fc2ブログ

記事一覧

アオツヅラフジの実・オナガミズアオの幼虫・ミゾソバの花ー10月初旬:自然遺産の森

10月初旬、自然遺産の森で自然体験塾をやりました。
下見の時と併せての記事「その3」です。
今回も秋の花、実、昆虫などです。
 
 
木の実や花
アオツヅラフジの実

ツヅラフジ科ツル性。
花は実に目だたない。今年は実が豊作で。森の木から垂れ下がって沢山の実を付けている。
 
 
アオツヅラフジの実

こうしてアップで見るとブドウにそっくり。
もっとも1つ1つの実はブドウよりズーと小さいし食べれない。
 
 
ヒトツバタゴの実

春に白い花が雪が積もった様に木全体を覆うモクセイ科の木。
こちらも今年の秋は実が豊作だ。
 
 
ヒトツバタゴの実

こちらは色も大きさもブルーベリーに良く似ているがやはり食べれない。
 
 
ヤマハギ

マメ科。
ハギは秋のイメージだが、このヤマハギは真夏から咲き出している。
 
 
ヤマハギ

 
 
 
虫たち
オナガミズアオの幼虫

大きなアオムシが目に入った。うん?ヤママユの幼虫か?
この木はヤマハンノキ。とするとヤママユではない。オオミズアオか?
 
 
 
オナガミズアオ

写真では見難いが背面(左側)突起の根元が黒くみえる。これはオナガミズアオ。
成虫はオオミズアオイと良く似ていて薄緑色の大きなきれいな蛾。
そしてオナガミズアオはかなり少ないのでめったに出会わない。
 
 
チリイソウロウグモの卵のう

他のクモの巣に居候して暮らすクモ。時に宿主をも襲うらしい。
卵のうは小さいので中々カメラのピントが会わない。バックに手帳をおいて撮影。卵のうの下側に小さな突起が見えるがこれが特徴。卵のうの右やや下に見えるのが親かなと思う。
 
 
野草
ボントクタデ

水辺に沢山生えている、花穂はご覧の様に垂れ下がる。
姿形が良く似たホンタデも水辺に生えて花の芽を刺身のツマ等に使い非常に辛い。それに引き換えこちらは食べれないのでボンツクなタデ→ボントクタデになったとか。
 
 
ミゾソバ

水辺に生えるタデ科で蕎麦の仲間。群生している所も小さな1個の花も私の好きな花の1つです。
 
 
ミゾソバの花

花の色は白い花からこの様にピンク色まで色々とある。
 
 
 
ミゾソバの花

この実も勿論ソバの仲間なのでソバの実とそっくりの三角形。そしてかつて救荒食としていざという時の食料として利用されていた
 
 
ミゾソバの花

タデ科特有で花弁に見えるのは萼。花弁はありません。
群生するのは地中に閉鎖果を付けるからです。
 
 
これで今回の記事は終ります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは
ヒトツバタゴの実は初めて見ました、なんじゃもんじゃとも言いますよね。
白い花は何度か写真に撮ってアップをしました。
ヤマハギが綺麗に咲いていますね。
ミゾソバは、今日も鳥撮りに行った時に川沿いに群生して咲いていました。
大きく撮られて白とピンクのクラデーションが綺麗ですね。
ナイスです!!~

No title

こんばんは。

ヒトツバタゴの実は見たことが無いですが、今頃になると小さいブドウのような実がいろいろ見られますね。

蛾に限らず幼虫はお手上げです!!

ミゾソバはこちらでも花盛りです。

No title

5・・・(*゚▽゚*)
ミゾソバのドアップにナイス・・(*゚▽゚*)

No title

自然体験、とても心が躍ります。
童心をくすぐります。
本当に近くなら、一緒に歩きたいものです。

No title

ヒトツバタコ花は有名ですが実ははじめて写真を見ました青くて綺麗な実ですね!
チリイソウロウグモの卵のうは可愛いんですね。良いもの見せていただきました。ありがとうございます。

No title

ミゾソバの群生、綺麗ですね~(*^-^*)
アップも可愛らしい。
アオツヅラフジの実はこちらでもあちこちで見られるようになりました。
ヒトツバタゴの実ってこんなふうだったんだ~。花の季節しかなかなか目がいきませんね(;´∀`)
ナイス☆

No title

ナンジャモンジャの実もオオミズアオの幼虫も初めての物ばかり凄いですね~♪

人間が食べられない物でも鳥たちは食べるということがあるのですがアオツヅラフジ、ナンジャモンジャの実もどんな物でしょう?! 色々ありがとうございます♪

No title

ヒトツバタゴの実も珍しいですが、オナガミズアオはもっと珍しいです。
ナイス!
オナガミズアオの実物はまだ見たことが無いです。

No title

小さなミゾソバのズーム、すごいですね。実は見たことがなかったです。
私もご一緒して実際に植物や昆虫を教えて頂けたら楽しいだろうなと思いますね。

No title

ヒトツバタゴはこちらでは自生しているのでしょうか。
植物園でしか見たことがありません。
オオミズアオは何度か見たことありますが、オナガミズアオは見たことありません。見てみたいです。

No title

> ひまじんさん
ナンジャモンジャの花は真っ白できれいなので私も春に必ず写真に撮ります。その白い花が今はこんな実になっています。ミゾソバの花は群生していても小さな花1つ見ても好きな花の1つです。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
春に真っ白な花が咲くヒツツバタゴの木に今はブルーベリーの様な実が沢山垂れ下がっています。これが食べれたらな~といつも思います。
ミゾソバの花がきれいですね。
ナイス有難うございます。

No title

> 1kurageさん
ミゾソバの花は群生していても小さな花1つ1つもきれいな花だと思います。ついアップで撮ってしまいます。
ナイス有難うございます。

No title

> やまやまhiやんさん
有難うございます。子供が一緒なので植物だけに限らず昆虫や野鳥等にも眼をむけないと彼等は飽きてしまいます。お陰で私も昆虫にも関心を持つようになりました。

No title

> やすこさん
春に真っ白な花が咲くヒトツバタゴは私も良く写真に撮りますが、
今こんなブルーベリーの様な実がたわわに生っています。いつもこの実が食べれたらな~と思って眺めています
ナイス有難うございます。

No title

> ちんべさん
ミゾソバの花は群生していても小さな花1つでもきれいな花ですね。
ヒトツバタゴの実が今たわわに生っています。ブルーベリーに似ているのでいつもこの実が食べれたらな~と思いながら眺めています。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
ナンジャモンジャの木はそちらでは自生していないと思います。花がきれいなので最近あちこちで植えられています。春の真っ白な花が今こんな実になっています。オナガミズアオは成虫には中々出会う事がありません。この幼虫を見つけたので今年は少しは出会う事を期待しているのですが・・・。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
私は、多分1度オナガミズアオを見た事があります。幼虫は今回が初めてです。幼虫がいたのでその周辺でこの秋出会えたらいいなと淡い期待をしています。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
ヒトツバタゴは愛知県。岐阜県の1部と長崎県の対馬に隔離分布している樹木なのでそちらには自生の木は無いと思います。ただ、花がきれいなので最近はあちこちの公園木や街路樹として植えられているので野山に進出することもあるかなと思います。
私もオナガミズアオの幼虫は初めて確認しました。成虫は、多分、1度だけ出会ったことがあると思います。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ