fc2ブログ

記事一覧

里山クラブ年末行事・ミヤマシキミの赤い実・テイカカズラの種ー1223不動の森




12月23日里山活動・ふどうの森クラブで年末行事の「忘年会兼クリスマス兼持ちつき大会」が広場でありました。まずまずの天気で女性陣は朝から料理、男性陣は活動場所の力仕事による整理。メンバーの家族も参加して楽しく満腹になった1日でした。途中気になる今年からはじめたビオトープ作りの場所とその棚田までの往復の山道の自然観察をしました。

写真1.年末行事風景
    棚田で作った古代米をつきこんだもち(会員が作ったアズキでのあんころもち、大根おろし
    もち、きなこもち)、豚汁(ほとんどは会員が作った野菜)、クリスマスケーキ(子供たち
    が作った。)、豚のダッジオーブン焼き、イナゴ・つけもの、手打ちうどん・・・
    皆たらふく食べて満腹。

  2.ミヤマシキミの赤い実  低い常緑の木で冬枯れの林床には派手すぎるくらいの鮮やかな
    赤い実がたわわに実っていました。少し高くなる「シキミ」に葉が似ているところから名前
    がついたのだろうが、別に深山でなくとも自生しています。葉に毒成分は含まれています。
    
  3.テイカカズラの果実 自然の造形の見事さによく感心しますが、これもその一つ。
    常緑のツル性の木で、5~6月に5つの分かれた花びらで良い香りのする花を咲かせます。
    生命力旺盛な植物で、林床をはったり、木に巻きついて高く上ったりします。
    

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ