fc2ブログ

記事一覧

ハギの花・ササユリの花・アカシジミ・クロイトトンボー6月上旬:鵜沼の森

昨夜、新潟県~山形県で大きな地震がありました。本当に日本は災害が途絶えることがないと改めて感じました。
大きな被害が出ることがない様に祈るばかりです。新潟県に親戚が何軒かあるのでTELしたところ、幸いに誰も被害に遭わなかったという事で一安心しています。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

今日は10日位前にいつもの自然遺産の森で定例の観察会を行った時に見た花や虫たちです。下見の時のことも併せての記事になります。2~3回に分けてアップします。

ウメモドキの花
1.ウメモドキの花190608自然遺産の森
この時にはウメモドキの花が花盛りでした。モチノキ科モチノキ属の落葉低木。雌雄異株。葉や花が梅に似ているからこの名前になったとか。


ウメモドキの雄花
1-2.ウメモドキ雄花190605自然遺産の森



ウメモドキの雌花
1-3.ウメモドキ雌花190603鵜沼の森 (3)
雄花は沢山ありますが、雌の木は少ないですね。


ハギの花
1-4.ハギの花190605自然遺産の森の風景 (2)
秋のイメージのハギの花ですが、もう咲いている花もあります。


ハギの花
1-5.ハギの花190608自然遺産の森
この公園を開園した時に植栽したもの。どうも、植栽したものと分かると植物の名前を同定するファイトがわきません。
という事でこのハギの名前は?。もしお分かりの方がいたら教えて下さい。


メキシコマンネングサ
2.メキシコマンネングサ160601自然遺産の森 (2)
ベンケイソウ科マンネングサ属の多年草。外来種には間違いがないようですが原産国はメキシコ?


メキシコマンネングサ
2-2.メキシコマンネングサ190601自然遺産の森
この野草はムカゴがない代わりに花の後ちゃんと実が出来る。


ツルマンネングサ
2-3.ツルマンネングサ190605自然遺産の森
この森にはコモチマンネングサ(少し前にアップ)、メキシコマンネングサ、ツルマンネングサの3種が生えています。ツルマンネングサはツル性で葉は御覧の様に3個が輪生しているのが特徴。


ササユリ
2-5.ササユリ190608自然遺産の森
かつてこの森でもササユリが幾つも咲いていた。今年は3株を見つけただけ。それも暗い森の中で下向きで元気のない姿。



観察会
3.観察会風景190608自然遺産の森 (2)
ここ1年、沢山の参加者が来てくれます。今回は19名の参加者でした。それぞれ得意な分野を持っていますのでお互いに助け合いながら進行します。


虫たち
アカシジミ
4.アカシジミ190608自然遺産の森 (2)
きれいなゼフィルスの1種がいました。


ミズイロオナガシジミ
4-2.ミズイロオンガシジミ雄180607自然遺産の森
このチョウは先日アップしましたが。今回は自然遺産の森で下見をした時に出会いました。


ショウジョウトンボ
5.ショウジョウトンボ130608自然遺産の森
森の中の小さな池で見つけました。真っ赤なトンボ。真っ赤なのでこれは雄、雌は赤くはありません。


カワトンボ
5-1.カワトンボ190608自然遺産の森
やや暗い森の中に入るとカワトンボが沢山飛んでいます。これは翅の先にある縁紋が白いので雌。


カワトンボ
5-2.カワトンボ雌190608自然遺産の森
アップで見るときれいですね。



コオホネの咲く池
6.コオホネ190601自然遺産の森 (4)



クロイトトンボ
6-2.クロイトトンボ190601自然遺産の森
コオホネの葉や花にクロイトトンボが沢山止まっています。


クロイトトンボの産卵
6-3.クロイトトンボの産卵190601自然遺産の森 (2)
この日、産卵シーンも沢山見られました。雌はコオホネの茎の水面下の所に産卵するようです。


今日の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
次回はこの続きです。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは

こちらとほぼ同じような季節の移り変わりのようですね。
ショウジョウトンボはまだですが、クロイトトンボ、チョウ類などは同じようです。

ツルマンネングサ

植栽したものと分かると植物の名前を同定するファイトがわきません。>私もついそういうところがあってどうもハギはあまり真剣に調べたことがないです。ミヤギノハギですかね?
クロイトトンボの産卵やアカシジミ、ミズイロオナガシジミと虫の世界も華やかになってきましたね。
コウホネが見られるのは良いですね。
ツルマンネングサは葉が3輪生するのですか!これは覚えておくといいですね。

No title

ウメモドキは可愛らしい花をたくさんつけてますね。
この質感が好きです。
メキシコマンネングサも綺麗に撮られてますね。
ササユリは元気がないのですね。ふえて元気に咲いてほしい憧れの花です。
トンボもいろいろ、クロイトトンボの産卵は貴重なシーンですね。

RE:こんばんは

田舎のオヤジさん
コメントありがとうございます。
そうですか、同じような自然の動き。ショウジョウトンボもお近くのどこかで飛び始めているかもしれませんですね。

No title

yasukoさん
コメントありがとうございます。
外来種でも自然に生えてきたものなどは分からなと調べますが、明らかに園芸屋さんが植えたものと分かるとどうも・・・
ミヤギノハギですか。多分そうかもしれません。
有難うございました。
森の中に花が少なくなってきましたが、虫の活動は活発になって来ましたね。

No title

緑の散歩道 さん
コメントありがとうございます。
ウメモドキの花は質感が和菓子に似ていませんか?
この森のササユリは元気がないです。この花は杉林の中なので日当たりも良くいない。あまり人が立ち入らない場所なので生き延びてきたような気がします。

コオホネの花

こんにちは。
コオホネの花は茎がいきなり水面から出て、その先に黄色い花、不思議ですね。見たこと無いです、ナイス!
ミズイロオナガシジミが開いていますね。もう少し低い場所ならば、と思われるシーンです。

No title

トミさん、こんにちは(。◠‿◠。)
日本国は地震国なので何時何処で起こるか分かりませんね。
ウメモドキやハギの花が咲き出して居ますね。
いろいろのチョウやトンボが飛び回る季節なんですね。
ナイスショットです(。◠‿◠。)

何よ言ってもアカシジミ♪

おはようございます(^^♪
「災害は忘れたころにやって来る」という寺田寅彦の言葉はもはや古びてしまったかのこの頃の災害
(;´Д`)トミさんの関係者も私の関係者も皆無事でとにかく安堵です。村上には古くからの友人がいるのでもしものことがあったらボランティアに向かうつもりでした(*^▽^*)

ウメモドキの花、・・そういえば実しか知らない
(^▽^;) アカシジミはいいね~♪
ミズイロオナガシジミを大島つぐみのシックな女性とすればアカシジミは洋装の軽やかな女性♪
そんな視点で蝶に向き合うと愉しいのですよ♪
こちらの蝶の不作は何度も嘆いているようにシジミと言えばベニシジミぐらい
(;´Д`)
ササユリは清楚感一杯ですね~吉永小百合さんのユリはこれかな~(笑)
ナイスアカシジミ♪

RE:コオホネの花

nika4beagleさん
コメントありがとうございます。
この花は初夏から晩秋近くまで咲き続けます。黄色の色が強いので真夏の太陽の下でも元気づけられる気持ちになります。葉は水の表面に浮いていたり水の中にあります。ミズイロオナガシミは少し角度が悪かったですね。なかなかnika4さんのようには行かなかったです。

RE:何と言ってもアカシジミ♪

山鰍さん
コメントありがとうございます。
この森で見ることが出来るゼフはアカシジミ、ウラナミアカジジミ、ミズイロオナガシジミの3種のことが多いです。ミズイロオナガシジミは大島紬ですか。言われれば納得です。
清楚なササユリ・吉永小百合は皆の憧れ?
見つけると持って行ってしまう人が多いのですよね。

こんにちは!

ウメモドキの花って、
こんなに綺麗なのですか?
よく見たことがないので驚きました。

ショウジョウトンボが赤いですね~
これも、見たことがありません
コウホネは作っていたことがありますが、
綺麗な花ですよね~~

こんにちは。

ご親戚の皆さま、ご無事で何よりでございます。
ウメモドキのお花が綺麗ですね🌺
四季咲の萩があるそうですね。ご近所でも咲いています。
ショウジョウトンボ、鮮やかな赤色❢❢
カワトンボ、メタリックで綺麗です
ササユリ、大好きなお花です。残念ですね・・・もう増えないでしょうか????
観察会、参加者も増えて関心を寄せていただけて素晴らしいですね(^_-)✌
・・・作業に追われて~ご訪問が遅くなりましたm(__)m

No title

?さん
コメントありがとうございます。
ほんと日本は地震の上に国土があるようなものでいつどこでも地震が起こると思った方が良いようですね。
森の中では花は少なくなってきましたが、チョウやトンボが色々と飛び始めました。それはそれで面白いものです。

RE:こんにちは

シダに吹く風さん
コメントありがとうございます。
ウメモドキの花は小さいのであまり目立ちません。でもアップで見るときれいなものですね。和菓子にも似ていると思いませんか。
赤トンボというと秋の代名詞のような感じがしますが
アキアカネなどとはとは違いますが、赤トンボ以上に真っ赤なトンボが初夏に飛び始めます

RE:こんにちは

星あかり さん
お忙しい所、コメントありがとうございます。
新潟へTELしたところすごく揺れたが幸い何事もなかったので一安心しました。
四季咲きのハギですか。色々と新しい植物も出て来ますね。そのお陰であまり見たことがない花を見ることも出来るので良い面もありますね。
ショウジョウトンボ、きれいでしょう。赤トンボより真っ赤。初夏から飛び始めます。
ササユリはきれいが為に花が咲くと残念ですが持って行ってしまう人がいます。1度そのエリアからなくなると回復するのは難しいでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ