fc2ブログ

記事一覧

小さな花(タニギキョウ他)3種。サガオニグモ・ミカワバイケイソウの花ー4月中旬:自然遺産の森の観察会

前回に続いて、4月中旬の定例観察会と下見の時の「その3」です。
今日から5月という事ですが、もうしばらく4月の記事が続きます。

今日、森の中を散歩してきました。ハルゼミの声、キビタキの声、
オオルリの声、クロツグミの声などが聞こえてきてそろそろ初夏の雰囲気。

小さな花
タニギキョウ

森の目立たない所にひっそりと咲いています。キキョウ科。

タニギキョウ

今年も見つけました。小さなかわいらしい花です。

ノミノフスマ

ナデシコ科。ハコベなどの仲間の小さな花。

ノミノフスマ

この小さな葉を蚤の寝具(ふすま)に見たてた。

ヒメウズ

良く見ないと見逃してしまいそうな小さな花がポツポツと。

ヒメウズ

キンポウゲ科。

タチツボスミレ

ここは森の中に木で作った側溝。その横の壁にかなり長い距離に壁伝いでタチツボスミレが咲いています。

タチツボスミレ

これも側溝の横の壁。やはりアリが種子を運ぶからなのでしょうね。

ゴミグモ

色々なゴミ(食べ滓など)を隠れ帯に使うゴミグモ。上の白い線の中にこの巣の主がいるのが分かりますか。下の白い線は脱皮した殻。まだ幼体。

サガオニグモ

隠れ帯を作っているオニグモの仲間。これもまだ幼体。


サガオニグモ

観察容器の中に取り込んで撮るのですが、動き回るのできれいにピントが合わない。両肩が少し盛り上がっているのが特徴なのですが、少々分かり難い。

ヤマイワカガミ

以前鵜沼の森のヤマイワカガミをアップしましたがこの森のイワカガミです。

ヤマイワカガミ

ヒメイワカガミの仲間ですが、当地域の里山で良く見られます。

ミツバツチグリ



ミツバツチグリ

野草のツチグリ(根を食べることが出来るとか)に根が似ているからこの名前というが私はそのツチグリを見たことがない。

ミカワバイケイソウの花

ユリ科からシュロソウ科に変更されたとか。高山植物のコバイケイソウの変種で氷河期を超えて東海地方の里山の湿地に生き残っている。

ミカワバイケイソウの花

ここ2年ほどは良く花が咲いていたが今年はやや少ない年のようだ。
三河で発見されたのでミカワ。

今日の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
次回はまだこの続きです。
スポンサーサイト



コメント

No title

ミカワバイケイソウ素敵ですね。見てみたいです。
ヤマイワカガミも可愛い花ですね。見てみたいです。
ノミノフスマは田んぼにありますがこのところ見てないです。

No title

小さな花を綺麗に撮られてますね。
サガオニグモって面白い模様があるのですね。
ヤマイワカガミもミカワバイケイソウも関東では見られない種
見せていただき有難うございます。

No title

こちらでは出会えない花も色々見せて頂き有難うございます。
ヤマイワカガミ、、、 いいですねェ~♪

No title

ちっちゃな花がいっぱ~~い それだけでテンションがあがってしまいました。(笑)
タニギキョウ。探したんですが・・・見つからなかったんです。
見たかった花がいっぱいで嬉しくなりました。
ノミノフスマは見っけたと思ってますが・・・なんといっても上手く写真が撮れなくて・・・そこが残念なのです。
ヤマイワカガミ、ちょうど見ごろだったんですねー
私も見ることが叶って嬉しかったです♪
ミカワバイケイソウも見ることができたので、うれしかったです♪
すてきな便りをありがとうございます。今月こそ!と思ってますが・・・(^^ゞ
よろしくお願いしますm(__)m

No title

おはよう御座います
ヒメウズは私も先日撮りましたが小さな真っ白い花が咲いているので
風に揺られて撮り辛いですね。
やっぱり春ですねいろいろの山野草が咲いていますね。
ナイスです!!~

No title

何時もながらの精緻な観測に唸っています(^^);

ヤマイワカガミというのは里山でも見られるのですね!
イワカガミを見るのに八幡平の高山に行ってました
ミツバツチグリという花とウマノアシガタとが区別できない

ナイス

No title

> やすこさん
残念ながらミカワバイケイソウはそちらには無いのでしょうね。東海地方の湿地で高山植物に良く似た花が見られるのもうれしいものです。ここの湿地を大切にしたいと思います。
ヤマイワカガミもそちらには無いようですね。これも高山植物の変種という事でこんな里山で見ることができます。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
アガオニグモはこの色模様は変化があります。この個体は何となく人の顔に見えるかな?
ヤマイワカガミもミカワバイケイソウもそちらには無いですか。
共に高山植物の変種という事ですが、高山へ行かなくてもこんな里山で見られるのが嬉しいです。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
ミカワバイケイソウやヤマイワカガミなどの高山植物の仲間が里山で見られるので嬉しいです。
ナイス有難うございます。

No title

> たんぽぽ♪さん
タニギキョウは花も葉も小さいので生えている場所を正確に知らないと見逃してしまいますね。
ヤマイワカガミやミカワバイケオソウの花をこの春見られて良かったですね。
いずれも高山植物の仲間なので身近な里山で見ることが出来て嬉しいですね。
ナイス有難うございます。

No title

> ひまじんさん
ヒメウズも小さな花なので風でも吹くとなかなか撮れない。よくわかります。
春の里山は花が多くて歩きながら写真を撮ると時間がかかります。
嬉しい悲鳴ですね。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
通常はイワカガミの仲間は高山へ行かないと見られないですね。
この地域の里山でその変種とはいえ花がよく似ているヤマイワカガミに出会えるとは嬉しいと思います。
ミツバツチグリはヘビイチゴの仲間なので花びらは光ってはいない。。ウマノアシガタはキンポウゲの仲間の中でも特に花びらが光り輝いています。もし両方があれば一緒に見比べればすぐに分かると思います。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ