fc2ブログ

記事一覧

アセビの花・ウヅキコモリグモ・シュンラン花動くー3月初旬:自然遺産の森

3月1日、3月上旬の自然体験塾のための下見をしてきました。
その時の様子を2回に分けて記事にします。
今日はその1です。

早春だがまだ冬枯れのの自然体験塾



しだれ梅が1輪

ここは我が家からそんなに遠くないのだが、やはり山の中、春への歩みは少し
遅い。しだれ梅は1輪だけ咲いていました。


アセビの花

この木は私たちがアセビの花の開花の指標にしている木です。
今年は昨年より少し花の咲き具合が遅いように思います。

アセビの花



ハンノキの花

ハンノキも場所によって開花の様子はかなり違ってきます。場所によっては
もう雄花の花粉を飛ばし終わった木もあります。これは今盛んに花粉を飛ばしているようです。左にあるのは雌花。


ヤマハンノキの花

これは上のハンノキのすぐ近くにあるヤマハンノキ。やはり雄花と雌花です。
花だけではなかなか2つの木の区別はつきにくい。
樹皮はずいぶんと違います。ハンノキはガサガサ、ヤマハンノキは滑らかな樹皮。


ダンコウバイの蕾

ダンコウバイの蕾が少し開いてきた。もっともダンコウバイはこうした状態になってから開花まで結構時間がかかります。


ツルグミの実

ツルグミは初冬に花を沢山咲かせるが虫が少ない所為もあるのか結実するのは
少ない。その少ないツルグミの実が今は少し大きくなってきている。


キブシの雄花の蕾とオオカマキリの卵鞘

キブシの雄花にも少し変化が出てきた。少し色づいてきて長くなってきた。
珍しくはないがこんなところにオオカマキリが産卵したようだ。面白い絵柄。


ウヅキコモリグモ

4月=ウヅキ頃になると雌はお尻の先に卵を着けて徘徊する。しばらく孵化した
子グモをお腹に乗せて生活するクモ。巣は作らずに地面を徘徊して暮らす。
そろそろ地表を動きだした。


モリチャバネゴキブリ

もしかしたら森の中で一番沢山いる昆虫かもしれない。やはり天気がいい日には
地表を動き回るようになってきた。


ミチタネツケバナ

まだ花の少ない草地で今が盛りと外来種のこのミチタネツケバナが咲いている。


オオバタネツケバナ

水辺や水気の多いところではオオバタネツケバナも沢山咲きだしている。


シュンランの花芽が動く

少し分かりにくい写真になりました。2月5日にアップしたシュンランの花芽が
少し動いて先が開き始めました。


今日の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
次回はこの続きです。


スポンサーサイト



コメント

No title

春は刻々と近づいてきているようで、花も昆虫類も動き出しましたね。

これからお忙しくなることでしょう。

No title

枝垂れ梅が1輪、可愛いですね。
梅はやはり咲き始めがいいですね。
ハンノキとヤマハンノキは樹皮で区別がつくのですね。なるほど~。
コモリグモはまだ見たことがありません。
子グモを乗せているところを見てみたいものです。

No title

シュンランもう咲き始めてるんですね。こちらのシュンランはまだまだです。アセビの花はようやく咲き始めました。
キブシの花穂にオオカマキリの卵嚢面白いですね。随分高いところに作ったんですね。
ハンオキとヤマハンノキ比べてみた事がなかったです。
ヤマハンノキはあるにはありますが少なくて観察できないです。雌花がなかなか可愛いですね!

No title

景色が我が方とまるで違います(こちらは昨日に続いて雪の朝)
ミチタネツケバナとオオバタネツケバナの2種があるのですか一見してその区別が分かりますか?
春景色にナイス

No title

おはよう御座います
年を重ねてくると外出が億劫になり久し振りの投稿をしました。
暫く外に出ないうちに樹木は新芽が吹き出し花も咲かせ始めましたね。
ハンノキの花は鳥撮りに行くとよく見掛けますが面白いですね。
昨日久し振りに散策して来ましたがアセビの花やタネツケバナが咲いているのを観ました。
ナイスです!!~

No title

色んな花が咲き始めていますね!
いつもながら 知らない花をみせていただき 感謝いたします(^^♪
ゴキさんも、森で見かけると それほど 怖くないものですね(*^^)v

No title

山は春にむかって変化をし続けているのを感じて、ワクワクしてきました。
虫さんも動き出してきて、たのしみが増えます♪
今月は仕事がいそがしく、明日はでかけられそうにないのがとても残念です。
来月は是非、伺います。
また、記事を楽しみにしております。

No title

春の日差しに照らされた草木たちの写真。
写真から、ムンッとした草や土のにおいがしてきそうです。
アセビの開花は、今年は遅いんですね。
お店のアセビは、夜になるとお店の中へ取り込まれるので、すでに満開です。
ハンノキとヤマハンノキの違い、さすがですね!
樹木については、恥ずかしいほどまだまだ知らないことだらけで・・・。
これからもいろいろと教えてくださいね。
ナイスです!

No title

> 田舎のオヤジさん
先日、日が良く照って炒る日にチョウを2種類みました。チョウが動き出す前にこうしたクモやゴキブリなどの虫が動き始めるのですね。
シュンランの花も開きだして春が始まりました。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
そうかもしれません。梅が1輪、2輪と咲き始めると気持ちもそろそろ春が始まるなとなりますね。余計にきれいに見えるのだろうなと思います。
林床でウロウロしている虫を探すとウヅキコモリグモかもしれません。4月のころにはお尻に灰色の小さな塊を着けてうろついていますよ。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
石垣に植栽されたシュンランは少し開き始めました。林床の自生のものはまだ蕾のままです。オオカマキリとキブシの花芽の組み合わせが面白いのでパシャリと撮りました。
よく似たハンノキ同士ですが少しヤマハンノキの雌花の方が大きくて目立ちますね。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
先ほど山鰍さんの最新のブログを拝見しました。確かにまだ雪景色。こちらはそろそろ春景色。日本列島は長いなと感じます。
タネツケバナの仲間はこの地域では本来のタネツケバナもあります。
まだ花をつけているのが少ないのでアップしませんでした。
地域にもよるのでしょうが、名前の由来の稲の種をまきつける頃が花の時期なのでもう少し先になります。
ナイス有難うございます。

No title

> ひまじんさん
先ほどひまじんさんのミツマタの記事を拝見しました。そろそろ暖かくなってくるのでブログの更新を楽しみにしています。
野山ではハンノキの雄花が垂れ下がり、タネツケバナがあちこちで花を咲かせていますね。
ナイス有難うございます。

No title

> 20-tetteさん
そろそろ野山を歩きまわるのが楽しくなってきました。虫も動き出して忙しくなります。
ゴキブリというと特に女性は逃げ出しますが森の中で見るゴキブリはイエゴキブリと違ってかわいいものです。
ナイス有難うございます。

No title

> たんぽぽ♪さん
そろそろ花も虫も忙しい季節になってきました。でも先日下見をした時にはまだカエルの卵はどこにもありませんでした。残念。
ヤマネコノメソウの花が少し咲き始めましたよ。
また近々アップすると思います。
ナイス有難うございます。

No title

> 凛華さん
そろそろ野山も春へと動き始めました。野原では紫色のカキドオオシやホトケノザ、ヒメオドリコソウなどが沢山咲いています。
ハンノキの仲間には東海地方では、もう1つサクラバハンノキというのが湿地に生えています。皆雄花、雌花はよく似ているので花を見ただけではすぐには区別しにくいです。
ナイス有難うございます。

No title

こんばんは!!

ヤマハンノキの花初めてです。
いろんな春告草が咲いてきてますね。
春はもうすぐですね。

ナイス!!

No title

モリチャバネゴキブリは草原や雑木林の落ち葉などの下にいる
雑食性の森林性ゴキブリなのに、家ゴキブリのチャバネゴキブリと
混同されていることが多いです。
彼らの名誉のためにも…植物遺体を食べてくれる森の掃除屋さんの
仲間です。
残念ながら、地元MFでは見たことがありません!
実物が見れていいなぁ~のナイス!

No title

> hai**nngu12さん
ヤマハンノキとハンノキは一見すると良く似ている木。
まして雄花や雌花を見てもなかなか区別がつきにくいです。
葉が出てくると少し違いがありますし、少し年とった樹皮はずいぶんと違ってきます。
色々な花が動き出してきました。これからの森の中を散策するのが楽しみです。
ナイス有難うございます。

No title

さすが楓子さん。モリチャバネゴキブリといえどもゴキブリに会いたいという希少価値のある女性ですね。
そうですか、このゴキブリは北海道はともかくどこの森にでも沢山いると思っていたらそうでもないのですね。
多分この森の中で数からいったら一番多い昆虫ではないかと思います。樹木にコモを巻いて昆虫の冬越しをみたら1つのコモに100匹近く入っていたコモもあります。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ