわざわざ遠くから足を運ぶこともないのでしょうが、近くへ行かれたら1度参拝しても良いのかなと思います。参道も珍しいですし、社殿が実に素晴らしかったです。
この信越本線の橋はご覧になた事があるのですか。レンガ造り、レトロな感じ、造形的にも美しい形をしているものと感心しました。
ナイス有難うございます。

No title

> やまやまhiやんさん
この今は使われていない信越本線の橋は素晴らしくきれいでした。
比較的中山道から近いのですが、中山道を歩きとおすという目的からして寄り道は出来なかったのでしょうね。
近くへ行かれたら貫前神社とこのレトロな橋はご覧になると良いですよ。

No title

> 凛華さん
「あと楽主義」でなくてもこの階段の帰りは足が応えました。
若い添乗員さんと運転手さんはどちらが早く登れるか競争していましたが、我々は応援のみ。
美ヶ原はもう少し暖かく花も咲いているかと思いましたが、やはり少々寒かったです。言われてみれば標高2000m以上なので当然でした。
私達も子供連れで何回か行った事があります。「美しの塔」の写真を子供達に送って見ようかと思っています。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
お手数かけます。
他の方から写真が見えないとのコメントは頂いていません。PC、サーバー・・色々と思う様に働いてくれない事がよくありますね。私はそう言う時には寝て翌日の運に任せます。

No title

> yasubehさん
さすがに美ヶ原は結構寒かったです。車で行けるのであまり感じないですが言われてみれば標高2000m以上。とうぜんこの季節はもう寒いですね。
牛の放牧もそろそろ終わりだと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> 山が好きさん
王ヶ頭の宿泊施設の事は聞きました。行けるかどうか分かりませんが1度泊まって見たいな~。夜には星空観察会もあるとか。素晴らしい星空だろうと想像します。
11月と言うともう寒かったでしょうね。我々が行った時にも結構寒かったです。
ナイス有難うございます。

No title

確かに「くだり参道」というのは、珍しいですね。神仏を祀った神社が低い場所にあるのは、罰当たりみたいな印象だけに意外です。それに確かに帰りの上りはシンドそうです。先にシンドイ部分を乗り越えたいかも?美ヶ原のどこまでも広がる高原牧場は、森林に入り浸りの私にはすごく新鮮な光景です。どこまで視界が続く景色の中で、美味しいおにぎりをほばってみたいです。ナイス!

No title

> 中米コスタリカの野鳥ガイドさん
私もこの様な下り参道は初めての経験です。神様は高い所にいる。と言うのが通念でしたから。登り・帰りはきつかったです。
北海道はともかく美ヶ原の様な何処までも広がる草地と言うのは中々ありません。標高は2000m以上なので寒かったですが。
ナイス有難うございます。

No title

学生時代の夏休みは霧が峰にいたので美ヶ原は時々行きました!
とても懐かしい風景です。ナイス!

常連おブロ友さん半分くらいと、なぜか?
自分のブログも画像貼り付けの多い時は出てきません。
今日は見えています。(笑)
ナイスもシステムエラーだったりトラブル続きで、こち多こそ
ご迷惑をおかけしています。
画像が出にくい時は過去の経験からヤフーブログがシステムを
いじっている時が多いような?

No title

> 楓子さん
私は良く良く子供達がまだ小さい時に蓼科やここ美ヶ原につれてきました。ここで撮った写真を子供達に送ろうと思っています。さて子供達は写真を見て思いだしてくれるかな?
確かにヤフーブログは良くトラブルが起きますね。私がいつも又か!
となるのがナイスのエラー。何とかしてと言いたくなります。
ナイス有難うございます。

No title

普通神社仏閣は平らか上りですが貫前神社さんは庶民の味方・・下っておられる。・(*゚▽゚*)

No title

> 1kurageさん
クラゲさんの方面でも下り参道は珍しいのではないかと思いますが、
いかがでしょう。
ナイス有難うございます。

No title

貫前神社、「ぬきさき」と読むのですね。
とっても立派な社殿、それに「下り参道」も、初めて見る光景です!
ナイス。。

No title

> got*t*711さん
そうです。「ぬきさき」と読む様です。
gotさんでも下り参道は初めてですか。
社殿も素晴らしかったですよ。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ