fc2ブログ

記事一覧

ネイチャーゲーム:子供達と共に

 11月中旬、愛知県の小学校からの依頼で養護学級の子供達とネイチャーゲームで自然と触れ合ってきました。
我々は3人、子供達は1年生から6年生までの15名。比較的障害の軽い子供達です。
校庭には沢山の樹木が植えてあって小さな林が出来ています。
そこをフィールドとして我々3人がそれぞれ1つづつ、計3つのプログラムで遊びました。
校庭に樹木があると言っても中々子供達はそこで遊ぶことも少ないようです。
 
校庭の木も色付く

この黄色~赤に染まって来たのはモミジバフウ。遊びの材料にしました。
教室で我々3人の自己紹介とこの日にやる遊びの遊び方を説明。
その後校庭へ。
 
 
最初はネイチャービンゴ

子供達に1枚づつ配布。このビンゴカードの使い方を説明してからスタート。
枠の中のものを見つけると赤くて丸いシールをはがして枠内の白丸の所に貼り付けます。そしてビンゴが幾つ?
 
 
ネイチャービンゴ

校庭のフェンスに沿って歩きながらカードのものを見つけてあるく。
 
 
先生に相談

これはこのカードに書いてあるものと一緒だろうか。先生に相談する子供も。
勿論、我々だけでは子供達を纏めることはできない。
 
 
森の中

校庭の一角に色々な木がある。イチョウ、サザンカ、ツバキ、ナラガシワ、
シラカシ、サクラ・・・・。友達と相談したり、助けあったり・・。
拾ったり、持ち運べるものはビニール袋の中に入れる。
 
 
ビンゴの結果

カードに書いてある1つ1つを子供達がどんなものを見つけたか見せ合ったり、口で説明したり。
 
 
ヒッツキムシ遊び

2番目の遊びはヒッツキムシを使って。校庭にはないが事前にオナモミの実
とコセンダングサの実を採ってきておいて子供達に配布。
 
 
ヒッツキムシは良くひっつく

自分の帽子につけてご機嫌な子供。
 
 
的当て

森の中に布で作った的を作る。それに向かってオナモミを投げて遊ぶ。
見えないが黒い布の中には3つの的が描いてある。3m位離れたところから
エィッと女の子が投げるところ。
 
 
同じもの探そう

3番目の遊び。ここに4つの見本と1つの課題がある。
見本;モミジバフウ、ドングリのボウシ(写真では見難い)、ツバキの葉(光っている葉)、ヘクソカヅラの葉。課題;赤いもの(赤い実、紅葉した葉・・)
 
 
落ち葉

校庭でひときわ目だつ木で落ち葉。
 
 
同じもの探し

うーんこれどうかな?、はやりビニール袋を持って同じものを見つけたらその中に入れておく。
 
 
同じもの探し

写真奥に数人固まっている所にはドングリが沢山落ちている、当然ドングリの帽子も沢山落ちている所。
 
 
見せ合う

自分の枠の中に集めたものを並べて。
赤いもの;サザンカの花、モミジバフウ、サクラの葉、木の実・・・色々あった。
私は主なものや面白いものを少しだけ説明。
ヘクソカヅラの葉:臭いをかいで貰った。
 
 
校庭の中には色付いた葉、実、花、ドングリ、変な臭いのする葉など普段身近すぎて関心がなかったが面白いものが沢山あるなと感じてくれたかな。
 
給食を頂く

教室へ戻り、挨拶の後3人で別室へ行き今日の給食を頂いた。
カレーうどん。野菜、牛乳、リンゴのゼリー。意外とお腹はふくれた。
 
校長先生に挨拶して引き上げました。
 
今日の記事は終ります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。

子どもたちにも楽しい思い出が一つ増えましたね。

有難うございます。

No title

凄い立派なことをしていますね~♪
(前からでしたね!障害者は初めてでしょうか?)
社会のことを学校外で知ることは子供には大変に有意義なことです!
どうぞ頑張って続けてください!応援しています

No title

野外へ出かけなくても校庭でネイチャーゲーム。
アイディア次第ですね。
子どもたちも身近な自然で楽しい体験ができましたね。

No title

養護学級の児童のネイチャーゲーム実物の見本と照らし合わせるというのがすごく良いですね。

No title

とても良い活動ですね。
いつも感心です。
こんな活動に参加したいものです。
子供たちの歓声が聞こえるようです。

家に帰って、家族に今日の楽しかったことを話している様子が目に浮かびます。家族の喜びも想像できます。

No title

ネイチャーゲーム、楽しそうですね
オナモミ、いつも生えるところに今年はなく今季見ることができませんでした
草刈りのためだと思います
また来年に期待しよう

No title

毎回思いますが、とてもいい活動ですよね!!
子供たちの表情が生き生きしてます。

ネイチャービンゴのイラストが、とっても可愛いですね。
ナイスです!

No title

> ひまじんさん
色々な葉をゲーム感覚で探し出して違い等を見る。だた葉を見せて説明しても子供は乗って来ませんですね。
こうすると一生懸命に葉を探してくれます。
ナイス有難うございます。

No title

> 1kurageさん
こうした学校は大都会の中では中々ないでしょうね。
校庭の一角に小さな森があります。でもふだんは子供達はあまり関心を持たない様ですが。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
授業の一環としてやったのですが、子供達にとっては遊び見たいなもので新鮮だったのか一生懸命にやってくれました。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
知的障害の子供相手の自然体験活動は1年に1~2度ですがここ10年位続けています。こうした活動は私達と子供の事を良く知っている人達とがお互いに協力しないとなかなか出来ないですね。
応援有難うございます。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
この学校は幸い校庭の中に小さな森があるのでそこをフィールドにして活動することができます。
学校の中に自然があるとは言え日頃子供達はそうした自然に触れることも少ないのでこうした事をきっかけにしてその森の中で遊んでくれればいいなと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
校庭の中に色々な木があるとは言え子供達はその木の葉などに関心もなかったと思います。こうした事をきっかけにしてそれぞれの木の葉は大きさも形も皆違っているなんて言う事から少しでも興味を持ってくれればいいなと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> やまやまhiやんさん
いつも見慣れている校庭でも面白かったのか集めた木の葉やドングリを家に持って帰る子供もいます。多分家でこの日の出来事をお花にしているのかとおもうと私達もうれしいです。
ナイス有難うございます。

No title

> ちーちゃんさん
オナモミはいざ探そうとなると何処にでもあると言う訳ではありませんですね。勿論校庭にはないので子供達も投げ合って遊んでしました。
ナイス有難うございます。

No title

> 凛華さん
昨年同様、この学校は尾張旭市にある学校です。
私達の事や昨年やったゲームの事を覚えている子供もいます。
見慣れた校庭でもゲーム感覚で遊ぶことができるので皆一生懸命にやってくれました。集めた葉やドングリを家に持ち帰る子もいました。
ナイス有難うございます。

No title

大仏池は大仏殿のすぐ裏手なるのですがスケジュールがネ~!

No title

> 1kurageさん
わざわざ有難うございました。おっしゃる通り、遠くから東大寺へ行くと池をゆっくりと見ている時間がない事が多いですね。

No title

学校側から依頼を受けるんですから、名誉なことですね。このビンゴゲームの絵柄がほのぼのしていて、心が癒やされる思いでした。知的生涯を持つ子供さん相手ですと、対応を慎重にならざるを得ないような感じがしますが、どうでしょうか?それでも子どもたちの笑顔で、苦労も払拭できるとは思います。小学生の頃は、カレー南蛮が一番の好物でした。素晴らしい活動に超ナイス!

No title

> 中米コスタリカの野鳥ガイドさん
そうですね。私達は自然の事や自然の中で子供達を遊ばせる事はなんとかなりますが、どうしても子供への接し方で困ることがあります。先生と一緒にこうしたプログラムをやる必要がありますね。
今の子供もカレー料理は大好きの様です。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ