fc2ブログ

記事一覧

キイトトンボ・フシグロセンノウ・サワギキョウ・ビッチュウフウロー8月下旬:ひるがの高原

お盆も終わり、落ち着いた頃に岐阜県中央部やや北にある「ひるがの高原」へ日帰りで行ってきました。今年は泊りでの旅行は中々行く気にもならなかった。この高原は標高1000m前後の高原で色々と家族で楽しむ施設もあります。私はここにあるミズバショウで有名な湿原とスキー場で夏・秋の人集めで作っているお花畑が目的でした。2~3回に分けてアップします。


ひるがの高原の湿原
1.ひるがの高原:湿地の風景200825 (2)
この湿原は入場料は個人の意思に任されている。多分100円~数百円を入り口の箱の中に入れる人が多いと思います。
向こうに見える山は大日岳。スキー場で有名です。スキー場が見えますね。


スイレン池
1-2.スイレン池200825ひるがの高原:湿地
湿原の入り口付近にある池。スイレンが沢山咲いています。


スイレン
1-3.スイレン200825ひるがの高原:湿地 (3)



カンガレイ
1-5.カンガレイ200825ひるがの高原:湿地 (2)
里山の水辺にも生えているカンガレイが沢山生えていて花が咲いています。茎は太い3角形。


キイトトンボ
1-5.キイトトンボ雄200825ひるがの高原:湿地
この池の周囲にトンボが何種類かいます。これはキイトトンボ。MFでも毎年良く見るのですが、今年は見付けることが出来なかった。今年初めての出会いです。沢山飛んでいました。


クロイトトンボの連結
1-5.クロイトトンボ交尾200825ひるがの高原:湿地
やはりこれもMFのコオホネの葉や花で良く見かける。でも環境が違うとこれ本当にクロイトトンボ?と思うので細かく調べました。お蔭で今まで知らなかった事も分かりました。


マユタテアカネ雄
1-7.マユタテアカネ雄200825ひるがの高原:湿地
もう真っ赤ですね。MFではまだここまで赤くはなっていないです。MFでも見るトンボがここでも同じように生息していました。



ウド
2.ウド200825ひるがの高原:湿地 (2)
ウコギ科タラノキ属。


ウド
2-2.ウドの花200825ひるがの高原:湿地 (2)
花は晩秋に咲くヤツデによく似ていますね。ヤツデもウコギ科(ヤツデ属)なので納得。秋に黒い実になります。


ゲンノショウコ赤花
2-3.ゲンノショウコ赤花200825ひるがの高原:湿地 (4)
ゲンノショウコの赤花が沢山咲いていました。


ゲンノショウコ赤花
2-4.ゲンノショウコ赤花200825ひるがの高原:湿地 (3)



ゲンノショウコ白花
2-5.ゲンノショウコ白花200825ひるがの高原:湿地
赤花は西日本に、白花は東日本に多いと言われます。この湿原では圧倒的に赤花が多い。里山のMFでは少し赤花の比率が多いかな。


コバギボウシ
2-6.コバギボウシ200825ひるがの高原:湿地
コバギボウシも沢山咲いていました。
ここまではMFの里山でも見られる花やトンボたちでした。


フシグロセンノウ
2-7.フシグロセンノウ200825ひるがの高原:湿地
ここは管理はされているが公園ではないのでこうした花も自然のまま。少し足場から遠い所の草陰にフシグロセンノウが咲いています。


フシグロセンノウ
2-8.フシグロセンノウ200825ひるがの高原:湿地 (2)
名前の茎の節の黒褐色は見えません。高原に咲く花としては1つの花が大きく色も面白い。


サワギキョウ
3.サワギキョウ200825ひるがの高原:湿地 (2)
サワギキョウがあちこちに沢山咲いていました。


サワギキョウ
3-2.サワギキョウ200825ひるがの高原:湿地 (6)
少し群れて咲くこの花はきれいですね。花にハキリバチの仲間のトモンハナバチが来ています。


ビッチュウフウロ
3-3.ビッチュウフウロ200825ひるがの高原:湿地
先日伊吹山では幾つかのフウロソウの花を見ましたが、ここではビッチュウフウロ。フウロソウは良く似ていて区別し難いのですが、一応管理棟にビッチュウフウロと書いてあるのでその通りにしました。


ビッチュウフウロ
3-4.ビッチュウフウロ200825ひるがの高原:湿地の



今日の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
次回はこの続きです。


スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
いいところに行ってこられましたね。
1000m程の湿原となるとやはり植生も違ってくるのでしょう。
ガンガレイという草はこちら緑地でもリストにありますが、まだ実物を見てません。三角の茎ということですね。
フシグロセンノウは今年は自生地には行けず、自宅のもので諦めました。
ビッチュウフウロは初めてその名を知りました。

湿原

ひるがの高原の湿原は良さそうな場所ですね。特に夏は涼しくてすごしやすそうです。
ビッチュウフウロは初めて聞きましたが、フウロもその土地で独自に進化したのでしょうね。
フシグロセンノウの花は色がオレンジ色で華やか、外来種のように見えてしまいますが、在来種なのですよね。キイトトンボは湯殿川でも毎年見られたのですが、今年は長雨のためか、見られなくなりました。
黄色い綺麗なトンボ、ナイスです!

No title

高原は空気も澄んで爽やかでしょうね。
木道を歩くのが気持ちよさそうです。
サワギキョウにフシグロセンノウもいいですね。
ビッチュウフウロは名前も初めてです。フウロソウの仲間もいろいろありますね。

No title

ひるがの高原は行かれたのですか良く名前を聞きます。フシグロセンノウやサワギキョウが素敵ですね。木道を進むそばでキイトトンボやクロイトトンボ、ヤユタテアカネが見られて良かったですね。小さいトンボだから近くでないと見られないですもんね。高原の風は気持ちよかったでそうね。

ひるがの高原

おはようございます(^^♪
ひるがの高原はかなり有名ですね!
名前だけなら私も聞いたことがあるのですから(^^♪
天気も良くて高原の良い景色と空気が感じられます!

カンガレイ(・o・)、ありますあります!こっちにもあります。昔赴任していた北海道南部の沼にもにもありました♪ 茎が三角と訊き星型の花のなごりのような物を見て確信しました。カンガレイというのですか風変わりな名前(^▽^;)

フシグロセンノウも少ないですがこちらの山にもあります♪ただ多くはたった一本日陰の森の中に鮮やかな色でとても目立つ!前にみた場所を訪ねても何処にも見えなかった・・・盗掘だろうか?
続きを愉しみしています♪(*^▽^*)ナイス👍

場所によって

花の様子も
トンボの景色も・・少しずつ違っているようですねぇ!
ご近所よりは、秋が進んでいるような^^

No title

スイレンが一面に広がる大きな池、
サワギキョウが見られるなんてステキな高原ですね。
フシグロセンノウはとても目立つ色ですよね。
キイトトンボは見たことがなかったです。

No title

湿原はそこに咲く花や昆虫などいろいろ発見がありますね、トンボさん、連結のやキイトトンボは見れただけでテンションあがりますよね

こんばんは♪

ひるがの高原にこんな湿原もあるのですね。
知りませんでしたわ。
赤に対して黄トンボですか!
わっ、全く初めてお目にかかりましたよ!綺麗ですね~
ウドの花、けっこう好きであります♪

No title

田舎のオヤジさん
コメントありがとうございます。
いつものMFは大体標高が300以下。この高原は1000m前後となると植生も随分と違いがあります。一方同じような植物が生えていることにも少々驚きます。
カンガレイは太くて3角形で結構迫力があるカヤツリグサです。機会があったら是非1度観察してみてください。フシグロセンノウはどうもあまり高原で見る花のような気がしないのですが・・・。色も他の高原の花とは少々違いますね。

RE:湿原

nikaさん
コメントありがとうございます。
この高原は我が家から車で比較的手軽に行ける高原です。でもミズバショウが咲く季節にはまだ行った事が無いです。
フウロソウはおっしゃる通りに地域地域で色々とあるようなので、今回も一応事前に管理棟などで情報を仕入れてから湿原へ行きました。
私も同じようにいつもフシグロセンノウを見ると在来の高原に咲く花のような気がしないのです。でも列記と下在来種のようです。
そちらでも今年はキイトトンボが少なかったですか。MFでも一緒でした。

No title

緑の散歩道 さん
コメントありがとうございます。
やはり高原の湿原を歩くには少し季節外れだったのですが、その代わりに人が少なくて植物が好きと思われる2~3組の人がじっくりと観察しているだけでした。
緑の散歩道 さんでもビッチュウフウロは見たことがなかったですか。フウロソウは結構難しいので事前に管理棟で情報を仕入れて湿原に行きました。なかなかきれいなフウロソウでした。

No title

yasukoさん
コメントありがとうございます。
このひるがの高原はわが家から比較的手軽に行ける高原です。でもまだミズバショウが咲いている時には行った事がないのですが。
この時にはサワギキョウが特に沢山咲いてきれいでした。管理棟の人はもう花の時期は過ぎているので花が少ないですよと言っていたのですが、それなりに満足しました。特にMFでは今年はキイトトンボがいなかったのでここで沢山見られて良かったです。

No title

風の谷の鰍さん
コメントありがとうございます。
ひるがの高原の名前はご存じだったですか。ここは我が家から比較的手軽に行ける高原です。
カンガレイを見たことがあるのですね。一応調べて見たら北海道から九州の湿原に生えるとあります。そんな北国にも生えるとは知りませんでした。
フシグロセンノウは高原に咲く花のようには見えない形と色ですね。この色なので草陰に隠れても良く目立ちました。

RE:場所によって

里よしさん
コメントありがとうございます。
いつもアップする里山はほぼ標高が200m前後。ここは1000m位という事で植物も随分と違いがありますね。一方同じような植物が思いのほか多かったです。
トンボが今年はMFでは特にキイトトンボが見られないです。ここに沢山とんでいたので妙に安心しました。

No title

山が好きさん
コメントありがとうございます。
湿原の入り口にあるこの池にはスイレンを初めとして水辺の植物やトンボなどが沢山飛んでいました。
湿原の中にはサワギキョウが沢山花を咲かせていてきれいな景色でした。キイトトンボはMFでは今年は見られなかったのでここで沢山見られて嬉しかったです。

No title

ちーちゃん さん
コメントありがとうございます。
ここは我が家から比較的手軽に行ける高原です。でもミズバショウで有名ですがその季節に入ったことがないです。
今年は特にキイトトンボがMFでは見られなかったのでここで沢山見られて嬉しかったです。

RE:こんばんは♪

miyakoさん
コメントありがとうございます。
この高原は家族で楽しむ施設が沢山ありますね。
ここの湿原は高層湿原なので里山では見られない花なども沢山咲くので時々行っています。
今年はどういう訳かキイトトンボがMFで見られなかったのでここで沢山見られて嬉しかったです。黄色いイトトンボ、なかなかきれいでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ