fc2ブログ

記事一覧

ナンバンギセルー10月下旬:春日井市

10月下旬、愛知県春日井市の公園にナンバンギセルが咲いていると教えてくれる人がいて、ついでに行って見てきました。
 
 
ナンバンギセル

公園のススキが生えている根元にあった。
 
 
ナンバンギセル

ハマウツボ科、ナンバンギセル科。
 
 
ナンバンギセル

イネ科等の根に寄生する寄生植物。身の回りではススキの根元で見かける事があります。
 
 
ナンバンギセル

寄生植物なので自分で葉を持って光合成しない。見えているのは花茎で茎や葉は退化して地中にそれらしいのが小さくあるとか。
 
 
ナンバンギセル

これはススキの根からすべての栄養をとっているのにきれいな花を咲かせる。
 
 
 
ナンバンギセル

名前は南蛮人がくわえていた煙管からの様ですが、日本人には万葉の時代からなじみがあるようです。万葉の時代には「オモイグサ」ー思草。こちらの方が良い名前の様に思いますが。
スポンサーサイト



コメント

No title

撮りにくいのに・・一流さんは凄い凄い!!・の初ポッチを・・(*^_^*)♪

No title

寄生植物なのに可憐な花を咲かせるんですね。
まだ見たことがありません。
ぽち

No title

一度会ってみたいと念願していますが、
今年も出会えませんでした。
この写真で堪能させていただきます! ポチ

No title

こんにちは。〔英 語〕グッド アフタヌーン

10月31日今日は何の日⇒ハロウィン・・・ジャック・オー・ランタン(お化けカボチャ)&Trick or Treat (お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)の声

ススキの根元などで写しにくいナンバンギセルを、綺麗に撮っておられて。。。傑作のポチ☆です。

万葉の時代からなじみがあり、万葉の時代には「オモイグサ」ー思草・・・勉強になりました。ありがとうございました。

No title

ナンバンギセル我フィールドのは、3年ぶりに復活して良かったのですがもう終わってしまいました。また来年咲いてくれたら良いなと思っています。思い草はちょっと風流な名前ですね。でもナンバンギセルの方が覚え易いな~☆☆☆

No title

こんばんは オジサンも花の名前としては[思い草]がすきなのですが イソーローの身では「思いにふけっていないで光合成して働け!」と言いたくなります
ジャニヨッテ[ナンバンギセル]に軍配をあげます(笑)

No title

寄生花!何とも不思議な植物ですね。
自分で光合成しないから葉がないとか・・面白過ぎです。
でもかわいくて憎めないお花ですね。
思い草、可憐なこのお花にぴったりですね。

No title

クラゲさん
そんなに撮りにくくなかったのですが、褒めて頂いて、ポチ頂いて有難うございます。

No title

maroさん
ネナシカヅラの様に寄生植物はあまり色がない花と思っていましたが、これは紫色の花。ススキから皆栄養をかすめ取るのに自分はきれいに着飾る。少し変?。ポチ有難うございます。

No title

恵那爺さん
当たり前ですがある所にはある。ですね。ススキがあると良く根元を見るのですが、中々見つからない。ここには結構生えていました。ポチ有難うございます。

No title

御茶ノ水博士さん
グッドイブニング。ハロウインに使うカボチャは食べないのでしょうか。
ようやく見つけました。思いのほか大きかったです。色も紫できれいでした。ポチ有難うございます。

No title

ヤスコさん
そちらにもナンバンギセルが生えてくるのですか。この花は1年草の様ですが毎年同じ場所に花が出てくるのでしょうか。種がこぼれて、発芽してススキの根に食い込んで。花を咲かせる。のでしょうね。
ポチ有難うございます。

No title

ゆきあいえんさん
エート、私の事ではないですよね。居候・・・。私も少しはそんな気がきます。ススキから皆栄養をかすめ取っているくせにきれいな色の花を付けて、その上「思草」とは。

No title

かもめ荘さん
こういう植物もあるのですね。自然の世界は奥深い。他から栄養をとっているのにきれいな色の花をつけてだから憎めない。きれいな花ですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ