fc2ブログ

記事一覧

シシウド・イヌゴマ・キバナオダマキ・チダケサシ・ムラサキヤマドリタケ・ヤナギランー7月末:乗鞍高原

7月31日、マイカーで乗鞍高原へ、翌日はバスで乗鞍岳へ、3日目はマイカーで入笠山へ行ってきました。コロナ以降初めての泊っての山行きでした。
4回目のワクチンを接種して主には車での移動でした。
その時に見た主に花を中心に数回に分けてアップします。
今回は最初の乗鞍高原です。乗鞍高原は以前にも行ったことがありますが今回はその中で主に「一ノ瀬園地」を歩きました。


乗鞍高原自然保護センタ―からの乗鞍岳、
1.乗鞍高原自然保護センターから乗鞍岳を220731乗鞍高原
まずはここによって情報収集。天気は薄曇り。標高は約1600m前後。


ウバユリ
2.オオウバユリ220731乗鞍高原
花が沢山咲くオオウバユリも或る様ですが、これはウバユリ。


オミナエシ
2-3.オミナエシ220731乗鞍高原 (2)
里山にも咲きますが高原でみるオミナエシもきれいでした。


シシウド
2-4.シシウド220731乗鞍高原
高原や高山で咲くセリ科の花は難しいですが、これはシシウドで良いかなと思います。


オオカサモチ
2-5.オオカサモチ220731乗鞍高原 (2)
シシウドより小さい。セリ科という事は分かりますが、名前はパンフに書いてありました。あまり見たことがないように思います。


イヌゴマ
2-6.イヌゴマ220731乗鞍高原 (4)
この花も沢山咲いていました。群生するときれいです。


ウツボグサ
2-7.ウツボグサ220731乗鞍高原
MFの自然遺産の森でも見かけることが出来ますがきれいな花ですね。


ウラギンヒョウモン
3.ウラギンヒョウモン220731乗鞍高原
オカトラノオの花に来ていました。MFではほとんど見られないウラギンヒョウモン。


乗鞍高原の景色
4.乗鞍高原220731乗鞍高原
この景色を撮ったのには訳があります。この時突然雨がザ~と降り始めました。雨具の用意もしてなくて近くにあった掘っ建て小屋の軒下で40分前後雨宿り。足元はびしょぬれになりました。その時に撮った周りの景色です。雨の後また歩きだしました。


キバナヤマオダマキ
5.キバナヤマオダマキ220731乗鞍高原 (2)
この花もあちこちにポツンポツンと咲いています。

チダケサシ
5-2.チダケサシ220731乗鞍高原 (4)
この花が高原では一番多かったように感じます。群生しているところはきれいでした。


ノリウツギ
5-3.ノリウツギ220731乗鞍高原 (2)
この花も多かったですね。丁度花盛りであちこちに沢山咲いていました。里山から亜高山帯まで幅広く分布している樹木ですね。


ノアザミとコオニユリ
5-4.ノアザミとコオニユリ220731乗鞍高原
里山でも見られますがこの高原でも沢山咲いています。


エゾヤマアカアリのアリ塚
5-5.エゾヤマアカアリのアリ塚220731乗鞍高原
地面が所々で木の破片のような物で盛り上がっています。なんだか分からなかったが
パンフレットを見るとエゾヤマアカアリが作るアリ塚とか。日本の在来種で環境省の絶滅危惧種Ⅱ類になっているという貴重なアリが作るアリ塚とのこと。乗鞍高原のここ一の瀬でよく見られるようです。


フシグロセンノウ
5-6.フシグロセンノウ220731乗鞍高原
夏高原へ行くと1度は見たくなるきれいな花ですね。


ムラサキヤマドリタケ
5-7.ムラサキヤマドリタケ220731乗鞍高原 (3)
大きな立派なキノコが生えていました。


ヨツバヒヨドリ
5-8.ヨツバヒヨドリ220731乗鞍高原 (3)
標高の高いところに生えるヒヨドリバナと言った所でしょうか。葉はヒヨドリバナと違って3輪~4輪生。


ホタルブクロ
5-9.ホタルブクロ220731乗鞍高原
この高原ではヤマホタルブクロもホタルブクロも共に生えています。たまたま撮ったこの写真はホタルブロ。結構沢山花が咲いています。


ヤナギラン
5-9-2.ヤナギラン220731乗鞍高原 (3)
きれいな花ですがこの高原ではあまり沢山は生えていませんでした。次の日以降は沢山見かけました。


今日の記事は終わります。
次回は乗鞍岳の畳平です。

スポンサーサイト



コメント

No title

乗鞍高原は行かれたのですね。
次回は畳平ですか!これは楽しみです。
フシグロセンノウ素敵ですね。
アリ塚というのは初めてです。
イヌゴマとされているのはクルマバナのように思いますが?
イヌゴマは先日私の旅の記録にも出てきましたが少し違うと思います。
オオカサモチハ北海道ではものすごくたくさん見ましたが独特の景色の中のすごく目立っていて印象深かったですよ。

乗鞍高原

標高1600mの乗鞍高原は涼しくて天国のようだったでしょうね、下界はうだるような暑さの中快適に散策されて、楽しまれましたね!
スレの無いウラギンヒョウモンが美しいですね、ナイスショットです!

No title

こんばんは。

乗鞍高原に行ってこられましたか。
高原ならではの植物など、いろいろと楽しめましたね。
こちらもめったに見ることのできない草たちの花を楽しませていただきました。
こういった場所で見る花はやはりいいものです。
綺麗なウラギンヒョウモンにも会えたようでよかったですね。

No title

夏の一ノ瀬高原散策は気持ち良かったでしょうね。
あのアリ塚は大きくて驚きましたね。
乗鞍岳と入笠山の記事も楽しみにしています。

No title

乗鞍高原に行かれたんですね。涼しくて爽やかだったことでしょう。
高原の花が満載ですね。
突然の雨とは、山は天気が変わりやすいですね。
エゾヤマアカアリのアリ塚には驚きました。
ムラサキヤマドリタケも立派ですね。

こんばんは♪

わーぉ!乗鞍に行かれたのですね。いいんだな♪
一ノ瀬園地は以前、秋に行ったことがありまして、
そこで見たハナミズキの紅葉の美しかったこと!今でも覚えています。1600メートルでしたのね。

夏は高原がいいですよね~今年はどこにも行きそびれています。。

No title

yasukoさん
コメントありがとうございます。
このアリ塚は最初は森林整備で出た木くずかなと思いましたが調べて見たらアリ塚でした。私も初めて見ました。
イヌゴマの件、有難うございます。再チェックして見ます。入笠山では手に入れたパンフにはクルマバナとして載っています。
オオカサモチは私は今回初めて名前を知りました。

RE乗鞍高原

nika4さん
コメントありがとうございます。
この日はニュースで岐阜も最高気温が39度とか言っていたと思います。高原は雨も降って結構寒かったですよ。
今回の旅行は昆虫はあまり期待していなかったのですが、ウラギンヒョウモンのように幾つかいい出会いがありました。

No title

田舎のオヤジさん
コメントありがとうございます。
ここ2年ほど山行きの旅行もできなかったですが、ワクチンも打って行ってきました。
そうですね、高原はまた里山とは違った植物や昆虫等を見る事が出来ますね。
今回は昆虫はあまり期待はしていなかったのですが、ウラギンヒョウモンを初めとして幾つかいい出会いがありました。

No title

山が好きさん
コメントありがとうございます。
アリ塚は最初、森林整備でもしてその木くずかなと思ったのですが、その割にあちこちに或る。調べて見たらアリ塚と知って驚きました。流石山が好きさんご存じだったですね。

No title

緑の散歩道さん
コメントありがとうございます。
ここ2年はほとんどこうした山行きも行けませんでしたので久しぶりでした。
エゾヤマアカアリのアリ塚は最初森林整備でもしてその木くずかなとも思ったのですが、それにしてはあちこちに同じようなものが点在している、調べて見たらアリ塚と知って驚きました。
ムラサキヤマドリタケは初めて見たキノコでしたが大きくて非常にしっかりしたキノコでした。家に帰って来たから調べて名前が分かりました。

RE::こんばんは♪

美風 さん
コメントありがとうございます。
ここ2年ほどはこうした山行きも出来ませんでしたが、ワクチンも打って行ってきました。楽しかったです。
そうですか、一ノ瀬園地へ行かれたことがあるのですか、多分秋の紅葉も素晴らしかったことと思います。
次回アップ予定の乗鞍岳の畳平も素晴らしかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ