fc2ブログ

記事一覧

イワガラミの花・クチナシの花・グンバイトンボ・カクムネベニボタル・ニッポンヒゲナガハナバチー6月上旬:鵜沼の森

6月上旬、近くの鵜沼の森を雨の合間を縫って何回か散歩に行きました。その時に見た花や虫たちです。2回に分けてアップします。
今日は「その1」


イワガラミの花
1.イワガラミの花230608鵜沼の森 (25)
森の奥の方にイワガラミが2~3本の大きな木に巻き付いてこの時期花を咲かせています。アジサイ科イワガラミ属でアジサイのような花を咲かせます。


イワガラミ
1-2.イワガラミの花230608鵜沼の森 (27)
大きな木に巻き付いて花を咲かせるので途中の木々などに遮られてなかなか全体が見えません。それでも何とか隙間を見つけて撮りました。


イワガラミ
1-3.イワガラミの花230608鵜沼の森 (17)
白い装飾花が良く見えます。花はまだほんのすこし咲いているだけのようです。


イワガラミ
1-4.イワガラミの花230608鵜沼の森 (19)



クチナシの花
1-5.クチナシの花230607鵜沼の森 (20)
散歩道の途中にクチナシの木が何本かあります。これも花の時期です。



クチナシの花
1-6.クチナシの花230607鵜沼の森 (21)
花はいい香りがしますね。メシベは中央に1個。、オシベは?ヒトデのように5つ広がっているのがオシベ。


クチナシの花
1-7.クチナシの花230607鵜沼の森 (24)
横から見るとこんな形。花弁は5つに分かれ元は長い筒状。子房はこの元の方にあります。


ブルーギル
1-8.ブルーギル230608鵜沼の森 (28)
森の中の小さな池に魚がいます。見るとブルーギル。この池で毎年オタマジャクシを見るのですが、大きく育ったのは見た事がない。もしかしたらブルーギルの仕業?。この池で羽化するグンバイトンボも心配です。


グンバイトンボ
2-3.グンバイトンボ雄230608鵜沼の森 (30)
この日はグンバイトンボも数匹目にしました。


アゲハ
2.アゲハ230607鵜沼の森 (23)
アゲハがヤブガラシの花に来ていました。


アゲハ
2-2.アゲハ230607鵜沼の森 (22)
口を伸ばして旧蜜中のところも撮れました。


コミスジ
2-4.コミスジ230605自然遺産の森 (35)
コミスジがこんなところでミネラル補給?


ヒョウモンエダシャク
2-5.ヒョウモンエダシャク230608鵜沼の森 (12)
昼間活動するなかなかきれいな蛾です。


カクムネベニボタル
3.カクムネベニボタル230605自然遺産の森 (1)
ベニボタル科。ホタルと名前がついていますが、ゲンジボタルなどはホタル科。これとは科が違います。光ることはありません。でも触覚が立派でしょう。


シマサシガメ
3-2.シマサシガメ230609鵜沼の森 (3)
シマサシガメが食事中。鋭い口を昆虫の中に刺して体液を吸います。


ハナバチ
3-3.ニッポンヒゲナガハナバチ雌?230608鵜沼の森 (16)
ハチが花に向かって飛んでいる。花はクララの花。たたんでいる脚が面白いですね。


ニッポンヒゲナガハナバチ
3-4.ニッポンヒゲナガハナバチ雌?230608鵜沼の森 (13)
どうやらニッポンヒゲナガハナバチの雌のようだ。雄はヒゲ(触覚)が長いのですぐにわかるがこれは長くはない。もし違っていたらご指摘を。


ヤブキリ幼虫
3-5.ヤブキリ幼虫230605自然遺産の森 (31)
もう幼虫時代から立派な産卵管を持っていますね。8月中旬ともなると雄は夜になると鳴き始めます。


ヤマガラ
4.ヤマガラ230607鵜沼の森 (4)
ブロ友さんも嘆いていましたが。今年は野鳥が少ない。この森でもそんな気がします。


ヤマガラの食事
4-2.ヤマガラ230607鵜沼の森 (6)
食事は木の実などではなさそう。


今日の記事は終わります。
最後までお付き合い有難うございした。強調文
次回はこの続きです。


スポンサーサイト



コメント

こんにちわ!

イワガラミは、ツルアジサイとはまた違うものなのですか?
今年うちのクチナシは咲かないみたいです。雄蕊の形が面白いですね。
ブルーギルは外来魚なのかな。

No title

イワガラミがあるのですね!箕面にもイワガラミがあるのですがなかなか花が咲いたところを見たことがないです。
クチナシはそういえばあまり撮ったり観察してことがなかったです。

ハナバチの飛翔写真が素敵ですね綺麗の撮れてますね!
カクムネベニボタルもかっこいいですね!

No title

こんばんは。

イワガラミの花は久しぶりです。
ここ数年山間部に行ってないので残念ながら見ていません。
クチナシの花も上から見るのがほとんどですが、こうして真横からの姿は同じ花でもまた違った雰囲気がありますね。
ブルーギルが放されましたか。
こうなるとほかの魚やトンボのヤゴなどにも影響があるのでしょうね。
こちらの溜池ではブラックバス(オオクチバスというのでしょうか?)が放たれ、小魚の姿が見られません。
なので、カワセミも姿を見る機会が少なくなりました。
グンバイトンボが見られるとは羨ましい限りです。
昆虫類もいろいろと出会いがあったようで、その中でも私はヒョウモンエダシャク、カクムネベニボタル、ニッポンヒゲナガハナバチにはたぶん出会ってないと思います。 こんな虫たちにも会ってみたいですね。
そちらでも小鳥は少ないですか?
こちらの緑地では、シジュウカラやエナガの巣立ち雛は見ていますがそれでも少ないと思います。

こんにちは

イワガラミもテイカカズラも大きな木に絡みついて花が咲くと見事ですね。
クチナシの花はいい香りで、美しく、そしてオレンジの実もきれいですから好きですよ~
魚のことはまったく知りませんが、外来種ですか?
こちらの公園の池にも、スッポンやピラニアがいて大騒ぎになったことがあります。
本当に困ってしまいますね。
以前はヤマガラは目の前で実を食べている写真が撮れたのに、今ではたまに出会えるとうれしくなります。
神奈川県はナラ枯れで次々に伐採されていましたが、ようやく木がなくなることの環境の変化に気づいてくれたのか、やっと他の方法になったようです。
ホッとしましたが、大量に切られた木はもう戻りません。
鳥も虫も少なくなりました。

No title

トミさん、こんにちは(。◠‿◠。)
イワガラミのつる性の植物なんですか大きな木に絡みついてこの様な綺麗な花を咲かせるんですね。
クチナシの花は我が家の隣の家でも花を咲かせていい香りが漂ってきます。
ヤマガラの食事風景は相変わらず可愛いですね。
ナイスショットです~~~(*ᐛ*)

RE:こんにちは♪

美風 さん
コメントありがとうございます。
イワガラミはツルアジサイによく似ていますが別植物です。花の時期に見分けるには装飾花。御覧のようにイワガラミの装飾花は1つ。対してツルアジサイの装飾花は4つになっています。
今年はクチナシの花が咲かなかったですか。
ブルーギルは外来魚です。そのうえ肉食。ヤゴやオタマジャクシや小魚、その他小さな生き物が食べられてしまします。

No title

yasukoさん
コメントありがとうございます。
この森でイワガラミを見つけてから毎年この季節を楽しにしています。でも周りの木々も大きくなってくるので年々見難くなっています。
ハナバチの飛翔写真はたまたまクララの花をアップで撮ろうとしているところに飛んできてくれました。

No title

田舎のオヤジさん
コメントありがとうございます。
イワガラミをこの森で見つけてから毎年この季節に見るのを楽しみにしています。でも年々周りの木も大きくなってきているので見難くなってきました。
ちいさな池でブルーギルがいるのを見つけてしまいました。毎年小さなオタマジャクシは見るのですが、大きくなったオタマジャクシはあまり見かけないので
どうしてなのかなと思っていました。心配はグンバイトンボ。ヤゴは大丈夫なのかな?。
田舎のオヤジさんの方でも小鳥が少なくなった?。虫が少ない、クモも少ない巣作りも子育てもだんだんと難しくなってきているのかな。

RE:こんにちは

徒然散歩 さん
コメントありがとうございます。
今年はアップできませんでしたが、この森の大きなコナラの木は下半分にイワガラミの花、上半分がテイカカズラの花と見事にすみ分けて咲いている景色があります。
ブルーギルは外来の肉食魚。小魚、ヤゴ、オタマジャクシなどなどが食べられてしまいます。確か環境省の駆除対象生物に指定されていると思います。
最近は森林整備の名のもとに必要以上に木が切られ、草が刈られてしまっています。それが昆虫の減少、野鳥の減少にもなっているのではないかと思います。

No title

ひまじんさん
コメントありがとうございます。
イワガラミはつる性のアジサイの仲間です。大きな木に巻き付いて花を咲かせます。やや少ない植物かなと思います。花が巻き付いた木全体に咲いたところはなかなか見事な景色です。
最近は森の中でも野鳥が少ないのかなと思います。そんな中、ヤマガラの食事中の姿を見るとうれしくなってしまいます。

No title

イワガラミは今年は見られていません。きれいなアゲハでしたね。ブルーギルが増えるのは困りますね。
ヤマガラは虫を食べているのかな。

No title

山が好きさん
コメントありがとうございます。
そうですか、今年はイワガラミを見るチャンスを逸しましたか。残念でしたですね。その代わり色々と御覧になったから・・・・。
この小さな池にブルーギルが増えると、グンバイトンボなどに影響が出ないか心配しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ