fc2ブログ

記事一覧

イヌザクラの花・スノキの花・アマドコロの花ー4月下旬:不動の森の観察会

4月下旬、岐阜県関市の不動の森で観察会をやりました。
その時の様子を2回に分けてアップします。
この森には沢山のお不動様があり昔から地元の人の信仰の山でした。

不動の森の景色

私の他のフィールより少し森が深い。ここで里山活動をしています。
森林整備、キノコ栽培、自然観察、地元の人たちとの交流会など。

イヌザクラ

森の入り口近くに2~3本のイヌザクラがあります。
イヌザクラはバラ科でウワミズザクラとよく似ていますが少し花の時期が遅い。

イヌザクラ

花穂の元に葉がありません。ここがウワミズザクラと違う所。
こちらの方がウワミズザクラより少ない。

イヌザクラ

アップで見るとオシベ、メシベがよくわかります。ウワミズザクラは古代より日本人には利用価値があった。その実はいまでもアンニンゴという珍味にもなる。
こちらは使い道がないのでしょうね。そこでイヌ・・・。

スノキ

この株はせいぜい高さ40~50cm位。ツツジの仲間。

スノキの花

花は隠れるように咲くので上から見ていては気が付かない。ブルーベリーと同じ仲間なので夏になるとこの実は黒く熟して食べることが出来る。

スノキ

オシベ、メシベが見えます。良く似た低木でウスノキというのがある。
葉を1枚かじって味わって見るとすぐに違いが分かる。こちらは酸っぱいので
スノキ。

ミヤマシキミの幼果

ミカン科。晩秋になるとこの青い実が真っ赤になる。雌雄異株。

ミヤマシキミの雌花(参考までに4月初めに撮った花をアップします)



モチツツジ



モチツツジ



ヤブタビラコ

里山の道端などに良く生えています。

ヤブタビラコ



アマドコロ

ナルコユリ?、ホウチャクソウ?結構大きな群落がありました。


アマドコロ

ナルコユリによく似ているが茎にはっきりと稜がある。アマドコロでした。
こんなに沢山の群生は他のMFでは見たことがない。

アマドコロ

キジカクシ科アマドコロ属。茎や根は山菜として食べれるとのこと。


今日の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
次回はこの続きです。
スポンサーサイト



コメント

No title

アマドコロの群落凄いですね。これほどの群生を見たことがないです。
ウワミズザクラは役に立つけどイヌザクラは役に立たないのですか!犬とつくからきっとそうなんでしょうね。
五月山のイヌザクラ昨日さいていました。

No title

ウワミズザクラ、イヌザクラともどもこちらの緑地にもあるのですが、画像で見て、なるほど花の下に葉がないですね!
アマドコロの群生、見事ですね!!

No title

アマドコロ 初見です♪
熱帯に植わっているような葉や花ですね(*´▽`*)

オニタビラコなどの黄色い花は 山で見ると特に
キュートに感じます♪

No title

7・・・(*゚▽゚*)ウノキの花のドアップ綺麗です。・(*゚▽゚*)・・

No title

イヌザクラは見逃すことが多いです。
ミヤマシキミはもう実になってますね。MFではまだ雌株は見つかりません。
アマドコロは過去の記録はありますが丘陵ではまだ見たことがありません。
大きな群落になってますね。

No title

訂正・・スノキの花です。

No title

おはよう御座います
里山の新緑もこの時期になって来ると深緑となって来ましたね。
アマドコロガ群生して咲いていて素晴らしいですね。
ナイスです!!~

No title

ウワミズザクラとイヌザクラ!
似たような桜ですね~
ウワミズザクラをようやく覚えた程度なのでイヌザクラは
色々な植物への造詣に何時も感心するばかりです♪
ナイス

No title

> やすこさん
このアマドコロの群落はたまたま見つけました。チョウが飛んだので追いかけて行って捕まえた所にありました。
そちらでもウワミズザクラは沢山あると思いますがイヌザクラは少ないのではないでしょうか。そろそろイヌザクラはの季節も終わりですね。
ナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
イヌザクラとウワミズザクラはは少し咲く時期が違いますが、花はよく似ているの間違い易いですね。ウワミズザクラの方が少しだけきれいかな。
このアマドコロの群落はチョウを追いかけていてたまたま見つけました。何年も通っている森ですが今年初めて見つけました。
ナイス有難うございます。

No title

> 20-tetteさん
この森は何年も通っている森ですが、このアマドコロの群落は今年初めて見つけました。よく似た植物で他に何か所か生えているところを知っているホウチャクソウやナルコユリかなとも思いましたが茎を手で触るとアマドコロでした。
オニタビラコなどの仲間の花は小さくてかわいい花ですね。
ナイス有難うございます。

No title

> 1kurageさん
ウスノキは森の中で少し疲れた時に見つけると葉を口に入れる、そうすると酸味が口に広がり少しだけ疲れが飛んだような気になります。実の季節は当然実を口に入れます。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
ウワミズザクラの方が数が少なくこの花が咲くときには森の中の青葉が茂ってきているのでイヌザクラの花を見ようと思って歩かないと私も見逃してしまいます。
この木は昨年見つけたのでどうしても花を見たかったのです。
アマドコロはこの辺でも沢山あるという訳ではありませんが、たまたまチョウを追いかけていて見つけました。
ナイス有難うございます。

No title

> ひまじんさん
森の中も淡い緑から濃い緑に変わってきました。野鳥を探すのに辛抱が足りない私は余計に野鳥を探しにくくなってきました。
このアマドコロはたまたまチョウを追いかけて見つけました。
この辺でもこれだけのアマドコロの群生は少ないのかなと思います。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
イヌザクラはウワミズザクラより数が少ないので見つけると一応所在を頭に入れて置きます。この森へは何年も通っているのですが、昨年初めてこの木を見つけたので今年は花を見たくて観察会の途中で立ち寄りました。ウワミズザクラの方が花の密度も濃くて少しだけ華やかかな。特に樹木に興味がある人以外は見逃してしまう木かなと思います。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ