fc2ブログ

記事一覧

ウラジロノキの花・ミヤマセセリ・サナエトンボー4月下旬;関市不動の森

前回に続いて4月下旬に関市不動の森での観察会の時に見たものです。
この時期、不動の森ではいくつかのサナエトンボが見られるだろうと思いタモを持って行きました。予想通りトンボが飛んでいて捕まえて観察することが出来ました。

ウマノアシガタ(キンポウゲ)

今年はこの森にこんなに沢山のウマノアシガタがあったのかなと思うほど沢山
のウマノアシガタが咲いていました。

ウマノアシガタ(キンポウゲ)

太陽に当たって光り輝く花びら。どこが馬の足型なのかと思います。
根生葉らしいですが、いつもピンと来ません。

ウラジロノキの花

バラ科でアズキナシなどの仲間。木が大きくなるので花を近くで見ることが少ないです。今回は眼に近いところに少し花がありました。

ウラジロノキの葉

葉の裏が真っ白なのでこの名前。ですが、よかれと思い太陽に葉の裏を当てたのでその白さが上手く表現できなかった。

コバノガマスミ

まだ咲いていました。

オヘビイチゴ



虫たち
コジャノメ

今森の中で一番多く見かけるチョウですね。良く止まるので写真も撮りやすい。

ミヤマセセリ

春の短い時期だけ登場するセセリチョウの仲間。

コミスジ

チョウにしては珍しく滑るように飛びます。

ジョウカイボン

撮った角度が悪かった。ここから動かなかったのです。甲虫にしては珍しく柔らかい体をしている。幼虫、成虫とも肉食。

トンボ
カワトンボ

小さな川や池もあるのでカワトンボも沢山います。金緑色に輝いてきれい。縁紋が白いので雌ですね。

シオヤトンボ

捕まえました。シオヤトンボの雌。勿論捕まえて写真を撮ればすぐに放します。

シオヤトンボ雌

前から

シオヤトンボ雄

もう白っぽくなっている雄もいました。

ダビドサナエ

比較的良く見かけるサナエトンボ。これは雄ですね。横から。

ダビドサナエ雄

前から


タベサナエ

タベサナエ。雌。横から

タベサナエ

前から。タベサナエもこの辺の里山ではダビドサナエと並んで良く見かける
サナエトンボです。

今回の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。

スポンサーサイト



コメント

No title

3・・・(*゚▽゚*)
(*゚▽゚*)・・

No title

ウラジロの木は未だ見たことがありませんが、こちらにもあるのかなァ~
いろいろな出会いがあってようですね。

シオヤトンボはこちらの緑地でも白くなっているのが見られますが、ハラビロトンボ♂がすでに黒くなっていました。 そのほか、クロスジギンヤンマと、サナエの仲間を一種、今月1日に確認しています。

No title

ウマノアシガタすごいですね。
ウラジロノキの花は初めてです。綺麗ですね。
トンボも色々。ダビドサナエもタベサナエ見たことありません。

No title

サナエトンボが色々いるんですね!サナエトンボはちょっと苦手です。皆同じように見えてしまって・・
ミヤマセセリまだであったことがないです。
ウラジロノキは葉裏が白いので分かりやすいですね!

No title

トンボの季節到来ですね!

渡りの鳥が過ぎたら 私もお世話になります(^^ゞ

それにしても 上手に捕獲&掴まれますね。。。尊敬です(*^^)v

No title

おはよう御座います
ウマノアシガタとは凄い名前の野草ですね。
野草や山野草の名前の付けたかには考えられないような名前がありますね。
早くも昆虫やトンボが観られるような季節となって来ましたね。
ナイスです!!~

No title

コジャノメがまだ見られるのですね!
世田谷ではほとんど見ることができなくなりました。
年々、見慣れた昆虫が減少していくのは寂しいことです。

No title

> 1kurageさん
今回も訪問頂きナイス有難うございます。

No title

> 田舎のオヤジさん
ウラジロノキは改めて調べて見たら本州~九州の低山から亜高山帯まで生えているとありますので。そちらのどこかにあるような気がします。アズキナシによく似た木で葉の裏が白いので見つければ分かると思います。
私は今シーズンまだハラビロトンボもクロスジギンヤンマもは見ていないです。
ナイス有難うございます。

No title

> 散歩道さん
昨年までこの場所ではウマノアシガタは少ししか見なかったのですが、今年は一気にアチコチに拡大しました。逆にケキツネノボタンが少なくなっていました。植物も変化していくのですね。
ウラジロノキの花は離れた場所でしか見ていなかったので今回は近くに花が咲いていたのでラッキーでした。
今、トンボや色々な虫の羽化が多い季節ですね。
ナイス有難うございます。

No title

> やすこさん
確かにサナエトンボは似たトンボが多いので1度捕まえて確認しないと分かり難いですね。ミヤマセセリは春のこの時期にしか出てこないのでそれらしい姿を見つけると熱心に追いかけます。
ナイス有難うございます。

No title

> 20-tetteさん
ハイ、4月の中旬になるとトンボの羽化が始まります。カワトンボ、サナエトンボの仲間、そろそろシオカラトンボなど。
今回はそのために大きなタモ持参で森へ行きました。
ナイス有難うございます。

No title

> ひまじんさん
このウマノアシガタの名前はどうしてなのかと思い調べると、根生葉が馬の脚(足?)に似ているからとありますが、今まで1度も納得したことがありません。
早くもトンボが羽化して他の虫たちも羽化して虫たちが沢山見られるようになりました。
ナイス有難うございます。

No title

> 楓子さん
少々ビックリです。今森の中へ入るとコジャノメが沢山沢山飛んでいます。多くの都会人はそういうことは気がつかないのでしょうが、
楓子さんのような都会人がいるだけでもせめての救いかな。
ナイス有難うございます。

No title

お休みになられるのですか?
寂しくなります!

白ヤマブキが野生であったことを、初めて知りました。
もう、トンボが出ているのですね~~

事情がおありかと思いますが、早く、戻ってきてくださいね、、
連休。
群馬県で山旅をしておりました。。
嵐の予報でしたが、晴れてくれました。

オ-ル、ナイス!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ