fc2ブログ

記事一覧

ボントクタデ・ヤブタデ等タデ科の花(2)-10月上旬里山

10月上旬に自然遺産の森などの里山で撮ったタデ科の花その2
です。花としては地味で小さい花ばかりですが秋の花としては欠かせない。
 
 
イヌタデの花

秋の初めから咲く一番ポピュラーな花。昔、女の子はこれを赤まんまと言って
ままごとに使ったとか。勿論私は話に聞くだけ。
 
 
ボントクタデの花

水辺にこの花も沢山咲いている。花が垂れ下がってそれなりに風情があると思うが。
 
 
ボントクタデの花

1つ1つの花は小さい。
 
 
ボントクタデの葉

葉にはこの様な黒い斑紋が出来る。葉に黒い斑紋が出来るのはボントクタデだけではなくてタデ科の花には多い。
ホンタデ(ヤナギタデ)とよく似ているが辛味もなく食べる事もないので「ぼんつく」→ボントクとなったとか。
 
 
ミズヒキの花

これも小さな花。花の横でトゲ状のものが出ているのは果実。出ているトゲ状のもので引っかかり、ひっつき虫になる。白い花のをギンミズヒキという。ミズヒキの葉の多くにも斑紋がある。
 
 
ヤブタデの花

別名:ハナタデ。必ずしも湿地状の所にだけ生えている訳ではなく山道の道端等にも生えている。
 
 
ヤブタデの花

イヌタデと比べて花の数はややまばら。花穂は垂れ下がらない。
 
 
ヤブタデの葉

これも黒い斑紋があるのが多い。
 
ここにママコノシリヌグイやヤナギタデ(ホンタデ)等も載せたかったのですが
今年は見つかりませんでした。オオイヌタデは昨年はあったのですが。
スポンサーサイト



コメント

No title

可憐な花たちに・・・ポチッ!!

No title

こんにちは。=〔中国語〕 ニー ハオ

10月18日今日は何の日⇒・・・フラフープ記念日・・・フラフープが日本で初めて発売された

撮影の難しいタデ類の小さな花たち・・・可愛らしくて、綺麗なショットに。。。傑作のポチ☆です。

No title

image5おめでたいミズヒキの綺麗な画像に3個目で~す。・・(*^_^*)♪

No title

我フィールドにはヤブタデとイヌタデがあります。ボントクタデは以前あったのですが今年は出てきませんね。1年草だから環境変わる戸でにくいのでしょうかね。ボントクタデの花好きなんですが・・☆☆☆

No title

キヨちゃん
久しぶりです。小さいな花ばかりですが良くみるとかわいいです。
ポチ有難うございます。

No title

御茶ノ水先生
また面白い話ですね。フラフープ記念日。へー。という感じです。
ポチ有難うございます。

No title

クラゲさん
たびたびポチを頂きまして。うれしいです。有難うございます。

No title

ヤスコさん
ヤスコさんのブログを拝見したり、コメントを頂くと時々へーそうなんだ。という事があって参考にないます。ボントクタデは何処にでも沢山あるものと思っていました。我フィールドには足の踏み場もないほどボントクタデが多い場所が何箇所かあります。ボントクタデも少しは大切にしなければなんて気にもなります。ポチ有難うございますす。

No title

神奈川 坊っちゃんです。
トミさんの故郷は群馬でしたか、私の両親は岐阜の根尾郡で私は現在の中津川市で生まれ、小学校前に当時の志段味村に引っ越してきました。
年の離れた姉が岐阜市のニチボーにいた関係で岐阜公園の名和昆虫館にはよく行きました。各務原には義姉と甥がいますので名古屋へ帰った時は顔を出します。
故郷の山が都市開発で消えるという事は寂しいものです。

No title

可憐な秋の花大好き!!

ボンドクタでや。。ミズヒキ。。きっと腕にはめたら素敵でしょう♪
天然のブレスレット(^○^)

あかまんまも。。紅葉した葉っぱの上に供えたら。。綺麗なランチに!!

素敵なお花ポチ☆

No title

よく見る花なので撮ることは少ないですが、秋の野山を飾ってくれる可愛い花たちですね
花はほんとにきれいなのに見てくれる人の少ないのがお気の毒
ママコノシリヌグイは大山にイヤというほど咲いています
ぽち

No title

イヌタデは土手や堤防の草むらに今ちょうど咲いている花ですよね。
これと同じ色でまったく同じ花ですが、背が高くて、コスモスかヒマワリ位の丈の花は何でしょうか?
白川郷に咲いていたのですが、これなんという花か知っている?と誰かがいいましたが、だれもシーンと黙っていました。
2番目の花は可愛いですね。

No title

たちつぼさん
やはり女性の見る目は違いますね。腕輪やブレスレットやランチなんてそう言われればそうかなと思います。こうした秋の小さな花は男でも好きなのです。たちつぼさんのリスのお散歩も女性の感性でしたね。

No title

maroさん
里山の観察はこうした沢山ある普通の花が欠かせないですね。ママコノシリヌグイが大山には沢山あるのですか。場所場所によって色々と変化があって面白いです。ポチありがとうございます。

No title

mu~さん
2番目の写真のボントクタデは花の先が垂れ下がって結構雰囲気がありますよね。
白川郷でご覧になったのはオオイヌタデかオオベニタデのどちらかと思います。オオベニタデの方が赤い色は濃くって花穂は少し太いと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ