fc2ブログ

記事一覧

ミヤマセセリ・タベサナエー4月中旬自然遺産の森の生き物

4月中旬、自然遺産の森での下見や観察会の時に見た生き物たち。
やはり春本番ともなると色々な生き物が活動しています。
 
 
チョウ
 
ギフチョウ

4月12日、ようやくこの森でもギフチョウの姿を確認した。森の中では結構早くてシャッターチャンスに中々恵まれなかった。今年もこの森でギフチョウが飛んでいる事を確認出来てホットした。
 
 
ミヤマセセリ

ミヤマセセリはギフチョウ同様に年1回春になって羽化する。暖かい日には沢山が飛び交う。ブナ科コナラ属が食草なのでギフチョウの様には絶滅の危険はない。
 
 
キタキチョウ

暖かくなってから年末までいつでも飛んでいるので写真を撮ることもあまりない。こんな写真でごめんなさい。
 
 
キタテハ

成虫越冬するので早春の暖かい日から飛び始める。
 
 
キタテハ

食草のカナムグラの葉を折りたたんでその中で幼虫は成長する。太陽に背を向けて精一杯太陽の暖かさを受けて。
 
 
ベニシジミ

幼虫越冬。食草はスイバ、ギシギシ等年に数回出現する。晩秋や春に出現する春型の方がきれい。
 
 
アシブトハナアブ

少々ピンボケ。後ろ足が太いのが少し分かる?。
 
 
タベサナエ

早くもトンボの出現です。この時期から出現するサナエトンボの仲間。
これは羽化中で少し翅が変だが、羽化成功かな。
 
 
タベサナエー羽化失敗

昆虫にとって羽化は本当に一大大仕事。失敗することもままある。
これもどうしたのか失敗して地面に横たわっていた。
 
 
ツチイナゴ

ツチイナゴは成虫で越冬してきた。やはり暖かい日の草むらで動き回っている。
 
 
ウヅキコモリグモ

一生地上を這いまわっているクモ。お尻に付けているのはクモの卵のう。
これから孵化してしばらくは子クモは母クモの背中で過ごす。
四月に子守をするクモ→ウヅキコモリグモ
 
 
ウシガエル

まだ小さなウシガエルの子供が水の上に姿を見せて。
スポンサーサイト



コメント

No title

タベサナエさん、名前も知りませんでした。
ミヤマセセリ撮ったこと有るような無いような・・(*^_^*)
綺麗なベニシジミにポッチを・・(*^_^*)

No title

今晩は
やっぱり春が本格的にやって来ましたね。
まずは森でもギフチョウの姿を確認おめでとうございます。
ミヤマセセリやキタキチョウ・キタテハが飛び廻る時期となって来ましたね。
ベニシジミはひまじんも一昨日に撮りました。
タベサナエと言うトンボは初めて見ますが、今年はトンボは見ていません・・・
ポチっとです

No title

ミヤマセセリ、タベサナエはまだ見た事がないです。
うずきコモリグモ、なかなか素的な名前なんですね。
もうすっかり昆虫も一杯出てくるようになりましたね。☆☆☆

No title

虫さん登場!!

ギフチョウは残念ながら近くで見ることはできません。。
生息数が増えることを祈ります^^

ベニシジミ綺麗だなぁ~~
キタテハ。。ベニシジミとかはお目にかかりますが。。

ウヅキコモリグモは。。初めて見ました。。
子育てファイトの蜘蛛ですね(*^_^*)

昆虫も難しい~~

いろいろ勉強になりましたのぽち☆

No title

こんにちは。天気予報では、明日、明後日は雨。今日は 曲水の宴など植物園で楽しんできました。

ミヤマセセリ・・・私は先日が初見。しかし花に止まっていなかった。花に止まって・・・良い感じ!
タベサナエって、初見。・・・羽化成功?頑張って欲しい!

傑作のポチ☆です。

No title

いろんな蝶が見られるようになったんですね。
このところ寒いような陽気のせいか、あまり蝶を見かけません。
ギフチョウが飛び交う森っていいな。
えっ、もうトンボが…早いですね~あらら、かわいそうに、羽化に失敗することもあるんですか。
ぽち

No title

クラゲさん
春のこんな季節なのに現れるトンボなのであまり皆見てくれません。
なんてタベサナエが言っているかも。ベニシジミが春の陽光になかできれいでした。ポチ有難うございます。

No title

ひまじんさん
もう暖かくて日が照っている時には色々な蝶が飛び始めていますね。ギフチョウの様にこの時期しか姿を現わさない蝶もいるのでそんな蝶を見るとうれしくなります。トンボも早くも姿を現してきました。
このトンボはこの春に羽化したものなのでまだ数が少ないです。ポチ有難うございます。

No title

ヤスコさん
この森で今一番沢山飛んでいるチョウはミヤマセセリかと思います。飛んでいる時には黒い塊の様ですが止まって姿を見せると地味ですが中々きれいなチョウです。ウヅキコモリグモの子育ては感心しますね。ポチ有難うございます。

No title

たちつぼさん
ギフチョウは私のうろ覚えの記憶では確か千葉県ではもう絶滅しているのではないでしょうか。春のほんの短い期間しか姿を見せない春の女神です。ウヅキコモリグモは1年中地面を徘徊しているので野原等の地面を見ているともしかしたら見つかるかも知れませんよ。ポチ有難うございます。

No title

御茶ノ水先生
曲水の宴ですか、それはまた優雅な遊びをしてきたのですね。私にはとてもできそうにないが羨ましい。ポチ有難うございます。

No title

maroさん
暖かい日の日溜まりでは蝶が日向ぼっこで姿を現わす様になってきましたですね。冬越しのトンボも何種類かいますが多くは春になって成虫になるのでトンボの登場はチョウよいあは遅いですが中でもこのタベサナエは早苗のころには現れるトンボなので比較的早いです。
上手く羽化出来ない昆虫もいます。ポチ有難うございます。

No title

さっきミツバツツジの記事見た気がしたのですが判らなくなりました。・・(*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ