fc2ブログ

記事一覧

八幡平の植物

7月22日:霧と雨の中の八幡平のトレッキングで撮影した植物その2です。




カラマツソウの花:湿原の近くに咲いていた。花のオシベがカラマツの葉を連想させる
            事からの名前の様です。




コバイケイソウ:やはり湿原の中に咲いていた。10株位の花が見えた。




コバイケイソウの花:私のフィールドの1つである自然遺産の森にミカワバイケイソウが
             ある。コバイケイソウの変種。花のつき方が少し違う。
             写真で比較するのにコバイケイソウのアップの写真がほしかった。




シナノキンバイ:ミヤマキンポウゲ共々キンポゲやキツネノボタンに似ている。
           同じキンポウゲ科。




タカネナナカマド:へーまだナナカマドの花が咲いている。と思ったら違う。
            ウラジロナナカマドに似ている。葉の鋸歯でも見分けるようだ。




ニッコウキスゲ:2日前まではまだ咲いていなかったとの事。やはり大きくてきれい。
           沢山群れて咲くので遠くからでも良くわかる。




ハクサンチドリ:きれいな紫色で高さ20cm位の花が随所に咲いていた。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ