fc2ブログ

記事一覧

コバノミツバツツジ・ムラサキケマン・タチツボスミレ・ニオイタチツボスミレー鵜沼の森

前回に続いて、3月末~4月初めにかけて鵜沼の森を何回か散策した時の様子「その2」です。今はソメイヨシノも終わっていますが、少し季節を戻して見てください。

鵜沼の森の春



コバノミツバツツジ

この花が咲くと周囲が明るくなります。春の私の好きな花の1つです。
私以外にギフチョウなどのアゲハチョウの仲間が特に好きな花です。

コバノミツバツツジ

自生地は静岡県の浜名湖周辺から西日本。オシベが10本が特徴。
チョウにとってはこの花の上の1枚の花弁の色が違っていますがこれが蜜標です。

コバノミツバツツジ

蜜標のある花弁の裏側は筒状になっていてこの筒状の所にチョウの長い口
を差し込むと奥に蜜がある。そうしているうちにチョウの体にオシベの花粉が付き
また他の花の花粉がメシベについて共に目出度し目出度し。

コナラの新芽

コナラの新芽もきれいですね。銀色の毛が沢山生えていて葉の色も少し赤い。

エビフライ

山道にエビフライが2個。リスがマツボックリを食べた食痕。少し古い。

フラサバソウ

他のブロ友さんの記事で時々見かけていましたが、MFで中々見つかっていなかった。

フラサバソウ

外来種なので、MFもこれでようやく1人前になったような、残念のような気分。

ムラサキケマン



ムラサキケマン



タチツボスミレ

やはりこの森でも一番数が多いスミレかな。

タチツボスミレ

タチツボスミレの中でもこれは少し色が濃いタイプ。

ニオイタチツボスミレ

タチツボスミレの仲間で匂いがあるスミレ、色は濃くて花の真ん中は白が強い。

ニオイタチツボスミレの花柄

ニオイタチツボスミレに匂いがあるといっても私のように鼻が悪いとその匂い
があまり感じられない。その時には花柄を見ると毛が生えているのが区別点となる。

今回の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。



スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは
コバノミツバツツジは花が先に咲いて葉は花後になるので満開に咲いて綺麗ですね。
ムラサキケマンやタチツボスミレ、ニオイタチツボスミレが綺麗に咲いていますね。
ナイスです!!~

No title

我が家のミツバツツジの雄蕊は5本。
トウゴクミツバツツジやコバノミツバツツジは10本なんですね。

スミレはいろいろと見てはいますがなかなか難しいです。
ニオイタチツボスミレは花柄の毛が決め手なのですね。

No title

6・・(*゚▽゚*)
コバノミツバツツジのドアップ画像に・(*゚▽゚*)

No title

フラサバソウって見たことなかったです。
昨日はフデリンドウとヒメハギが見られてうれしかったんでした。もうウワミズザクラも咲いていましたよ。

No title

コバノミツバツツジが見事に咲いてますね。
花弁の上1枚が色が違うことと雄しべ10本が特徴ですか。
フラサバソウがついに入ってきましたか。
繁殖力は結構強そうですがMFでは今のところ1か所だけにとどまってます。

No title

ニオイタチツボスミレとタチツボスミレは花柄を見ると分かるのですね!これは分かりやすいです。花の中央が白いというのは個体差があって色々なので判定が難しいですから。
私の好きなコナラの銀葉ありがとうございます。

No title

> ひまじんさん
確かにコバノミツバツツジは葉が出る前に花が咲くので余計に花がきれいに見えますね。
色々な木々や野草の花が里山に咲きだしています。楽しい時期を見迎えていますね。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
こちらにはオシベが5本のツツジはないので最初関東で良く見られるツツジは5本だよと言われた時には少々ビックリしました。
鼻が普通に役立つ人はニオイタチツボスミレの香りを体験するのが良いと思います。花柄に毛があるのは他の種類のスミレにもあります。
説明不足でしたが、タチツボスミレとの比較でいうと花柄の毛を見ると違いが分かります。
ナイス有難うございます。

No title

> 1kurageさん
この時期、里山には被写体になるような花が沢山あって困ります。中でもこのコバノミツバツツジは私の好きな花の1つなので良く写します。
ナイス有難うございます。

No title

> 山が好きさん
フラサバソウは外来種なので見つけたといっても必ずしも喜ばしい事ではないのですが、他の人がアップしていると私も、という気になります。
フデリンドウとヒメハギも見つけましたか。羨ましい。
ナイス有難うございます。

No title

コバノミツバツツジというのは関東から信濃のブログ方が載せている
ミツバツツジとはきっと微妙に違う種なのでしょうね!
こちらにある似たような色のツツジが「エゾムラサキツツジ」と呼ばれる種ではなかったかと思っています。
トミさんのような知識を得るにはもう手遅れでしょうね
ナイス

No title

> 散歩道さん
この時期MFの里山ではコバノミツバツツジが沢山咲いていて森の中が明るく感じます。こ蜜標は他の多くのツツジでも見られますが、個体差もりはっきりしないのもあります。でもそれは人間にとっての話で紫外線も見える昆虫から見たらはっきりと見えるのでしょうね。
フラサバソウの花が見つかったといって喜んでいられないのですが
これは舗装道路の割れ目に生えていました。
ナイス有難うございます。

No title

> yakkoさん
コメント有難うございます。
鼻が正常であれば数少ない香りのするニオイタチツボスミレの香りをかいで区別するのが分かりやすいかなと思います。
花茎に毛があるのは他のスミレにもあります。説明不足でしたが
タチツボスミレとニオイタチツボスミレの違いを見分けるのはここを見ると分かります。
ナイス有難うございます。

No title

こんにちは!!

フラサバソウの花初めて見るお花
かわいらしい花ですね、色もいい・・・

コバノミツバツツジ
実家に咲いてろのと、よく似ていますが違うかしら・
今は誰もいないところで。咲いてると思います。
連絡があり、八重さくらやツバキ八重のピンクで
きれいに咲いてるよとのこと・・

ナイス!!

No title

フラサバソウ 初見です(^^♪
知らなければオオイヌノフグリと間違えるかも。。。
葉っぱのデザインが おしゃれです♪
外来種と聞くと 確かに複雑な心境になりますね。。。(+_+)

No title

ニオイタチツボスミレの花柄の毛はマクロで撮るとほんとうに
よくわかりますね! ナイス!
私のコンデジではここまで撮れないのでとても勉強になります。
ありがとうございます。

No title

> hai**nngu12さん
フラサバソウの花はかわいいでしょう。オオイヌノフグリに似ています。残念ながら外来種なのでこれが増えることはあまり歓迎できないのですが。
ご実家のツツジ、もしかしたら同じかもしれませんですね。機会があったらオシベの数を数えて下さい。全部が全部オシベが10本ではないですが、もしかしたらコバノミツバツツジかもしれません。
ナイス有難うございます。

No title

> 20-tetteさん
フラサバソウの花はオオイヌノフグリによく似ているでしょう。実物はオオイヌよりかなり小さな花ですが。毛も多いので違いは分かります。外来種なのでこれが増えることはあまり歓迎できないのですが。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
鼻が悪くない人はニオイタチツボスミレの香りをかけば分かるのですが私のような人間はルーペやカメラの力を借りてはっきりさせなけなりません。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
ご返事が遅れて申し訳ありません。
どうも関東などに多いミツバツツジはオシベが5本のようです。コバノミツバツツジのオシベは10本なので種から言えば違うのでしょうね。ただこの程度の違いが種として大きく違うのか分ける必要があるのかな。と思うことはあります。
エゾムラサキツツジもオシベが10本(必ずしも全部の花が10本とは限らないです)のタイプ。長い時間の中で地域によって少しづつ変化して行ったものではないでしょうか。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ