fc2ブログ

記事一覧

里山の秋・自然観察会ー11・23不動の森(2)

今回は天気が非常に良かったので山の稜線まで登りました。という事で、自然観察という事よりも景色を見るのが目的のような観察会になりました。

でもいくつかの木々を写したのでご紹介します。



ウラジロノキの実:アズキナシの実と良く似ています。実だけ見たのでは区別
          つきにくい。でも葉が落ちていました。裏に沢山の毛が生えていて
          真っ白。間違いなくウラジロノキ。
          もう少し盛りを過ぎて萎びかかっています。食べてみたらやはり
          スカスカ。




クチナシの実:稜線に近いところに何本かのクチナシの木が自生している。
          ご存知、この実は正月のクリキントンなどの色づけに自然食材
          として使われる。今年は実なりが良く幾つもなっていた。




ネズミサシの実:やはり稜線のような乾燥気味で貧栄養状態の所に良く自生する。
          この実は私はアルコール類を飲まないので分からないが、
          西洋ではジンの香りづけに使われるとか。そういえばマツバの
          香りがする。




タカノツメの黄葉:陽を透かしたところはきれい。




ナツハゼの紅葉:ツツジの仲間。この実は美味しく秋の観察会の楽しみの1つ。
          この日もまだ食べる事が出来る実が幾つも着いていた。




ドウダンツツジの紅葉:このドウダンツツジは植栽したのかもしれない。一応
          山の稜線も散策道になっているので。
          真紅というのはこの色のことか。
スポンサーサイト



コメント

No title

里山の秋もすばらしいですね。今年はどこの紅葉も楽しめて, うれしい限りです。
ナツガゼは見たことあるような。来年見つけたら実を食べてみます。

No title

biプラさん
本当に今年の紅葉はどこもすばらしいですね。
このブログの5枚目の写真の名前にミスがありました。「ナツカゼ」ではなく「ナツハゼ」の間違いでした。ごめんなさい。
ナツハゼは沢山ある木なので季節になったら探して試食してみてください。

No title

ウラジロノキの実、食べられるんですね?
知らなかった。ナツハゼも美味しいのですか?
ちょっと味見してみたいです~(笑)

No title

なんて、自然の色っえて、綺麗なんだろう?
柿右衛門の赤って、陶芸の色ですが・・
やっぱ、自然の色には、かなわないと思います。
今日も、素敵な映像を、ありが陶です!!

No title

楓子さん
来年の秋にまた思い出したら、一度味見してください。
今の時代美味しいものに慣れている日本人には中々美味しいと感じませんが、美味しいと思います。

No title

キヨちゃん
柿右衛門の赤は地色の白とのマッチングがあってよけい引き立つのでしょうが、自然が作り出す色は人間には中々作り出す事が出来ないような色を感じる事が良くあります。
ありが陶ございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ