fc2ブログ

記事一覧

ネイチャーゲーム IN 多治見:3月24日

久しぶりの更新になりました。忙しい1週間でした。
皆さまの所への訪問も間が空いてしまいました。

今日は3月24日に岐阜県多治見市で小学生相手のネイチャーゲームを行ったときの記事です。
多治見市の学童保育の小学生相手にネイチャーゲームでした。
小学生約30名、先生他数名と我々4人での活動でした。
天気は良かったですが風の強い結構寒い日でした。

本土神社にて

この神社の境内で2つのプログラムを行います。

境内に集合

1年生~5年生まで約30名。この日が3学期の終了の日でした。
3つのゲームを行いました。各ゲームの実際の時間はそれぞれ30分前後。

フィールドパターンを探そう

約30名が8班に分かれての行動。
各自上のパターンが書かれた紙を1枚づつ持ちこの神社の中でこのパターンに合うと思うものを見つけて班の他の人に相談して班としてその対象がパターンに
合っているかどうかを決める。決まったらその欄に印を付ける。
おもしろパターンは各班で面白いものを見つけて決める。
パターンは人工物でも自然のものでもいい。

これはどうかな



皆で発表

特に各班から「おもしろパターン」は色々と出てきました。それをその班の案内で皆に説明する。


フィールドビンゴ


やはり8班に分かれての行動。
この神社にはいろいろな木がある。その木をよく観察しながらこのビンゴカードを
埋めていく。


あれはどうかな



これはどうかな
中でもいい匂いのする葉は分かりにくいので我々がいくつか見つけて匂いを嗅いでもらう。クスノキ、ヒノキなどは皆いい匂いと賛成してくれた。


神社でのゲームは終わり

子供たちは勿論、先生方もすぐ近くの神社にこんなに色々な木があるとは知らなかったとのこと。

今度は歩いて土岐川へ

土岐川

ここは私が担当なのであまり写真を撮る余裕もなかった。
ここでは特に河原の自然観察と少しのゲーム。


モグラ塚

河原にはモグラ塚が沢山ある。その2~3を掘ってみる。穴が出てきた。
地面下にモグラが活動するトンネルを掘る。そのトンネルの土を外へ出さなければならない。その土がこれ。土を出した穴はヘビなどが入り込まないようにまた塞いでおく。モグラのねぐらはまた別の所にある。
川にはマガモ・カイツブリ・カワウ・ハクセキレ・などの姿が見える。


ゲーム:同じもの探そう
コゴメイ

ブルーシートの上にいくつかの見本を並べて置く、それと同じものを河原の中から見つけてきてもらう。これも班としての行動。
その1つがこのイグサの仲間で外来種のコゴメイ。
最近各地の水辺などで繁殖しているようだ。


ギシギシ

そのほか、ツクシ、ヨモギの葉、ニホンタンポポ、などを見つけてきてもらう。
やはりセイヨウタンポポを見つけてくる班もあった。そこでニホンタンポポとセイヨウタンポポの違いを観察してもらう。


ツクシ

写真では見えにくいがここにツクシが沢山生えている。今ツクシ摘みをしているところ。家にもってかえった子供もいる。



今は子供たちも河原で遊ぶ機会もほとんど無いようだ。



大人が何人か川縁に立って安全確保。

こうしてこの河原でのプログラムも無事に終了しました。

私は30人の子供のパワーに圧倒された半日でした。

今日の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。



スポンサーサイト



コメント

No title

30名からの子供のお相手お疲れ様でした。

フィールドパターン探しでは、子どもならではの面白い発見もあったのでしょうね!
こうした様々なゲームを通しての自然とのふれあいは有意義なことと思います。続けられることを期待しています。

No title

近くの神社や川原でネイチャーゲーム、楽しそうです。
ゲームを通してよく見ることで今まで気づかなかったことがたくさん見つかったのでは。
30人の元気な子どもたちも大いに楽しんだことでしょう。

No title

楽しそうですね。ビンゴが参考になります。私たちもネイチャービンゴを取り入れてやっていますがこういう例ではなかったので面白いです。同じものを探すというのもなかなか難しいですが子供たち集中して楽しんで居ましたか?

No title

6・・・(*゚▽゚*)

No title

とても良い活動ですね~~。
こどもたちの生き生き姿が見えます。

No title

特に冬~春の河原は 探鳥も兼ねれるワクワクルートですが
そういえば 遊ぶ子供と会ったことがないかも。。。(親子連れはあり)
ここの良さ、自然の素晴らしさに感銘できるのには ある程度の年齢も
必要なのでしょうかね(*^-^*)

No title

> 田舎のオヤジさん
30名の子供を相手にするのは結構大変ですね。
フィールドパターンでは意外と神社の鳥居が分からないチームがいくつかありました。大人は常識的にわかるのですが。おもしろパターンでは樹木が曲がりくねった面白い形や狛犬の耳の形など大人は目につかない所を見つけたチームもあります。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
子供たちだけで神社の森や河原で遊ぶこともないのでしょうね。
まして自然の様子に関心を持って遊ぶことはないと思います。ゲームを通してそうしたものに目を向けることができたのではないかと思います。大部分の子供は楽しそうのゲームをやってくれました。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
ビングはそこのフィールドに合ったテーマでやりますがここ神社には樹木が沢山あります。今回はその樹木の色々なことに目を向ける内容にしました。
同じもの探そうは30人からの子供に説明をして自然に目を向けさせることは難しいだろうと思いました。こちらで選んだ見本をよく見て河原でしっかりと探してきました。どのチームの正解でした。
タンポポはニホンタンポポもセイヨウタンポポも正解としましたが
最期に2つの違いを説明しました。
ナイス有難うございます。

No title

> 1kurageさん
ナイス有難うございます。30人の子供のエネルギーに圧倒されました。

No title

> やまやまhiやんさん
子供たちは神社や河原で遊ぶこともほとんどやったことがないようです。
こちらが説明することはできるだけ避けて自分たちで探したり見つけたりしてもらいました。子供たちのエネルギーの圧倒されました。

No title

> 20-tetteさん
子供は遊びの天才かと思いますが、子供たちだけで神社や河原で遊ぶことは禁止されているのかほとんどないようですね。
今回はこちらで説明することは少なくして子供たちで発見したり探したりしてもらうようにしました。最後まで子供たちは元気はつらつ。我々はそのエネルギーに圧倒されました。
ナイス有難うございます。

No title

そこの神社は前は通るのですが入ったことはないです。
虫もいそうでおもしろそうです!
行ってみようと思います。

河原は夏に虫探しに行きますが、子どもたちの姿を見ることは少ないです。
楽しいことがいっぱいあるので、これをきっかけに土岐川に感心をもってくれるといいですね!

多治見まできていただけるなんてありがたいことです。

No title

おはようございます。

30人ものお子さん相手・・・お疲れさまでした。
子供ってパワーがありますものね。

でも、30人の子供さん達は幸せですね。
神社や河原で楽しむことを教えていただけたのですから。

私も昔、子供たち相手にリーダーをしていたことがあるのですが、
子供達って、やはり純粋でいいものですよね^^

No title

> ピンちゃんのママさん
この神社は下見の時と今回の2回目ですが立派な神社ですね。
カラタネオガタマノキやツクバネウツギの大木など珍しい木もあり
お近くでしたら1度足を止めてみるのもいいかもしれません。
今は子供たちにも色々と禁止事項があって河原などで遊ぶこともままならないようですね。
ネイチャーゲームの仲間の1人が多治見にいるので年に1度は多治見周辺で活動をしています。ウナギなど美味しい食べ物も沢山あるようなのでゆっくりと散策してみたいです。
ナイス有難うございます。

No title

> ゆりこさん
沢山の記事を見ていただいて有難うございます。
ほんと、30人の子供のパワーには圧倒されました。でも子供はあのくらい動き回る方がいいなと思います。ゆりこさんも子供相手のリーダーをしていたのですか。大変ですが楽しいですね。
神社や河原もいい遊び場になるので危険さえ大人が配慮してあげれば
い経験になることと思います。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ