fc2ブログ

記事一覧

カシコスカシバ・ヒメヤママユガ幼虫

前回に続いて6月中旬の自然遺産の森の昆虫その2です。
 
 
カシコスカシバ

最初に見つけた時にはなんか変なハチだな、と言う感じでした。でも良く見ると
翅があまり見た事がない、触角も変だ。これはハチに擬態した昆虫だな。
ガで翅が透き通っていろスカシバの仲間です。擬態とは本当に面白い。
 
 
ハリカメムシ

イネ科に良く集まってくるカメムシ。
 
 
ヒメヤママユガの幼虫

地面をノソノソと動いていた。ヤママユの幼虫に良く似ているが少し違う。
ヤママユの幼虫の場合、毛がこんなに短くてそろってはいない。体の大きさも少しこちらの方が小さい。
 
 
ワカバグモが食事中

きれいな緑色のクモ。ワカバグモが葉裏で小さなハエでも捕まえたのか食事中でした。
 
 
オオスズメバチの女王

この写真で大きさをお見せできないのが残念。本当に大きかった。オオスズメバチが大きい上に女王バチとなると更に大きい。
6月の初旬~中旬ころはまだ女王バチが1匹でせっせと巣を作り卵を産んで子育てを1匹でやる時期。そのためにこの女王は多分巣の材料でも集めているのだろうと思われる。忙しくて沢山やるj事があるし、自分になにかあったらそれで終りなのでこの時期は余程の事がないと人を襲うと言う事はない。比較的安全な季節。とは言えその迫力に私も少し恐れをなして遠くからカメラのズームを一杯にしてようやくパシャリ。
スポンサーサイト



コメント

No title

カシコスカシバというんですか、これを見たら迷わずハチだと思うでしょうね。怖いスズメバチに、オオが付いた上に女王蜂ですか、想像もできないけどおっかないだろうなぁ。とても写真なんかは撮れそうにありません。
きれいな緑色のワカバグモ、見てみたいです。

ぽち

No title

大きな女王が体にまとわる時がありますが、
一瞬、固まりますね!

No title

オオスズメバチ…見るだけでも、確かにしり込みをしてしまいますよね。。。
この女王さまがたくさんの働きバチを産んでいくのですね。
これからが昆虫たちにとって、命をつなげる季節なんですね。。。

No title

maroさん
昆虫も色々と活動の季節なので色々な昆虫に出会う事が出来ます。この女王バチは大丈夫だと分かっていても怖かったです。なにせ、迫力満点。ポチ有難うございます。

No title

恵那爺さん
やはり女王バチともなると迫力満点ですね。まとわりつかれたら本当に怖いと思います。

No title

ひさちゃん
そうですねこの女王バチ1匹から秋には大きな集団が出来上がっていくと思います。もう少し経って働き蜂が生まれると女王バチは子作り専門になる。昆虫によって色々と命をつなげる方法h異なっているようですね。

No title

オオスズメバチは怖いですね。私は良く山歩きの時にブーンと威嚇してくる葉を戸を聞くとびくっとします。まだ刺された事は無いですが。スカシバがの擬態はほんとに素晴らしいですね。ここまで来ると芸術ですね☆☆☆

No title

神奈川三浦半島の坊っちゃんです。生まれは岐阜の中津川、田舎は昆虫の宝庫でした。
このスズメバチ、どこに巣を作るのかな?
これから昆虫の活動が活発になり楽しみです。

No title

ヤスコさん
オオスズメバチの羽音だけで体が固まってしまいそうになりますね。
私もまだ襲われた事はありませんが。擬態と言うのは本当に不思議に思います。ポチ有難うございます。

No title

坊っちゃんさん
コメント有難うございます。故郷は中津川ですか。良い所ですね。このオオスズメバチは大きな木の根元の洞等に巣は作ります。
そろそろ、オスズメバチの仲間も働き蜂が活動を始めますので注意が必要になります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ