fc2ブログ

記事一覧

ヤマボウシの樹皮・冬芽・花等

1月中旬、自然遺産の森から少し外へ出て観察会をした。その前後に撮った樹木の冬芽等を少しまとめて見た。
今日はヤマボウシの樹皮・冬芽と花の季節の姿等をアップします。
 
 
ヤマボウシの樹皮

やや太い樹木で樹皮が剥離している。さてこの木は何の木か?。樹皮が剥離する木、ナツツバキ、リョウブ、サルスベリ、カリン・・・頭の中を何種類かの木が駆け巡る。
次の写真の小枝は対生。落ち葉を拾ってみてヤマボウシだ。
 
 
小枝

葉が茂り、花が咲く時のヤマボウシは良く見るがこのこの季節の姿はあまり、見ない。
 
 
冬芽ー混芽

冬芽は印象的だ。枝先が紫色。これは花芽と葉芽を含んでいる混芽。
ヤマボウシには花だけの芽はない。葉芽か混芽。
この姿も帽子を被っている様に見えるが名前の由来には関係ないようだ。
 
 
葉芽

やはり葉芽も紫色で尖っている。
 
 

甘くておいしい赤い集合果が冬の季節はこんな形で色になっている。中が割れて見える。
 
 
種子

中から4~5個の種子が出てきた。直径5mmくらい。
 
 
花の季節
 
花の咲いたヤマボウシー5月下旬撮影

ミズキ科ミズキ属。枝は棚の様に広がる。初夏のころ白い花を付ける。
 
 
ヤマボウシの花

アメリカハナミズキの花に良く似ている。花の時期はハナミズキより少し遅い。
ヤマボウシの花も清楚できれい。
 
 

これはかなり深い山の中で撮った写真。近くの里山では5月に咲くがこの時には7月中旬でした。
 
 
 

この白く見えるのは花弁ではなて総苞片。真ん中丸い部分が花。
名前は真ん中の丸い部分を頭に、周りの白い部分を僧兵の頭巾に見立ててこの名前になった。
 
 
 
参考ー常緑のヤマボウシ

ヤマボウシにも常緑樹がある。花も実も普通のヤマボウシの良く似ている。
どうやら近年品種改良されてできてきた園芸品種の様です。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

ヤマボウシの木は我住宅にも植栽されていますが、冬芽の観察はした事がなかったです。樹皮はまるでスズカケノキみたいに剥がれるんですね。かなり大きな木にならないとこうはならないんでしょうね。我住宅の木はそういう風にはまだなってないです。我住宅のヤマボウシは、日当りが悪くてほとんど花が咲かないのが難点です。
冬芽赤くて綺麗なんですね。ハナミズキとはだいぶ違いますね☆☆☆

No title

ヤマボウシの詳しい解説ありがとうございました…メモメモ
ヤマボウシにも園芸品種があるんですか、そんなのを作らなくても山にはいっぱいあるのに。
ぽち

No title

ヤスコさん
庭で植栽している木は中々これだけ大きくはなりませんですね。その為樹皮もきれいに剥離するまでにはならないのでhないでしょうか。そうですねハナミズキとは冬芽の形が随分と違いますね。ポチ有難うございます。

No title

こんにちは~
ヤマボウシの花を見たら。。春が恋しい~~^^

でも冬芽を見るチャンスですものね~~(*^_^*)

冬芽の頂芽?が赤くて。。ちょっとおしゃれかも。。
赤い靴下はいていますね~

今度見てみます~~

ぽち☆

No title

maroさん
私も常緑のヤマボウシは何かの間違いだと思っていました。勿論植栽したものですが。インターネットで調べて見ると園芸業者が販売しています。初めて知りました。本当にそんなの作らななくてもこの辺の山に自生しています。ポチ有難うございます。

No title

やまぼうし、家の庭にもあったような・・・確認しなくちゃ^^;

No title

ちいさん
せっかく庭にヤマボウシが植えてあるのなら冬芽を見てください。
大きい方は春に花が咲きます。冬芽も良く見ると色々と面白いですよ。

No title

たちつぼさん
地味な観察ですが冬芽も色々とあって結構面白いものですね。なるほど、赤い靴下をはいていますか。今度そう言う話を追加でしてみます。そう言う話は意外と記憶に残るのですよね。

No title

今晩は
ヤマボウシの花は、毎年写真に撮ってアップしてたいますが
花芽や葉芽そして種子は撮ったことはありません・・・
はじめてみました。
ポチ有難うございます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ