fc2ブログ

記事一覧

森林インストラクター会岐阜総会・林業見学

1月19日に所属している森林インストラクター会岐阜の総会が
岐阜県郡上市美並地区でありました。
総会は通常の総会で決算報告・活動計画・次年度の予算案・役員改選
と特別のこともなく終わりブログにするようなこともありませんがその後の林業見学などを纏めました。

会場は美並ふるさと館:総会会場

郡上市は日本でも岐阜県でもほぼ真ん中。その山間に美並地区(昔は美並村)があります。ここは修験僧の円空さんの生まれた所と言われています。

周り

見渡す限りの山。

円空さん

円空は江戸時代前期の生まれで全国を歩きながら一説には12万体以上の仏像を彫ったと言われている。現存するのは5300体とか。

ふるさと館

このふるさと館には円空仏像が50体以上展示されている。またこの地区の昔の生活を伝える道具や写真は展示。そして我々の総会の会場になった小さな会議室。

土雛

円空の仏像の展示室は写真禁止。
これは素朴な土で作ったお雛様

生活道具など



総会

飛騨から西濃・東農など県内から20数名が集まりました。

林業について

この地区で大きな山林を所有していて林業を民間の会社でやっている
会社の社長に来ていただき、林業の現状についての話、そして林業の
現場を案内して頂きました。

広大な所有林

所有林は約1500ha。約4k㎡。見渡す限りの山林の所有。
民間の会社で林業専業というのは非常に少ないと思います。

見学
森へ

この社長は14代目だそうです。息子さんがいて15代目を継ぐそうです。

所有林


歩いて、車に数回乗り換えて色々と案内して頂きました。
中には当地区の観光の1つになっているこんなきれいな川も。



これは200年前の江戸時代に先祖が植林した200年以上の杉。


製材所

林業界では有名な会社。

管理された人工林

今は広大な森を10名以下の人間で植林、間伐、枝切り・・・・と管理している。かつて植林を盛んにやっていた時には従業員は60名以上いたとか。

管理された人工林

教えて頂いたことは沢山ありました。

人工林

整備された人工林は樹冠が閉鎖されません。

ここは?

木が沢山倒れています。昨年、間伐をした直後に9月の台風21号で倒れてしまったスギ。間伐して5年経たないと残した樹木の根が十分に張らないので隙間が出来た森の中を強風が吹くと倒れてしまうのだそうです。
こういうこともありますとのこと。

円空さんが修行した岩

こんな場所も案内してくれました。

林業について、人工林の管理についてこれからの林業について
色々なことをお話頂きながらの森の案内でした。

今日の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。

スポンサーサイト



コメント

No title

とても良いお話が聞けたみたいですね。
日本の森林荒れているところが多いので、こうしてきちんと管理された人工林とても貴重ですね。頑張っていただきたいと思います。

No title

林業の現実をつぶさに見聞きでき有意義な総会でしたね。

間伐後の風倒木は痛ましい姿ですね。

No title

こんばんは
台風等の大雨が降ると森林が荒れて樹木等が流れ出て大被害を起こしたニュースを耳にしますがこの様にきちんと管理されて居れば安心ですね。
珍しい人工林を見せて頂き有難うございました。
ナイスです!!~

No title

とても勉強になりますね、
14、15代、凄いことですね
もっともっと無事に代を重ねていってほしいです
伐採後、落ち着くまで5年もかかるんですね、ビックリです。
管理された林、目に留めておきたいです
私が良く見た林は、全く手入れされていないんだと、良く解りました
こんなに明るいんですね!
皆さん、頑張ってほしいです♪

No title

貴重な体験をされたようですね(^^)!
遥か昔になりますが奈良県の大台ヶ原山系に登山に行った際にとても手入れのされた杉林の中を歩いた記憶が、後ろから三枚目の画像と重なりました。半世紀前は日本の林業もまだ生業として成り立っていたのだな~と感慨深いものがあります。
円空の一刀彫とかの仏像が全国にあるというのを訊いていましたが12万体とは驚きました

No title

> やすこさん
国有林はともかく民有林の多くは手入れがされずに放置されているところが多いですね。手入れをできない事情もよく分かります。
こうしてきちんと管理された民有林は貴重なのだなと良くわかります。

No title

> 田舎のオヤジさん
管理された民有林を見る機会は少ないですね。どこも費用をかけてもその費用を回収できない。仕方なく放置してしまいますね。
広大な山林を持っていいると台風などによる被害も当然あるのでしょうね。これも計算の内という感じでした。
ナイス有難うございます。

No title

> ひまじんさん
良くニュースに出て来ますね。台風で樹木などが流れでて被害があったなどというニュース。民有林は中々手入れが出来ない。投下した費用が回収できないようですね。この方のように広大な山林で初めて全体として費用の回収、少しの利益を得られるという事情もお聞きしました。
手入れんぽされた人工林は中々きれいでした。
ナイス有難うございます。

No title

> shimajirooさん
私も14代、15代と続く家、仕事はやはり稀なのだろうなと思います。
間伐した直後に台風で倒木。この方はこうしたリスクもあると想定はしているようでした。間伐後残した樹木の根が強く張るまでに5年も
掛かるとは私もビックリしました。
手入れの行き届いた人工林はきれいでしたよ。
ナイス有難うございます。

No title

> 山鰍さん
手入れのされていない山林は至る所にありますが、民有林でこのように手入れされた山林は数少ないと思います。この方のように広大な山林を所有していて初めて商売としての林業が成り立つのでしょうね。
手入れされた人工林の中はきれいで気持ちがいいものでした。写真のように空を見上げても空が見える。これなら陽の光も林床に届く。
円空をご存知でしたか。岐阜県の生まれと言われているから沢山の仏像も残っているし多くの人が知っていますが他の県の方はどうなのかなと思っていました。
ナイス有難うございます。

No title

民間で林業が成り立っていることはいいことです。
神奈川では戦後国策でミカン畑に杉を植林したが、成木になるまえに需要がなくなり、今は逆にミカンに戻している地域もあります。
再生可能エネルギーにならないかと検討していた団体もありますが採算が取れず諦め、山は荒れ放題です。
ここ葉山でも同じです。
数少ない民有林は保安林となっており勝手の伐採できないですが、私も山の整備を地主さんと一緒にボランティアでやっています。

No title

> 坊ちゃんさん
民有地で林業として成り立っているケースは少ないと思います。今回の会社のようにかなり広大な山林を持っていて成り立っている様ですね。今は植林は少なくなっているようです。これだけの森林で専業として社長をいれて10人前後の人間が生活しているようです。
坊ちゃんさんもボランティア活動をやっているのですか。私も以前はやっていましたが。今は体力的に無理なので辞めています。
ナイス有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ