fc2ブログ

記事一覧

バスツアーの案内ー10月中旬:自然遺産の森

10月中旬、三重県の旅行社が「自然遺産の森を森林インストラクター」と歩くと言うツアーを企画して、やってきました。
いつものフィールドがそんなバスツアーの対象になると言うのも驚きでした。この森ならほぼ知っていると言う事でガイドを引き受けました。
当日は30数名のお客さんがやってきました。
時間は午前10時30分から結局約2時間30分のガイドでした。
注意事項、この森の概要などを話したあと3つの班に分かれてもらい
3人のガイドで案内しました。
 
 
ツアー募集のチラシ

お客さんはほぼ中高年の方。平均年齢?多分60歳代後半。女性が70%くらい。
という事なので森の雰囲気を楽しみ、植物を見て、時折昆虫に眼を向け、鳥の声を聞き、時に食べる事が出来る木の実を口に入れと5感を使って貰いました。
 
 
案内した内容はこのブログでも良く登場する植物などなので今回のブログでは主なものだけを記事にしました。
 
自然体験塾

この日は幸い上天気。これだけで皆さん満足。ここが出発場所。
 
 
コマユミ

真っ赤な実がきれい。このコマユミの小枝にヒレ(翼)が付いた変種がニシキギとして庭木などに使われている。
 
 
クコの花

クコの実は皆さん良く知っているが花を見た人は少ない。
 
 
コブナグサの花

知らないと見逃してしまう野草。草木染めで黄色の染料に使う。
 
 
ジョロウグモの雌と雄

森の至る所にジョロウグモが巣を張っている。写真で少し分かりにくいが
真ん中の大きいのが雌。少し左上に雄(これで成体)が雌の巣に居候している。
 
 
クロコノマチョウの蛹

前にこのサナギは記事にアップしました。多分きれいなので喜ぶだろうと思い見てもらいました。やはり皆さんすごくきれい。と言って喜んだ。成虫の写真を見せるとガッカリ。
この日はセイタカアワダチソウにアサギマダラがやって来て長い間吸蜜していた。皆さん、大喜び。私は写真を撮る時間がなかった。
 
 
ノコンギク

この森の野ギクを代表するノコンギク
 
ヒメジソの群生

葉を採って匂いを嗅いでもらうと良い匂い。シソの仲間。
 
 
ホシホウジャク

この日もスズカアザミにホシホウジャクがやって来て吸蜜中。
お客さんから石垣島でみたハチドリに良く似ているとの話もでたが石垣島にハチドリがいるのかどうかわかりません。
 
 
森の案内

これは森の中の他の班。各班ともこんな様子。
 
 
シリブカガシの木

本来はもっと暖かい地方に自生するシリブカガシがどういう訳かこの森で大きな勢力を持っている。大木になる常緑広葉樹。ブナ科マテバシイ属。
 
 
シリブカガシのドングリ

秋に花が咲き、翌年ドングリになる。今頃から昨年結実したドングリが落ち始める。
 
 
シリブカガシのドングリ

ドングリを布でこするとピカピカと光り出す。非常に固いので虫に食われる事が少ない。その為、数年間はこの光を保つ。ネイチャークラフトをやる人に人気のドングリ。皆さんドングリ拾いをして持って帰った。
 
 
ツルグミの花

ツルグミの花。来年の5月頃に甘くて渋い実になる。
 
 
ワレモコウの花

小さな花が上から咲きだして今丁度真ん中くらいまで咲きさがって来ている。
 
 
森の案内

勿論皆さんはこの森に来るのは初めて。高低差もあまりないコースをを選んだ。
1人の脱落者も怪我もなく危険な事もなく無事に2時間30分のガイドが終了しました。
 
 
皆さんと分かれたあと、添乗員の人から皆さん満足しています。との連絡を貰い
我々も一安心でした。
 
 
今日の記事は終ります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

都会に住む皆さんにとっては貴重な体験。満足されてよかったですね。
ガイド、お疲れ様でした。
シリブカガシのドングリはピカピカに光って長持ちするのですね。

No title

今晩は!
凄い役目が舞い降りましたね~!
今回が初めてですか?そうではないような!

いわばこの森の精通者として抜擢されたのは当然だったのですね 皆さんに喜ばれて何よりでした♪
素晴らしいガイドさんです

No title

シリブカガシの森不思議ですね。うちの方はシリブカガシは自然のものはなくて皆植栽されたものがぱらぱらと公園などのあるだけです。
皆さん楽しまれた用で良かったですね。
私どもの会も年一回他地域の自然観察に研修に行くのでそういう時に是非お願いしたいなと思いました。

No title

バスツアーでいろいろな地域から来た方々に
この地の自然を知ってもらい、自然界の営みに目を向け
関心を持つことで自然への理解者が増えることでしょう。
いい仕事をなさいましたね。ナイス!

No title

こんにちは^^
ホシホウジャク、ちょっと不思議な昆虫ですね
子供の頃、家のクチナシの花に、集る蜂の様な蛾がいて、
図鑑で調べるとオオスカシバという蛾でした
このホシホウジャクとは色が違いますが、形や飛び方が似ていますね

No title

> ひまじんさん
こうしたバスツアーで来る人はそんなに日頃自然の中に入った事がない人が多い様です。その為に自然の中を歩くだけで天気が良ければ満足のようでした。私も楽しかったです。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
わざわざ三重県からこの森にツアーでくるとは少々びっくりでした。
でも皆さん自然を満喫して帰って行ったので私達も満足しました。こういう時には天気が良いのが何よりですね。
ナイス有難うございます。

No title

> 1kurageさん
ほんと、この日は天気が良くて何よりでした。多分皆さん久しぶりに自然の中を歩いて楽しかった事と思います。
ナイス有難うございます。

No title

> yasubehさん
長い間、好きで森の中を歩いていると自然に色々と覚えてくるものと思います。私は写真の事は分からないのでいつも感心して拝見しています。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
こういう時には天気が良いのが何よりですね。皆さん日頃あまりお自然の中を歩いたりしないと見えて久しぶりに自然に触れて満足したものと思います。
シリブカガシのドングリはこの森の特徴の1つです。何年も光り輝いています。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
こういう時には天気が良いのが何よりでこの日も天気が良くて自然の中を歩くだけで皆さん満足したものと思います。
森の案人は良くやりますが、殆どはビジネスではないケースです。今回の様に旅行会社のツアービジネスとしての案内は初めてです。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
本来シリブカガシが自生する様な地域ではないと思います。この森では今やかなりの大木が沢山生えていて常緑広葉樹の森を造りつつあります。最初の芽がどのようにして生えてきたのか良くわかりません。
この日は天気も良くて多分皆さん久しぶりに森の中を歩いたと思います。それだけでも満足したのではないでしょうか。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
マイフィールドにバス会社にお金を払ってやってくるツアー客がいるとは思っていませんでした。多分皆さん久しぶりに自然に触れて天気も良くて満足された事と思います。皆さんこの日の夜は良く眠れた事と思います。
ナイス有難うございます。

No title

> ナヲさん
良く子供のころに見たのを覚えていますね。
オオスカシバは翅が透きとおっているのですね。ホシホウジャクと同じくスズメガ科なのでよく似ていると思います。
最近私はオオスカシバは見ていませんが。
ナイス有難うございます。

No title

森林のガイドのお仕事、お疲れ様でした。
自然環境の中での業務、素敵ですね!

ジョロウグモの雄は、とても小さいのですね・・
ホシホウジャク、私の家の近くで良く見かけます。

No title

> got*t*711さん
こうした森のガイドは楽しいです。皆さん満足してお帰りになったトの事で疲れも飛びます。
ジョロウグモの雄は雌の5分の1位の体の大きさでしょうか。
大体昆虫は雌の方が大きいケースが多いですね。
ナイス有難うございます。

No title

お疲れさまでした。お天気が良くてよかったですね。
三重県からとは、近いところからのツアーだったんですね。
でも、こんな近くにこんな素敵な森があるとは意外に知らないもので、あたしもトミさんのブログを拝見するまで知りませんでしたから。^^;
あたしも参加したいぐらいです。
みなさんに喜んでもらえたことで、疲れも取れますよね。
ナイス!です。

No title

> 凛華さん
皆さん日頃こうした自然の中へ入ることが少ないと思います。天気が良い日に自然の中へ入る。それだけで十分満足されると思います。そこに私たちが少しだけお話をする。
終って皆さん満足したとの伝言を頂いて私達の疲れも飛びました。
ナイス有難うございます。

No title

素敵な企画でしたね。私のお客さんもだいたいが同じ年齢層です。ただ、探鳥ツアーは忙しく、五感を使って色々な物を楽しむほど余裕は意外とないんですよね。最近では個人で蘭に凝っていますから、少しは蘭を見せたりもしますが・・・・。ホシホウジャク、見事に撮影されましたね。お客さんはドングリを見ては、このツアーを思い出すのではないでしょうか。ナイス!

No title

> 中米コスタリカの野鳥ガイドさん
お客さんは日頃こうした自然の中へ入る事が少ないと見え、天気のいい日に自然の中を歩き多少の解説でもしてくれればそれだけで満足ではないでしょうか。皆さん喜んでお帰りになったとの事でした。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ