fc2ブログ

記事一覧

ヒレタゴボウの花・ヌメリイグチ・キイロスズメ幼虫・ナガサキアゲハー7月下旬:鵜沼の森

台風10号の影響はこの辺は真夜中に過ぎて行ったようです。特に大きな被害は出なかったようです。被害が出た地域にお見舞い申し上げます。またこれから影響が出る地域が無事であることを祈っています。

今日は前回に続いて7月下旬に鵜沼の森を散策した時に撮った花や虫たちやキノコです。


ため池
1.ヒレタゴボウ190805鵜沼の森 (6)
この池は私の鵜沼の森のブログに時々登場します。池の岸辺を双眼鏡で見ていて何やら黄色い花が幾つか見えます。白い線で囲った所です。


ヒレタゴボウ
1-2.ヒレタゴボウ190805鵜沼の森 (3)
カメラのズームを上げて撮る。どうもヒレタゴボウのようだ。


ヒレタゴボウ
1-3.ヒレタゴボウ180830不動の森 (2)
近づける所まで行って撮影。ヒレタゴボウでした。アカバナ科。北アメリカからの外来種。田んぼやこうした湿地状の所に生えてきます。


シモツケ
1-4.シモツケ190727鵜沼の森 (2)
草のソモツケソウに名前も花も似ているがこれはバラ科シモツケ属に分類される落葉低木。林縁に咲いていました。


シモツケ白花
1-5.シモツケ白花190727鵜沼の森
ピンクの花と白い花と揃うとやはり誰かが植栽したものなのでしょうね。


キノコ
クロタマゴテングタケ
2.クロタマゴテングタケ190727鵜沼の森
梅雨明け前後は森の中にキノコがまだ沢山生えていました。

クロタマゴテングタケ
2-2.クロタマゴテングタケ190727鵜沼の森 (2)
勿論毒キノコです。


ヌメリイグチ
2-3.ヌメリイグチ190720鵜沼の森を (8)
雨の後などに松の根元などに生えてきます。


ヌメリイグチ
2-4.ヌメリイグチ190720鵜沼の森を (2)
名前の如く傘の表面にヌメリがあります。食可。


コテングタケモドキ
2-5.コテングタケモドキ190727鵜沼の森 (2)
少しピンボケですが、傘の縁に白いツボの膜片が着きます。毒キノコとして扱っています。


コシロオニタケ
2-6.コシロオニタケ190727鵜沼の森 (2)
テングタケ科テングタケ属。白いイボイボが特徴ですが、時にこのイボが落ちることもあります。毒キノコ。


虫たち
ホシハラビロヘリカメムシ
3.ホシハラビロヘリカメムシ190727鵜沼の森 (2)
背中の中ほどの左右に1つづつ小さな黒い点がある。マメ科の植物、特にクズで見かけることが多い。


チャバネアオカメムシ
3-2.チャバネアオカメムシ190727鵜沼の森
左の翅を上手くたためていない。果樹園の果実の汁を良く吸うので農家の嫌われ者。


ツマグロヒョウモン雄
3-3.ツマグロヒョウモン雄190727鵜沼の森 (3)
たまにはツマグロヒョウモンも撮ってアップしました。

キイロスズメ(蛾)の幼虫
3-4.キイロスズメの幼虫190720鵜沼の森
葉はヤマノイモ。頭は左側。右上の尖った角のような物は尻についている尾角です。この長さと向きはスズメガの幼虫によってそれぞれ違います。


ナガサキアゲハ
3-5.ナガアキアゲハ190727鵜沼の森 (6)
これはわが家のオニユリに来ていたナガサキアゲハです。最近時々見られるようになってきました。


ナガサキアゲハ
3-6.ナガサキアゲハ190727鵜沼の森
ここ各務原市で私が初めてナガサキアゲハを見たのは5~6年ほど前だったように思います。最近は時々見かけるようになってきた。この地でも定着しているのでしょうね。


今回の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
スポンサーサイト



コメント

ナガサキアゲハ

こんにちは。
シモツケの花は先日行った霧ヶ峰の湿原でも咲いていましたが、もっと派手なピンク色をしていました。色にはバリエーションがありそうですね。
ナガサキアゲハは八王子でも3年前より普通に撮影できるようになりました。6年前にわざわざ鎌倉まで撮影に行ったのがウソみたいです。



こんにちは

ヒレタゴボウという草はこちらの緑地にはまだ入り込んでいないようですね。 この黄色い花なら湿地にあっても目立つと思います。

シモツケの白花もあるのですね。 紅い花は高原でよく見かけます。

ナガサキアゲハはこちら北関東でも見かけるようになりました。
私の初見は8年前の近くの公園で、真っ黒の個体でした。

No title

台風は大きな被害がなくて良かったですね。
こちらも丁度雨が全く降っていなかったので恵みの雨になりました。
7月はまだキノコがたくさんあったのですね!
ホシハラビロカメムシは私もクズで何度か見ました。
ナガサキアゲハは最近あまり見ていないです。♀のナガサキは綺麗ですね!
やっぱり黒系アゲハは赤系の花が好きなようですね!

No title

ヒレタゴボウはまだ見たことありません。
池の中ほどに生えてくるのは不思議ですね。
チョウジタデに似ているようですが、花が大きそうですね。
テングタケ科のきのこが多いですね。クロタマゴテングタケは初めてです。
ホシハラビロヘリカメムシのお写真、ピントぴったりで素晴らしいですね。

おはようございます!

ヒレタゴボウ❁
アカバナユウゲショウの色違いのような
ヒレタゴボウの黄色い花色が鮮やかですね、のっぽさんですか( -_・)?
下野の白花は初めて見ました❢❢清楚ですね。

ツマグロヒョウモン、全身が豹柄のよう。。。見かけると撮りたくなる蝶です🐆
ナガサキアゲハ、黒色のレースを纏った貴婦人のよう🎶
オニユリとのコントラストが綺麗です。素敵に撮られています(*^^*)📷👏👏

シモツケも

色々な色のものがあるようですねぇ!

どれも・・
ちっちゃな花が、愛らしいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

RE:ナガサキアゲハ

nika4beagle さん
コメントありがとうございます。
そうですね、シモツケの花の色は変化があるようですね。私がひるが野で見たのはもっと薄いピンクでした。
ナガサキアゲハは何でも東海地方より関東地方の方が早く定着したとか。3日前にも我が家に来ていました。

RE:こんにちは

田舎のオヤジさん
コメントありがとうございます。
ヒレタゴボウはこちらでは田んぼにも入り込んでいます。この時期結構花も大きいので良く目立ちます。そちらではまだ確認してませんか。
シノツケの白花は珍しいですね。多分園芸品種では?
ナガサキアゲハはどうも東海地方より関東地方のほうが早く定着したのではないかと思います。

No title

yasukoさん
コメントありがとうございます。
7月の終わり頃でも森の中はキノコが結構ありました。今はほとんど姿を見せないですが。
ナガサキアゲハは2日ほど前にも我が家に来ましたが、キンカンの白い花だけしかなかったからなのかすぐに飛び去ってしましました。

RE:おはようございます

星あかりさん
コメントありがとうございます。
ヒレタゴボウはこちらでは田んぼなどにも入り込んでいます。実が面白いのですが、今回実をアップで撮るまで近づけなかったです。
シモツケの白花もあるのですね。多分園芸品腫かなと思います。
ナガサキアゲハ、上手く眼の前で撮ることができました。

No title

里よしさん
コメントありがとうございます。
シモツケの白花は珍しいですね。多分園芸品種かなと思います。

Re: No title

> こちらは鍵コメで・・・。
> 大きな台風でしたね。被害がなくて良かったです。
> お盆休みは自宅でゆっくりと過ごすつもりでおりましたが
> 親戚が自宅で転倒、全身を強打、顔面、頭部に切り傷もあり救急搬送しましたと
> ケアマネジャーから連絡が入り、入院先の病院に通ったりして
> バタバタしておりました。少し?!落ち着いてきましたが、まだまだ入院中になりそうです。
> そんなこんなでご訪問が遅くなりましたm(__)m

おやおや大変なことがあったのですね。お盆休み中の看病も色々と大変だったことと思います。
1日も早い御親戚の方の回復をお祈りしています。
私の所はこのお盆は孫たちが受験という事で帰省が出来なくて静かなお盆です。

No title

ヒレタゴボウ、小牧では田んぼで雑草見たいに沢山生えていますよ~

No title

ちーちゃんさん
コメントありがとうございます。
そうですね。こちらの田んぼでも結構沢山生えています。この池で見つけたのでこんな所にも生えていると思いシャッターを押しました。

暑いですね~

お隣の県で、夏休みを過ごしておりました。
暑かったですね~
もっとゆっくりする予定でしたが、台風に追われて予定を変更して、
帰ってまいりました。

ヒラタゴボウ
珍しい花ですね!
シモツケは、戦場ヶ原に沢山咲いていました。
白花は、なかったですね~~~

ツマグロヒョウモン♪

おはようございます(^^♪
甲子園の高校野球準決勝戦が気になります(^_^;)
泥んこの中で試合させたくないものですが・・
中京学院大中京と愛知県の中京大中京と混同してしまってトミさんの県の代表ということを(トミさんのコメントで教えられるまで)愛知県の代表だと思っていました!(^▽^;)

ツマグロヒョウモンとナガサキアゲハ!
両方ともみちのくでは見ることができない蝶なので
羨ましい(;´Д`)
ヒレタゴボウ!ユニークな名前(*^▽^*)
見たことがないと思います。
シモツケの白花も確か・・・バラ科の低木ですか!
今度は注意して歩きまましょう(^^)v
蝶にナイス♪

RE:暑いですね~

シダに吹く風さん
コメントありがとうございます。
今年のお盆休みは台風に翻弄されたようですね。
予定を切り上げる人、遅らせる人。いづれにしても大変だったですね。
ヒレタゴボウは実が結構面白いです。機会があったらアップしたいと思います。最近は田んぼでも時々見かけます。
シモツケの白花は多分園芸品種ではないかと思います。

RE:ツマグロヒョウモン♪

山鰍さん
コメントありがとうございます。
中京学院大中京と中京大中京はよく似ていますね。違うエリアの人が間違えるのももっともだと思います。今日の準決勝、雨が降らないで勝ち進んで欲しいなとは思いますが、なにせあの奥川投手のいる学校が相手なので・・・
ツマグロヒョウモンとナガサキアゲハはまだ北東北までは行っていないですか。ツマグロヒョウモンは多分10年ほど前、ナガサキアゲハは5~年ほど前にこの周辺に定着したのではないかと思います。
ヒレタゴボウはまだそちらの田んぼに入り込んでいないですか。
シモツケの白花は多分園芸品種ではないかと思います

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ