fc2ブログ

記事一覧

3月上旬ー自然遺産の森その3

 3月9日、自然遺産の森で定例の観察会をやった時の今日は
その3昆虫です。
この日は一気に春本番の暖かさ。昆虫も春を待ちかねる様に急に動きだしました。
 
出会ったチョウ
テングチョウ

春一番に飛び始めるチョウ。冬を成虫で越してきた。厳しい今年の冬を何処で過ごしてきたのだろうか。
 
 
テングチョウ

顔の前に突き出しているのが天狗の鼻に見えるのでテングチョウ。
突き出しているのは小アゴヒゲ。
 
 
テングチョウ

この日はあっちでもこっちでもテングチョウが飛んでいた。
エノキが食草。数年前にこのテングチョウがいるのでエノキがこの辺に自生しているに違いないと思い。エノキを見つけた事もある。
 
 
キタテハ

このチョウも成虫越冬。
 
 
ルリタテハ

この瑠璃色の縦じまが何とも印象的。やはり成虫越冬。
サルトリイバラやホトトギスが食草。
 
 
ルリタテハ

翅を閉じると全く違う印象。自然に溶け込んで保護色になる。
 
 
ルリシジミ

今日出会ったチョウの中ではこれだけがこの春に成虫になった。
ハギ等の花や蕾が食草。
 
 
アシナガバチー女王バチと思う

どこかで冬を1匹で越してきた。これからしばらく1匹で巣を作り、卵を産み、幼虫を育てて、働きバチを育てて巣を大きくし、子孫を増やさなければならないと言う大仕事が待っている。
 
 
ナミホシヒラタアブ

ヒラタアブの仲間は初冬の遅くまで、春早くから成虫で活動を始める。
 
 
ツマグロオオヨコバイ

ヨコバイ科。小さな虫。これでも冬を越してきた。もう少し暖かくなって虫の数が増えてくると中々この虫迄は目がいかない。
今は良く今年の寒い冬を越して来たね、と声をかけたくなる。
スポンサーサイト



コメント

No title

トミさん、こんにちは
一気に春本番の陽気となって来て、色々の昆虫たちも目覚
めたようですね。
チョウは表の翅と裏の翅で全然違うので区別が付きません。
ルリタテハと言う名前のチョウは初めて見ましたが、チョウもルリビタキ雄の鳥と同じ様に瑠璃色が綺麗ですね。
~ナイスです!!

No title

こんばんは、

いよいよ蝶を初めとする昆虫が動き出しましたね。

こちらでもそろそろこういった光景が見られるでしょう。

ルリシジミも見られたようですが、例年今頃からですか?

ナイス☆

No title

色々な昆虫がでましたね。ハエアブ蜂くらいは出会ってますが根気いなかなかちょうに出会えませんもう出ても良いころなんですがね。シジミチョウ類の中では早く出るルリタテハ良いですね。成虫越冬蝶もそろいましたね☆☆☆

No title

こんばんは
3月に蝶が舞うとは思っていませんでした、自然を感じ取り出てくるのですね、人間より敏感に動いてる。
ナイス♪

No title

たくさんの蝶が活動を始めましたね♪
寒い冬を頑張って乗り越えてきた越冬蝶に思いはひとしおです。
ナイス!

No title

ひまじんさん
昆虫も春の到来を待ちかねていた様です。昆虫は変温動物なので15度以上に成らないと思う様に活動できないようです。太陽に背を向けて15度以上になると元気にあちこち飛び出す。
ルリタテはきれいでしょう。ルリビタキの様に瑠璃色はきれいですよね。翅をたたむとエッ何処にいるの?
ナイス有難うございます。

No title

田舎のオヤジさん
天気のいい日には色々な虫が動きだしました。中でも越冬してきたチョウの活動は早いですね。テングチョウは晩秋に成虫になったのか翅もあまり傷んでいませんでした。ルリシジミの姿も大体今頃と思います。寒い冬だった印象ですがむしろ早い位かなと思います。
ナイス有難うございます。

No title

ヤスコさん
天気のいい日は色々な昆虫が動き始めました。この森に中にテングチョウが良く出現する道がありまして今回もそこを通ったら案の定テングチョウが幾つも出来ました。ルリタテハはきれいですね。
ナイス有難うございます。

No title

ミミさん
私もテングチョウには天気がよけらば出会えるかなと思っていましたが、キタテハやルリシジミ等に出会えるとは思ってもいませんでした。年を重ねると寒さには敏感になるので今年の冬は寒い~と思っていたので昆虫の方が季節の変化に敏感ですね。
ナイス有難うございます。

No title

楓子さん
この日はテングチョウにはもしかしたら出会えるかなと思ってはいま四tがキタテハ、ルシシジミ等に会えるとは思っていませんでした。皆、晩秋に成虫になったのか翅が皆きれいでした。冬に探しても中々見つける事が出来ないのですが一体どんな所で過ごして来たのでしょうかね。
ナイス有難うございます。

No title

いよいよ虫たちが動き始めましたね。

テングチョウ、初めて見ました。羽の模様が蝶見たいです。

ルリタテハは羽を開いている時と、閉じている時では全く違いますね。同じ蝶とは思えませんが、保護色で、厳しい自然界を生きているのですね。

ナイス!

No title

これはまた珍しい蝶々さんばっかり・・
アブはどのアブでも殺したくなります。
馬の血を吸って困らせてましたから・

No title

あんずさん
テングチョウは春一番に飛び始めるチョウです。エノキが食草なのでエノキがある周辺で春早く散策すると道等で良く出会います。このチョウに出会うと暖かい気温に成ったのだな~と実感します。
ルリタテハはやや大きめの蝶なのでこの模様が余計に目だちます。止まると、エッ何処?。翅を広げるといたいた。という感じですね。
ナイス有難うございます。

No title

クラゲさん
やはり春の昆虫の筆頭はチョウですね。色々なチョウが飛び始めました。楽しみです。このアブはハナアブなので動物や人間には興味がない。クラゲさんも相手にして貰えないと思いますよ。

No title

この春、まだチョウを見かけていません。
外歩きをする機会が少ないからかもしれませんが…
ツマグロオオヨコバイだけは見かけました。
花に色々なチョウが訪れるのももうすぐですね。

No title

ちんべさん
そうですか、まだチョウを見ていないとは残念ですね。逆に良く小さなツマグロオオヨコバイなんて目に入りましたですね。こんな小さな虫でも冬を成虫で越してくるなんてビックリですね。
もうすぐ沢山のチョウが野山を飛び交うと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミさん

Author:トミさん
ヤフーブログから移って来ました。よろしくお願いします。
岐阜県各務原市の里山の自然を楽しみながら歩いています。
花や虫や野鳥などなんでも見てやろうの気持ちでいます。

最新コメント

コンパクト月別アーカイブ

コンパクト月別アーカイブ