fc2ブログ

記事一覧

アカメヤナギ・バイカツツジ・ネジキなどー5・24不動の森観察会(植物)

今回は5・24の不動の森観察会の時に観た植物達です。




アカメヤナギの綿毛:池や沼などの水辺に良く生えるアカメヤナギ。今のこの季節
           は種子が綿毛になって空中に飛び出します。盛んな時期に少し
           風が吹いたりしますとこの白い綿毛があたり一面に飛び出し
           幻想的な光景を見ることが出来ます。この木はまだ少し
           早かった。




バイカツツジ:この花もツツジの仲間。モチツツジの花がそろそろ終わりかけ
           ですが、森の中で下向きに咲き、あまり目立たないが良く観ると
           名前の如く梅に似た花をつけます。1本の木に沢山の花を付ける
           事がないので余計目立ちません。




ネジキの花:これもツツジの仲間。普段はあまり目立つ木ではありません。
           木の幹がねじれて成長するので、名前と見た目が一致していて
           良く木の名前の説明の時に話題に出す木です。花はご覧の
           ように下向きで1つ1つはスズランのようです。




ウツギの花:昔の小学校唱歌で歌った「夏は来ぬ」の「ウの花のにおう垣根~」
         のウの花。そして、歌の如くホトトギスが「東京特許許可局」とか
         「テッペンカケタカ、テッペンカケタカ」とこの森でも
         歌っていました。




コジキイチゴの花:植物の和名は勿論日本人がつけたもの。この木の名前は
           コジキイチゴ。誰がどうしてつけたのか。もっとも植物に
           してみたら、与り知らぬことではあるが。この実は結構
           大きくてきれいだが、食べてみると美味しくはない。
           木には無数のトゲが生えているので、無闇に触らない方がいい。




スイカズラの花:この花を採って基の方をなめると少し甘い。そこから
           吸い+カズラ(ツル)の名前になった。別名「忍冬」。
           花は初めは白いがそのうち黄色くなってくる。        
           冬でも葉をつけている。愛知県の犬山市に宣伝している
           訳ではないがこの花を酒につけた「忍冬酒」が名物として
           昔から売られている。
          
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは、ご訪問有難うございます。
この間まで、春の花と新緑が鮮やかでしたが、段々と花も葉も夏めいて来ましたね。

No title

ご訪問ありがとうございます。こちらでもウツギ、ネジキやスイカズラは咲いていますがその他は見た事が無いです。やっぱりところ変ればですかね・・

No title

白い花特集ですね! ネジキの花って鈴なりでかわいい♪
こちらも今イチゴの白い花がきれいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ