fc2ブログ

記事一覧

ニオイタチツボスミレ・ヒメスミレー4月中旬:自然遺産の森のスミレ

今、色々な所でスミレが沢山咲いています。
自然遺産の森でも色々なスミレが咲いています。4月中旬に撮影したスミレを2回に分けてアップします。
 
 
タチツボスミレ

やはり今この森で一番沢山咲いているのはこのタチツボスミレです。
どうしてこのスミレは群生するのでしょうか。それだけにきれいですね。
 
 
ニオイタチツボスミレ

タチツボスミレとよく似ていますがこちらは花弁の色が少し濃くて中心部が白い。その境界がはっきりしている。
 
 
ニオイタチツボスミレ

比較的香りの少ないのがスミレの仲間だがこのスミレには香りがある。
花柄に少し毛があるのも同定の1つの目安。
 
 
ツボスミレ(別名ニョイスミレ)

上の2つの種類よりは花が小さい。そして白い花。花の咲きだす時期も少し遅い。
 
 
ツボスミレの葉

ツボスミレの「ツボ」は庭の事。庭に生えるという。
ニョイスミレのニョイはこの葉の形を
「仏具の如意」を意味するものとして牧野富太郎博士が命名。
 
 
シハイスミレ

このスミレもこの森に多い。葉は写真右下に見えるが長卵形~披針形。
葉の裏側は紫色。葉が茎から真っ直ぐ立ち上げっているのをマキノスミレといい東日本に多いとか。ここは両方が自生しているが両者の中間的なものもあり区別するのが難しい時もある。
 
 
シハイスミレ

シハイスミレの距
 
 
ヒメスミレ

スミレに良く似た濃紫色の花を着けるが少し小さい(姫)。スミレもそうだがこのヒメスミレも人家周辺や道端などに良く生えている。
 
 
ヒメスミレ

この写真では見えにくいが側弁の基部は有毛。
葉柄にはスミレと違って翼はない。
 
 
ヒメスミレ

ヒメスミレの距
スポンサーサイト



コメント

No title

カイラシイimage10のヒメスミレに初のポッチを・・ホンマにカイラシイです。・・(*^_^*)

No title

タチツボスミレ素晴らしい群生ですね!たくさんおスミレがフィールドにあるんですね。
先日マイフィールドの五月山の方にはニオイタチツボスミレが有るって聞いたのですが、今までまったくそれがニオイタチツボスミレだと思っていなかったので、鳴かないか自己流では、スミレは難しいなっと思いました。解説ありがとうございます。☆☆☆

No title

今晩は
自然遺産の森には、こんなに色々のスミレが咲いているんですね。
先日にスミレをアップする際にネットでスミレのことについて
調べて見たらもの凄く種類の多さにビックリしました。
いろいろの名前を判って参考になります。
ポチ有難う~♪

No title

こんばんは
沢山のスミレ綺麗ですね!種類が多く分かりませんが可愛いです。
時間出来た時に出かけてみましょう ポチ♪

No title

クラゲさん
いつもコメント有難うございます。イメージ10のスミレを褒めて頂いてうれしいです。ポチ有難うございます。

No title

ヤスコさん
この森には結構色々なスミレが生えています。少しづつ咲く時期を変えながら咲きますが今の時期が一番多いでしょうか。次回のアップの時に同定に苦労したスミレを載せます。ポチ有難うございます。

No title

ひまじんさん
この森には結構沢山のスミレが咲いています。スミレの同定は沢山の種類があって難しいですよね。次回は同定に苦労したスミレをアップします。ポチ有難うございます。

No title

mimiさん
今。自然遺産の森には色々な花が咲いています。それらを見て歩くのは楽しいですね。スミレも種類が多くて同定に苦労しますがはっきりと分かった時にはまた楽しいです。ポチ有難うございます。

No title

野山へ行くと今やスミレが咲き競っていますね。
スミレは同定の困難なものが多いので、なかなか手が付けられません。写真だけはいっぱい眠っているんですが。
ぽち

No title

maroさん
そうですね。スミレは似た様なものが多くていつも同定に苦労します。この森のは毎年少しづつ覚えていくので大分分かるようにはなってきましたが先日も苦労しました。次回にアップしようと思っています。ポチ有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ