fc2ブログ

記事一覧

マルバアオダモの花・ミヤマガマズミの花・チゴユリの花・ジュウニキランソウの花・コアオハナムグリー4月中旬:鵜沼の森

前回に続いて近くの鵜沼の森を4月中旬に何回か散策した時に見た花や虫たちです。
今日は「その2」です。


マルバアオダモの花
1.マルバアオダモの花220413鵜沼の森 (2)
この森にはマルバアオダモの木が沢山生えています。桜が終わった頃変わって真白なこの花が森の中を飾ります。写真の上の方に見えるのは木曽川。木曽川を見下ろすような斜面に生えている木です。


マルバアオダモ
1-2.マルバアオダモの花220413鵜沼の森 (3)
木全体が雪でも降ったかなと思うような光景になります。


マルバアオダモの雄花
1-3.マルバアオダモの雄花220413鵜沼の森 (5)
モクセイ科トネリコ属。雌雄異株の落葉高木。雌雄異株と言っても雄花が咲く雄の木と両性花が咲く木とがある。この花は雄花。まだ開かないオシベと花粉が出ているオシベが見える。


マルバアオダモの両性花
1-4.マルバアオダモの両性花220413鵜沼の森 (3)
赤い矢印がメシベ。白い矢印がオシベ。両性花です。

ミヤマガマズミの花
1-5.ミヤマガマズミの花220413鵜沼の森 (3)
コバノガマズミとミヤマガマズミはほぼ同じ頃に咲きます。コバノガマズミは沢山ありますが、ミヤマガマズミは少し大きな木ですが数は少ない。もう1つのガマズミは1か月近く遅れて咲きます。


ミヤマガマズミの花
1-6.ミヤマガマズミの花220413鵜沼の森 (7)
木や葉の大きさや形で違いは分かりますが、コバノガマズミの葉の表面を手で触るとザラザラ。ミヤマガマズミはツルッとしています。


チゴユリ
2.チゴユリ (3)
今年はこの森でチゴユリの群生地を新たに幾つか見つけました。これはその内の1つ。


チゴユリ
2-2.チゴユリの花220413鵜沼の森 (7)
これも今年見つけた群生地、フェンスが見えますがフェンスの向こう側はバス道路。


チゴユリ
2-3.チゴユリの花220413鵜沼の森
イヌサフラン科と言うあまり聞きなれない科。花は下向きに咲くので場所によっては撮り難いです。オシベは6個、メシベの先が3つに分かれています。


ジュウニキランソウ
2-6.ジュウニキランソウ
森の一角にジュニキランソウが沢山ではないが生えている場所があります。ジュウニヒトエとキランソウの交雑腫とか。花序は立ち上がる。


ジュウニキランソウ
4-2.ジュウニキランソウ190429鵜沼の森 (2)
以前はもっとあったのですが、今年は数が減りました。キランソウは沢山生えていますが、ジュウニヒトエはこの森では私はまだ見付けていません。もっとも住宅地に隣接しているので家庭の庭にジュウニヒトエがあっても不思議ではないですが。


ジュウニキランソウ
2-8.ジュウニキランソウ (3)
花の色はキランソウほど色が濃くはない。


ヤマイワカガミ
2-8.ヤマイワカガミ
以前もアップしましたが。ここはまた別の群生地です。林床を覆っているのはヤマイワカガミ。


ヤマイワカガミ
2-8-2.ヤマイワカガミ
今年は花が沢山咲きました。この春のヤマイワカガミの花の季節も終わりです。


フイリシハイスミレ
2-9.フイリシハイスミレ220410鵜沼の森
花もさることながら斑入りの葉がきれいなのでまた撮りました。


コアオハナムグリ
3.コアオハナムグリがマルバアオアモ220410鵜沼の森
マルバアオダモの花に沢山来ていました。この春初めての出会いです。


ツマグロヒョウモン雄
3-2.ツマグロヒョウモン雄210425鵜沼の森 (2)
これから沢山見られるチョウですね。


ミヤマセセリ
3-3.ミヤマセセリ220413鵜沼の森 (2)
翅の模様が雄ですね。このチョウはそろそろ姿を消すチョウかな。


ムラサキシジミ
3-4.ムラサキシジミ220413我が家
飛んで来て止まった時に一瞬ブルーの色が見えた。しばらく待てば翅をい広げるかなと思って待っていたが一向にサービスはない。仕方ないので諦めて翅の裏だけのアップです。


シロハラ
4.シロハラ220410鵜沼の森の
身の回りで一番遅くまでいる冬鳥は何かなと思って撮りました。種類としてはこのシロハラが遅くまでいる冬鳥。いつまでいるかなと思い見つけた日には撮りました。まだ4月中旬でもいました。

今回の記事は終わります。
最後までお付き合い頂きまして有難うございました。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
マルバアオダモが満開ですね。
こちらの緑地にもあるので気にしているのですが、そろそろ咲き出すかもしれません。
ジュウニキランソウというのはまだ見たことがないように思います。
フイリシハイスミレの斑入りの葉もいいものですね。
コアオハナムグリやミヤマセセリなどはこちらと発生時期が同じようですね。 私も先日見てきました
シロハラもまだいますか。私が見たのは21日でした。

マルバアオダモの花

マルバアオダモの花が見事ですね、今日見て来たなんじゃもんじゃの花とちょっと似ています。ジュウニキランソウはジュウニヒトエとキランソウの交雑種なのですか、交雑種がジュウニキランソウとして定着している、植物では珍しいことではないのでしょうか不思議です。一番遅くまでいる冬鳥も面白いテストですね、シロハラかツグミでしょうか?私も数日前にツグミを見ました。ナイスです!

No title

マルバアオダモの花が真っ白で綺麗ですね。
雌雄異株でも雄の木と両性花が咲く木とがあるのですね。
今年はすっかりマルバアオダモを見逃してしまいました。
ツマグロヒョウモンがもう出てきたんですね。
シロハラはもうとっくにいなくなったと思いましたが4月中旬までいたのですね。

こんばんは♪

マルバアオダモの花、すごいですね~真っ白!
やっぱりこの系統は好きだ菜なぁ。グフフ^^
ガマズミの仲間でハクサンボクというのが今、お店に出ていて悩んでいるのですよ。(これも値下がりすればよいのだけど(笑))

チゴユリの群生も良いですね~♪
とても豊かな森ですね。

No title

マルバアオダモこちらでも16日ごろだったかな撮りました。♂♀両方のアップよく分ります!
ツマグロヒョウモんもう出たんですね!
ミヤマセセり綺麗ですね。うちの方は居ないです。
最近ムラサキシジミを見かけなくなりました。以前はごく普通に見たんのに、環境の変化なのかちょっと心配です。
シロハラはこちらも11日過ぎまで居ました。ツグミは20日にもまだ多数いましたよ。

No title

田舎のオヤジ さん
コメントありがとうございます。
今年はマルバアオダモの花付きが良かったです。この森には沢山生えているのでこの季節は森が白くなるほどでした。
ジュウニキランソウは比較的良く出る交雑種のようですが、そんなに数は多くないと思います。こちらでもこの一角でしか見たことがありません。
どうも冬鳥で今年一番遅くまで残っているのはこちらではシロハラのようです。

RE:マルバアオダモの花

nika4さん
コメントありがとうございます。
そうですね、マルバアオダモとナンジャモンジャの花は一見するとよく似ていますね。どちらも小さな花で木全体が真っ白になりますね。
今年一番遅くまで残っていたのはこちら周辺ではシロハラでした。そのシロハラも
4月下旬には姿が見られなくなりました。

No title

緑の散歩道さん
コメントありがとうございます。
今年はこの森ではマルバアオダモの花付きが良かったです。木も沢山生えているので森の中のどこを歩いても白い花が見られました。雌雄異株と言っても色々なパターンがあるのですね。そうなるとどうしても雄花、雌花、両性花などを確認したくなります。
今年は冬鳥の中ではシロハラが一番遅くまでこの周辺では残っていました。

RE:こんばんは♪

美風さん
コメントありがとうございます。
今年はこの森のマルバアオダモの花付きが良かったです。木も沢山生えているので満開の時期は森のどこを歩いても白い花が見られました。
ハクサンボクですか、知らない木でした。ネットで調べたらよく似ていますね。同じ科で属なのですね。葉に少し照りがあるのですね。1つ勉強になりました。

No title

yasuko さん
コメントありがとうございます。
今年はこの森ではマルバアオダモの花付きが良かったです。そちらではミヤマセセリが見られないのが残念ですね。春の短い期間しか姿を見せない春のチョウです。
確かにムラサキシジミを見る機会が減ってきていると感じています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

御無沙汰です🙏

少し事情があってブログから離れていました!
御健勝で何よりです♪

連休で少し余暇が出来たのでこれから野山を巡って
見たいと思いますがマルバアオダモが咲いているのか?(*^▽^*)
これだけ立派な木があれと見事な花♫
こういう目立つ姿はこちらでは「ニセアカシア」がこれから咲きます♪
(*^▽^*)
時折記事を拝見しに伺えるように頑張りますね😀
ナイス👍

RE:御無沙汰です🙏

風の谷の鰍さん
コメントありがとうございます。
これはこれは嬉しい便りをいただきました。こちらはほぼ変わりなく野山を歩いています。
マルバアオダモの花が咲いていたのは4月中旬。相変わらずブログの更新が遅れ気味です。今は多くの花が終わり野山は若葉で覆われています。今日は夏も近づく八十八夜とか。
今年はマルバアオダモの花付きが非常に良かったです。
変わって今はニセアカシアが満開の時を迎えています。
無理をなさらずに、お便りをお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ