fc2ブログ

記事一覧

白神山地:暗門の滝周辺の森

7月23日の午後から少し離れた暗門の滝とその周辺の森へ行く。

ところが、暗門の滝への道は大雨によるがけ崩れで通行止めになったまま。周辺のブナの原生林の中

を散策道が整備してありそこを散策。でも結構上り下りがありきつかった。

こちらの森はマザーツリー周辺とは違って森の構造がブナ・トチ・ウダイカンバ・ホオノキなどの

高木層の下はあまり中木層がなく明るい森になっている。




白神山地の山並:本当に珍しく貼れて青空の見える天気になった。遠くまで続く白神山地の
           森が見渡せる。




森の中(1):




森の中(2):




森の中(3):




森の中(4):




樹冠:   この森の樹冠は非常に高い。どのくらいあるのだろうか。25m~30m?
         その為に大きな森のドーム中の様な中を歩いているような感じでとても
         気持ちいい。




沢の流れ:いたる所にこうした沢が流れている。雨が降った後だからなのか水量も多い。
        少し口に含んでみる。冷たくて美味しかった。




マタギの人の印:マザーツリー周辺でも少し見かけたがこちらの森にも何本かの木に
           こうした印がある。マタギの人にとっては命に懸かる大切な印だったのだろう。




ブナの幼木:ブナの樹齢はせいぜい200~300年と聞く。そして森のあちこちの次の
         世代のブナの幼木が見られる。世代交代が連綿と続く。
         この幼木で3~4年か?。ブナの成長はゆっくり。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ