fc2ブログ

記事一覧

北陸の旅ー冬の福井・金沢(2)

北陸の旅ー福井・金沢の2回目の記事です。
今日は金沢の観光案内です。
 
金沢城
 
 

さすがに百万石のお城だけあって規模がすごい。これはほんの入り口の門、と櫓。
 
 
石川門

国の重要文化財に指定されている門。
 
 
門を入る

前の写真と合わせて石川門と呼ぶようだ。
 
 
城内

正面は五十間長屋。長屋と言っても人が住む所ではない。倉庫、武器庫のようだ。
 
 
金沢大学跡地

この城内にかつて金沢大学があった。郊外に移転した。
 
 
菱櫓と掘り

本丸跡地はこの内側にある。
 
 
三十間長屋

やはり同じく倉庫、武器庫として使われていた。
 
 
金沢城の説明

本丸跡地は今は何もなく樹木が生い茂っている。色々な植物が生えていて時にここで観察会などもやるようだ。不思議に思ったのはブナの大木と南方に自生するタブの木の大木等が一緒に生えていたり、モリアオガエルが生きている水辺もある。
 
 
兼六園
 
 
灯籠

兼六園を訪ねる人が誰も写真を撮る灯籠。この足が琴の線を張る時に使う器具に似ているとか。
 
 
霞ヶ池

池に生える雪つり。
 
 
雪つり

雪つりをあまり見た事がない私は珍しくて、こんなに小さな木でも雪つりがしてあるのに少々驚き。街中の街路樹でも小さな木も雪つりがしてある。
 
 
雪つり

雪つりは本来雪から樹木を守るためにするのだろうが、この三角形の幾何学模様が非常にきれいなのに気がついた。
 
 
長町武家屋敷跡

市がお金を使って保存、補修しているのだろうが昔にタイムスリップしたような1角。この通路だけでなく結構広い面積が広がっている。
 
 
香林坊

歌にも歌われている金沢の中心市街地香林坊。左に少し写っているのは日銀。やはり日銀は町の中心地にある。中心が移ってしまう事もあるが。
 
 
金沢駅

最後はやはり新しくなった金沢駅。これは駅前広場。透明のドームの様に屋根がかかっている。手前はそれを支える柱を木でデザインして覆っている。駅舎は向うに見える。
 
 
福井~金沢の観光にお付き合いいただきまして有難うございました。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

さすが加賀百万石、堂々たる風情ですね。これに天守閣があったらすごいだろうなぁ。
雪つりが面白いと思いました。
ぽち

No title

大河ドラマの影響なのか金澤・福井・伊勢神宮の2泊3日の
観光バス旅行の大募集があり申し込んでいましたが母の入院で
キャンセルに…。
トミさんのブログで行くことが出来ました。ありがとうの~☆

No title

凄い規模のお城ですね!
僕も金沢城に行きたくなってしまいました^^

兼六園も綺麗に手入れされていて良い眺めですけど
長町武家屋敷跡も情緒があって素晴らしい雰囲気です。ポチ

No title

ほー木の柱立派なものですね!行ってみたくなりました。お城も立派ですね。雪はもうだいぶ解けてますね。雪の兼六園の写真は良く見ますが、お城の美しさに感激しました☆☆☆

No title

maroさん
名古屋城も大きいなと思いましたが、ここ金沢城は天守閣こそないが規模が大きくて全部そろっていた時には本当にすごいお城だったろうなと思いました。雪つりもかっこ良かったです。ポチ有難うございました。

No title

楓子さん
それは残念でしたね。多分そのバスツアーは北陸の温泉地でも1泊なのでしょうね。私達も芦原温泉で1泊しました。観光地は逃げていかないのでお母さんが回復したらぜひご一緒に行ってください。

No title

大波さん
そうですね、私の今回の金沢はやはりお城と武家屋敷跡が良かったですね。ぜひ1度足を運んで見てください。ただ、お昼御飯はあまりいいものが見つからなかったですね。高いお金を出せばどこかにあるのでしょうが。ポチ有難うございます。

No title

ヤスコさん
この冬の北陸は沢山の雪を覚悟していったのですが、雪は市内には殆どなくなっていました。やはり、このお城はお勧めですね。天守閣こそないがその規模の大きさと残っている建物の美しさの感心しました。ポチ有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ