fc2ブログ

記事一覧

コガモ・キンクロハジロー木曽川のカモ

2月中旬木曽川へカモを見に行ってきました。毎年1度は行ってみたくなる。大きな川なので双眼鏡ならある程度は何のカモなのか分かるが、カメラの場合はズームでアップしても良くわからない事がある。
2km位に亘って点々と数十羽づつ点々とカモがいる。この数km下流にコハクチョウが来ているとの話も聞いたが今日は行くのはやめた。天気が良くて散歩を兼ねて川岸を歩いてきました
 
 
木曽川の眺め

ここは川幅が非常に広くなっている。こちらは愛知県の犬山側、向うは私の住んでいる岐阜県各務原市。
 
木曽川の眺め

この白い山は伊吹山。
 
 
コガモ(1)

所々に数十羽の集団が1種類であったり、何種類かの混合であったりしてして集まっている。
 
コガモ(2)

コガモは近くで見るときれいなのだが。
 
 
キンクロハジロ

キンクロハジロの集団
 
 
キンクロハジロ(2)

この日、この時間はキンクロハジロはどういう訳か殆どが水に浮いて眠っている様に動かない。
 
 
キンクロハジロ(3)

頭を体に埋めていて特徴の金色に光る目がよくわからない。
 
 
 
オカヨシガモ(1)

お尻と嘴が黒いのが特徴
 
 
オカヨシガモ(2)

 
 
 
オカヨシガモ(3)

 
 
 
ヨシガモとオカヨシガモ

やや上のカモは双眼鏡で見た時にはマガモと思ったがどうやらヨシガモの様だ。それもまだ完全に羽がそろっていないエクリプス?。手前はオカヨシガモ。
 
ヨシガモとオカヨシガモ

 
 
キンクロハジロとミコアイサ

これまた遠くの写真で申し訳ありませんが体が白いのがミコアイサ(通称パンダガモ)、他はキンクロハジロ。
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

木曽川は広いですね~鳥も遠くで点々と、ヨシガモ、オカヨシガモ大好きです。うちの方では服部緑地にオカヨシガモやヨシガモ見られます。キンクロハジロが点々と浮かぶ様がとても綺麗ですね☆☆☆

No title

先ず目に付いたのが伊吹山の白い姿、花が多い山、機会があればいつか行ってみたい山です。
ゆったりとした木曽川の流れがかな自然を育んでいるようですね。
澄んだ水面に色んなカモ、maroだったら何時間も眺めていそう。
ミコアイサが見えない!カメラの先に双眼鏡を当てて撮影してください(笑)
ぽち

No title

しかし、こんな寒い中水に入っている鳥たちは寒くはないのだろうか?私なら、足が凍えそう・・・笑
伊吹山の白が美しい。☆

No title

鳥はと~くで観るのが良いです。
実は・・・羽がダメなのです^^: 鶏肉もいただけません。
鴨をみて鴨南そばを連想した私は、イケナイ人なのでしょうか(><;
トミさまゆるして~。

No title

ユスコさん
木曽川は急流の所もこうした広々としていて穏やかな流れの所とあり、少し上流から、下流へ散歩を兼ねて歩いて行くと楽しい場所です。ポチ有難うございます。

No title

maroさん
伊吹山は薬草も宝庫、山野草や樹木も宝庫の様ですが、比較的近いのですがまだ植物を見に行った事がないのです。関東の人でも知っているのですから行かなければなりませんですね。カメラの先に双眼鏡ですか、そう言う手もあったですね。今度試してみます。ポチ有難うございます。

No title

サンゴロウさん
私も時々思います。野鳥の足はどうなっているのだろうか。水の中に立っていて足が寒くないのだろうか。この伊吹山で雪を降らせて乾燥した風が濃尾平野に吹きつけてくる。「伊吹降ろし」とよ呼んでいます。山野草と薬草の多い山の様です。

No title

ちいさん
人には色々と弱点があるものです。私は鴨を見て涎がでる事があります。私もいけない人なのでしょうか???。

No title

サンゴロウさん
コメント有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ