fc2ブログ

記事一覧

アカネズミ・ツリガネニンジン・ママコナー10・11かかみ野自然観察会(1)

ようやく1週間遅れでブログの更新が出来るようになってきた。
今回は10月11日の「かかみ野自然観察会」とその数日前の下見の時の自然遺産の森からの報告です。2回に分けての報告です。11日は仲間がシイの実を焼いて持ってきてくれて皆で秋の味覚を楽しみました。天気は上々。
皆でわいわいがやがやと楽しい3時間でした。




アカネズミ(1):下見の時に側溝の中をアカネズミがうろうろ。夜行性のはず
          なのに昼間から食探し?。こんな近くでよく見ることはないので
          びっくり。




アカネズミ(2):ネズミというだけでイヤーという人が多いが(私も)
          良く見るとかわいい。動作もかわいかった。自然のなかでは木の実
          等の植物や昆虫などを食べているらしい。




クチベニタケ:森の中の粘土質などで栄養分が少ない所に生えていることが
          多いキノコ。丸くて触ると「くらげ」のような感触がある。
          ご覧のように先端が赤く女性が口紅を塗ったような
          イメージ。少し経つと先が割れて胞子が飛び出す。




ツリガネニンジン:あまり珍しい花ではないが、この森では初めて見た。
          釣鐘をぶら下げたような形のきれいな花。
          多年草なので来年もここに出てくるといいがと思っています。




ママコナ:どういうわけかこの周辺の里山には図鑑で深山に生えるとある
        「ミヤマママコナ」の方が多い。昨年と同じ場所に生えてきたが
        昨年より個体数は少なくなっている。同じ場所で何年も観察会を
        やっていると変化に気が付くことがある。




コアカミゴケ:地衣類なんだそうです。地衣類は菌類と藻類が共生している
          生物体とあるが、どうも私には良く分からない。
          でも小さなコケのようだが真っ赤で良く見ると非常にきれい。
          赤くなるのは特に季節を選んでいるようではなく、いつも先端が
          赤くなっている固体がある。
          
        
スポンサーサイト



コメント

No title

アカネズミ、かわいい~~!
動物撮るのは難しいのに、綺麗に写っていますね。
クチベニタケ、初めて見ました。
ありがとうございます。

No title

楓子さん
なかなか森の中で小さいと言えども動物に会う機会はすくないですよね。そして、カメラを持っていてシャッターを押す機会も。たまたま上手くいきました。

No title

ネズミは悪さするのは困りますが、見ているだけならハムスターみたいで可愛いですよね。
クチベニタケの赤い模様、デザイン的で素敵です!
地衣類もよくよく見ると興味深いですよね。

No title

Rocoさん
そうですね見ていてかわいい生き物が悪さうをしないとは限らないですね。我が家はアライグマの被害にあっています。コアカミゴケのこの赤さが印象的です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ