fc2ブログ

記事一覧

フクジュソウ・イラガの繭・モズ・ネコヤナギー2月上旬:自然遺産の森

2月4日にいつもの自然遺産の森で定例の自然体験塾をやりました。
その数日前に下見をしました。下見の時と当日の様子を2回に分けて
アップします。
今日は主に下見の時の自然の様子です。

フクジュソウの花

この森のフクジュソウは植栽したものです。
しばらく前から咲きだしています。

フクジュソウ

今年は他の花は寒さで遅い動きですね。

フクジュソウ

この鮮やかな黄色を見ると元気が出てきます。

虫たち
イラガの繭

これは当日、子供たちが見つけました。イラガの繭。幼虫は毒を持っているとはいえ最近少なくなってきました。

イラガの繭

これは古いイラガの繭。中から成虫になって出てくるときにこのように鋭くきれいに
切りとって出てくるのですね。この切り口の見事さ。

オオカマキリの卵鞘

俗説としてカマキリが卵を高く作るとその冬は大雪になるとか。
この辺で大雪はないですが、今年の冬の寒さよ。

ハラビロカマキリの卵鞘

珍しくアカマツの幹に産み付けていました。

ジョロウグモの卵のう

この枯葉の中に卵が産み付けられています。そして枯葉が落ちないように枯葉を
糸で枝に縛り付けています。


野鳥
カイツブリ



シジュウカラ

シジュウカラがオオミノガの蓑を一生懸命につついています。でもこの中は空。
この森のオオミノガは昨年皆出て行ってしまいました。

ジョウビタキ雌



モズ

モズが1羽、この小枝と地上を行ったり来たり。

モズが地上で

時折モズが地上に降りて何か餌探し? 動きはジョウビタキなどとほとんど一緒。
モズも冬は地上で草の種や木の実を探す?

春は?
コバノガマズミの花芽

これからまだ時間がかかるが花芽が割れて中から赤いものが見えてきた。

ハンノキの雄花

ハンノキの雄花はもう花粉を飛ばしている。

ヤマハンノキの雄花

上の写真のハンノキのすぐ近くにヤマハンノキがある。
こちらの雄花はまだ固い。ハンノキの方が早く動き出すようだ。

ネコヤナギの花芽

ネコヤナギの花芽が帽子を脱ぎだした。

今日の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
次回は自然体験塾当日の様子です。
スポンサーサイト



コメント

No title

1・・・(*゚▽゚*)
報春花の群生は残念ながら大阪では見られません。・泣
(*゚▽゚*)・・

No title

こんばんは。
とても寒いですが、春は確実に近くまではているようですね。
ビタミンカラーの福寿草、ナイスです!

No title

こんばんは
自然遺産の森には福寿草が綺麗に咲き出していますが植栽されている福寿草が咲き出しているんですね。
でもこの様に自然の中で咲いていると雰囲気が出て美しいですね。
水辺ではカイツブリが泳ぎ回っている所を捉え、地上ではシジュウカラやジョウビタキ雌、モズ雄を捉えて素晴らしいですね。
モズは時々地上にも降りて虫を捕らえているようですね。
ナイスです!!~

No title

フクジュソウが美しいですね。
イラガの脱出口もすっぱりと綺麗な切り口ですね。
ヤマハンノキとハンノキではハンノキのほうが開花が早いのですね。
MFでも確かめてみます。

No title

いつもながら素晴らしい観察ですね!!

我が家の庭のコセリバオウレンと福寿草が咲き始めました。

No title

フクジュソウの黄色枯葉色の野にひときわ鮮やかですね!
イラガの繭このごろは全く見かけなくなりました。カマキリの卵嚢も最近少ないです。モズやジョウビタキえだから飛び降りて餌採りまた枝に戻りと言う動作はよくやりますね。あれは動物を狙っている時の動きと思っていました。冬枯れの野に虫が出てくるのかどうか分かりませんが鳥の目はわれわれよりもずっと良いから。

No title

イラガの繭の切り口、ほんとに見事ですね~
鳥さんも出て来てくれて嬉しいですね
ネコヤナギの花芽、シベが出てくるとまた面白いですよね

No title

春が近づいてますね~~
まず、フクジュソウが・・・
この黄金色が大好きです。
暖かさを貰えますね!

ハンノキの、これが雄花ですか。
横浜桜が咲くころに一緒に見られます。
学者さんぽい紳士が、去年教えて下さいました。
ナイス!

No title

> 1kurageさん
早速のナイス有難うございます。
エッ、そうなのですか。フクジュソウは大阪では見られない。
最もここのフクジュソウは自生ではなくて植栽したものですが。
でもやはりこうした明るい花を見ると心も明るくなります。
ナイス

No title

> nika4さん
春は黄色い色の花が多いですが、こうした花を見るとやはり元気になりますね。
よくぞ、この寒い中咲いてくれたものです。
ナイス有難うございます。

No title

> ひまじんさん
この寒いなかフクジュソウの黄色い花が元気をくれます。
この森でもようやく色々な冬鳥が見られるようになってきました。
モズもこの季節は地上をうろつくことが多いのですが、虫を探しているのでしょうか?
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
フクジュソウがしばらく前から咲きだしています。この鮮やかな黄色が元気をくれるようです。
イラガの繭の切り口、見事ですね。見とれてしまいました。
同じ環境にあるとヤマハンノキの方が遅いようです。ヤマハンノキの雄花はまだ固かったです。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
冬は見るものがすくなくどうしても地味なものに眼を向けますね。そんな中フクジュソウの黄色が鮮やか。お庭でも咲きだしましたか。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
最近こうした昆虫の繭や卵が少なくなってきたように思いますか。ウスタビガやヤママユやスカシダワラなどもめっきり見ません。
しばらくモズの行動を見ていました。地上に降りて一生懸命に餌探しかなともいます。はっきりとは分かりませんでした。
ナイス有難うございます。

No title

> ちーちゃんさん
イラガの繭の切り口、お見事ですね。かなり鋭い切り方ですよね。
最近この森でも冬鳥が色々と見られるようになってきました。
早くネコヤナギの花芽が伸びてシベが見られるような季節になるといいなと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> コケモモ便りさん
まだまさ寒いなかフクジュソウの花が見事でした。この鮮やかな黄色を見ると元気が出るように思います。
横浜ザクラですか。どんな花なのか見たことがありません。
やはり寒い時期に咲くのですね。周りの人の気持ちを明るくしてくれるのでしょうね。
ナイス有難うございます。

No title

いつもながら、イラガの繭の切り口の見事さに驚きます!
ナイス!
腕の良い職人さんの仕事のようです。
以前、羽化前のイラガの繭をカッターで切ったことがありますが、
このような綺麗な切り口にはなりませんでした。

No title

> 楓子さん
人間がカッターで切ってもこのような切り口になりませんか。
イラガが成虫になる時にどんな口で切りとって出てくるのでしょうか。驚きの技ですね。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ