fc2ブログ

記事一覧

木曽川の樹木ー1月下旬

1月下旬に木曽川へカモを見に行ってきました。木曽川の川幅は広くて河原、散策道、所々に公園等があります。
カモを見ながら樹木も少し観察してきました。
 
 
アオギリの袋果

大きなアオギリの木がありその木にぶら下がっているものが風に吹かれてブラブラ。
 
 
アオギリの袋果

アオギリ科アオギリ属。チョコレートの原料のカカオノキやコーラの原料のコラノキ等と同じ科。
 
 
アオギリの袋果

袋が割れて実が外へ飛び出しているのが見える。
 
 
オニグルミの林

河原に沢山のオニグルミの木が生えている。この写真の大きな木は皆オニグルミの木。上流から流れてきたクルミがこの河川敷で芽を抱いて林を形成したと説明にあった。クルミが幾つか地上に落ちていた。
 
オニグルミの樹皮

 
 
 
オニグルミの冬芽、葉痕

迫力のある冬芽と葉痕。特に葉痕は猿顔。
 
 
センダンの実

センダ科センダン属。冬枯れの枝先に沢山の実が付いている。
 
 
センダンの実

この実はヒヨドリやツグミ等の大好物。但し、人間や動物がこの実を食べると中毒症状を起こす。
 
 
センダンの種子

 
 
 
センダンの樹皮

まだ本当の老大木の樹皮ではないが。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

オニグルミノ冬芽葉痕はほんとに楽しいですね。近くに適当な木がないのでいまだ撮った事がないです。☆☆☆
アオギリの袋果たくさんついてますね!5つに割れて一枚一枚が風にのってふわふわ舞っていくところは感動的です。

No title

ひまじんさん
そうですね、5~6月に小さな白っぽい少し黄色がかった花を沢山つけますね。自然に林ができるように毎年クルミが上流かr流れてきてあんな固い殻を破って芽を出し、林を作る。自然の営みに感心します。
TBとポチ有難うございます。私もTBさせていただきます。

No title

ヤスコさん
色々な冬芽を見てやはりオニグルミの冬芽は面白さでは上位3位までには入ると思います。残念ながら私はまだアオギリの袋果が風に乗って舞う所は見た事がないのです。ポチ有難うございます。

No title

昔の話ですがセンダンは双葉より芳し・であんな臭い葉っぱが・と思ってました。
子供のころ・白檀など知りませんでしたから・(笑)

No title

クラゲさん
子供のころの思いこみが大きくなってエッ、と言ってそうだったのか。なんてことは良くありますよね。クラゲさんのもそんなことがありましたか。子供にとって白檀なんて用がないですものね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ